« 2007年11月 4日 (日) | トップページ | 2007年11月 6日 (火) »

2007年11月 5日 (月)

世間のモバイルオフィスの様子

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 今年はついに夏がなかったような・・・・・・   第120号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年08月30日
                            vol.0120
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  世間のモバイルオフィスの様子
□  なぜパソコンの経験がいらないの??

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 世間のモバイルオフィスの様子
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年は夏がなかったような気がします。ご存じの通り大変悲しい目にあって、
悲しみを圧縮して心の奥底に沈めるときにその前後の1ヶ月ほどを一緒に封じ
てしまったようです。

もう秋です。

◇ ノキアの広告
 世界的な携帯電話会社のノキアの広告に”モバイルオフィス”というフレー
 ズが出てきます。
 
 また、新聞などでドコモやAUの最新の機器の使い方はちょっとしたパソコ
 ンかまたはそのレプリケーションになってきているようです。
 
 確かにモバイルのツールとしては携帯電話でよいのかも・・・・
 
◇ 少し恥ずかしいぞ!
 しかし、携帯電話がもパイルツールとして進化するプロセスでどうしても電
 話という大切な機能と大きなディスプレー(と言っても小さいのですが)と
 のせめぎ合いがあり、どうしても電話としての形が不細工です。
 
 このあたりは大変難しいところで、私は電話(PHSですが)は電話として
 便利であって欲しいと思います。
 
◇ もう一つの理由
 出張でよく東北や北海道の、それもちょっとへんぴなところに出かけます。
 私の場合はほとんど汽車の旅ですのでPHSの電波の届かないところが多い
 上、夜はホテルではなく夜行の寝台特急です。
 
 トワイライトエクスプレスをのぞいて寝台特急には電源がありませんのでP
 HSの充電ができません。
 
 その結果、PHSのバッテリーがアップしたときにそれでもモバイルのメー
 ル機能があると会社のバックオフィスと情報の交換が可能です。
 
 出張中はまるで戦闘機が空中の指揮支援機から支援を受けるようにあれこれ
 と依頼してはその結果をメールなどで受信します。
 
 要は出張中はモバイルオフィスは電話のバックアップも兼ねているのです。

◇ それでも携帯電話か・・・
 それでもやはり時代の流れは携帯電話かもしれません。
 カメラがついて、エクセルやワードのビューワもあって、メールが使えてイ
 ンターネットのフルブラウザがついていて、まさに小さなオフィスです。
 
 特にカメラは重要で、最近では会議の際のホワイトボードなどもカメラで撮
 っておくそうです。

◇ どこでも仕事、いつでも仕事
 本当はモバイルオフィスはどこでもいつでも仕事ができればそれでよいので
 す。
 携帯電話でもシグマリオンでも・・・
 
 ただ、私はものを書く道具としてのモバイルオフィスに重点を置いています
 ので今のところはキーボードのついてシグマリオンが気に入っています。
 
 でも、この前テレビで見たのですが、携帯電話ぐらいの大きさの道具から赤
 い光がでて、前の白い机にキーボードを投影して、そこを押す??とキー入
 力ができるというものもできていました。
 
 これらが実現すると本当にもう何でもよくなるような気がします。

毎日毎日が超多忙です。
元々余裕などない体制で仕事をしており、その上マーケットは拡大基調。
そこに4人しかいないプログラマの1人が急にいなくなったのですから・・・

私にとってはどこにいても仕事ができるモバイルオフィスはよりいっそう重要
になりつつあります。

あと・・・問題は、何のために稼ぐのか?
という根源的な問題とどのように折り合いをつけるかですね。

物憂い気分は変わらず続いています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ なぜパソコンの経験がいらないの??
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、前回の本編で私どもが若い人を募集していることをお伝えしました。
私どもは至って真剣なのですが、幸い早速面接に来てくださる方が現れまし
た。

それにしても何人かの方にお問い合せをいただいたのですが・・・・

◇ なぜパソコンの経験がいらないの??
 というか、プログラマを採用するに当たって、なぜ経験者を採らないのか
 ??と言うことが皆さん不思議なようで、もっとはっきり言うとうさんくさ
 いようです。
 
 私どももこのことにははっきりお答えしないといけませんので懸命に考えま
 した。
 今回の件はかなり真剣です。
 
◇ プログラムは簡単だけれど仕事は難しい
 私どもがプログラムの経験にほとんど重点を置かないのは以下のような理由
 です。
 
 ・ プログラムはすごく簡単
  10年前、15年前のことを思い出してください。
  OSはMS-DOSで、メインメモリはせいぜい180kバイト程度(1
  80Mではなくでキロです)でろくな開発言語もありませんでした。
  
  プリンドライバもなくて、データベースだってごく非力なものでした。
  ネットワークなど高価でしかもさらにメモリを圧迫するし、通信など夢の
  また夢!
  
  そんな時代でもやっていることは今と大して変わりません。
  乏しい資源と非力なCPUと不自由な開発環境で懸命にプログラムをして
  いました。
  
  この時代のプログラムは大変難しいものでした。
  
  翻って、現在!!
  広大なメモリとハードディスク。通信でさえ当時のLANよりはるかに速
  いし何でも作れる開発環境!
  
  どんなに下手なプログラムを書いても高速で処理するマシンパワー!
  
  これは業界の秘密ですが、プログラムはこの10年ほどで飛躍的に簡単に
  なったのです。
  
 ・ しかし、仕事は相変わらず難しい
  さて、このように爆発的によくなったプログラム作りとは全く別で、仕事
  の難しさがあります。
  
  ある会社のわがままな社長がいたとしましょう。
  この人はこの10年で飛躍的に物わかりがよくなったか??
  
  そんなことはないのです。現実の仕事はいつも難しいですし、システムを
  1つ作るとやはり体重が数キロ落ちるぐらい緊張します。
  
 私たちはこの簡単になったプログラミングではなく、普通にお客様とお話が
 できて自分の仕事に誠実である人が欲しいのです。
 
◇ 私たちはプロですから・・・
 それに私たちの専門はシステム作りです。
 
 私たち以上にシステム作り(プログラム作り)を上手に教育できる人がいる
 とは思えません。
 
 このことは重要ですから繰り返しますが、システム作りの方法を教育するの
 に私たち以上に適切な人や機関があるでしょうか?
 
 私たちより上手でないところで教えてもらったプログラミング技術が私たち
 のところで即戦力になるとは思えません。
 
 また、それを独学で、または経験から体得した人が私どもの募集に応募する
 とは思えません。
 それだけの実力があれば独立して会社を作るでしょう。
 
 私たちが新人君に教育できることはまずはプログラミングです。
 そんな私たちがすでにプログラムの経験のある人たちを募集する必然性があ
 りません。
 
 私たちはプログラミングとシステム作りの方法を教えます。
 貧乏暮らしを楽しく過ごす方法も教えられます。
 
 しかし、それ以外は特に教えてあげられることはないかもしれません。
 お金の儲け方など教えられるぐらいなら私たちがもっとリッチになっています。
 と。自慢することでもないですが・・・・
 
◇ 要は弟子を採用しようとしているようです
 私どもの会社ではいわゆる肩書きがありません。
 私どもには社長も専務も部長も課長も係長も主任もいないのです。
 
 では今度やってくる新人君に対して私はどのような立場で臨むのでしょう
 か??
 
 もっとも適切な言葉は”師匠”でしょう。
 
 少し時間をかけて若者を教育し、自分たちの技術と仕事を伝承するつもりで
 すので既成の概念で最も近いものは師匠と弟子だと思います。
 
 伝統的な工芸の世界では就職とは言わず、弟子入りとか入門とか言います。
 
 実際にはもう少し今風の会社なのですが、強いて表現するならこのイメージ
 が最も近いかもしれません。
 
 従って、若い人は自分たちで教育し、育てるつもりです。
 
 何より、私たちの大切な仕事を受け継いでくれる大切な人材ですからどんな
 に時間と手間がかかっても自分たちの手で育てるしかないのです。
 
この結論を考え出すまでに結構なエネルギーをかけました。
他のプログラマーとも時間をかけて討論しました。

今風の資本の原理とか成果主義とはほど遠い考え方ですが、よい技術屋を育て
るにはこの方法しかないと考えています。

大資本になろうとは思いませんが、”あそこで修業したなら一流だ”と言われ
るような会社になれればと考えています。

私たちはプログラマーです。一生をかけて”名人上手”と呼ばれる技術屋にな
ることを目指すプログラマーなのです。

それにしてもこんなことで皆さんが不思議に思うことはすごく意外でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

さて、どこかに元気な若者はいないかな??

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ もう初秋の風がさわやかです・・・・・・    第119号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年08月23日
                            vol.0119
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  さて、どこかに元気な若者はいないかな??
□  モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ さて、どこかに元気な若者はいないかな??
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今年の天気はいったいどうなっているのでしょうか?
関西ではもう秋風がさわやかな・・・と思っていると北海道では大雨だそうで
す。

さて、鬱々と楽しまずに毎日を過ごしていたのですが、人を増やさないといけ
ないという局面になってしまいました。

◇ どこかに元気な若者はいないかな??
 プログラマが一人減ってしまったのでビジネスを少し縮小しようかと考えて
 いたのですが、マーケットというものはそんな私どもの思惑など平気で踏み
 倒して許してくれません。
 
 元々人手不足気味だったのに突然一人いなくなったので毎日がもう戦争のよ
 うです。
 
 こんな忙しいときに人を増やすのも・・・と考えていたのですが、私以外の
 全員がぜひ新人の募集を!と強くいうもので少し変則的ですが、若い人を採
 用することにしました。
 
◇ もっとも忙しい私がさらに忙しくなる
 さて、昨年度に若い人を採用したときもそうなのですが・・・・
 
 ”誰が新人を教育するのだろう??”と思っていたところ、何も始まりませ
 んでした。
 
 つまり私が教育係になったのです。
 
 小さな会社とはいえ、私は会社で一番偉い!ことになっているのに、そして
 一番たくさんお客さんと仕事を抱えているのに・・・
  いきなり新人の教育係です。
  
 それからというもの、エクセルの使い方を教え、プログラムの作り方を教
 え、お正月休みなどは宿題まで用意してそれはそれは熱心に教育しました。
 
 本人の素質もありますが、いまではすっかりプログラマらしくなり、お客様
 のところへ出かけては見事なペテンとペシャリで仕事らしきものができるよ
 うになりました。
 
 で・・・・また???
 
◇ 小さな会社というものは
 小さな会社ではトップというのは忙しいものです。
 まずは会社で一番の稼ぎ手でないといけないし、新しい仕事にはたいてい切
 り込み隊長をさせられるし、その上たまに経営もしないといけません。
 
 ベンチャービジネスを世間は盛んに勧めているようですが、やるものじゃな
 いですよ。
 
 その上新人君の教育係ですよ・・・
 
◇ ということで本気で若い人を募集します
 ということで本気で若い人を探しています。
 もしお知り合いに元気な若者がいて、たまたま失業しているとかいまの仕事
 が気に入らないとかいっている人がいたらぜひご紹介ください。
 
 私どもが欲しい人材は・・・
 
 ・ 25歳ぐらいから35歳ぐらいの方で・・・
  (ほんとは年齢はあまり気にしていないのですが、もっと上になると私た
   ちと一緒にリタイアしてしまいます。私たちがもう仕事をしたくなくな
   ったときに会社とお客様を押しつけるための人材ですのでどうしてもこ
   のような年齢になります。)
 
 ・ コンピュータの経験は必要ないです
  私どもはソフト屋ですからプログラムの仕方などは最初から教育します。
  経験は全く必要ないです。
  
 ・ 学歴・性別・職歴は気にしません
  前職が何であり、いままでフリーターであってもかまいません。
  学歴も選考基準にはしていません。
  また力仕事ではないので男女の扱いは全く同じです。
  
 ・ 人の役に立ちたい人
  これは重要な選考基準で、短期間でお金儲けがしたいという人は私ども以
  外の方がよいように思います。
  
 ・ 粗食に耐え、苦労を厭わない人
  給料は安いのですが、それでも生活ができないほどではありません。
  ただし、贅沢ができるほどのお給料でもないです。
  
 ・ 明るく健康な人
  明るくて健康でないと多分つとまらないです。
  少し脳天気なぐらいの人が好ましいです。
  
 ・ 勤務地は神戸です
  ほんとは日本全国どこでも・・・といいたいのですが、まだ世の中の通信
  事情がそこまでいっていませんので勤務地は神戸の西の方です。
  
 まるで給料を支給しながら学校を開催するような話ですが、人を育てるとい
 うのは手間と暇とコストと根気がいるものと覚悟しています。
 
 いずれそうやって育てた人の中から私どもの仕事を引き継いでくれる人が出
 てくるものと期待しています。

いつもは毒にも薬にもならない与太話ですが、今回のはまじめなお話です。
もしよい若者(男女を問わず)がいたらぜひご紹介ください。
自薦・他薦を問いません。私にメールくださればうれしいです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、先週から自宅で唯一エアコンのある避暑部屋にサテライトオフィスを引
っ越しして快適に過ごしています。
とはいうものの今年は涼しくなるのが早いようであまりありがたみがないで
す。

つい最近まで嫌がらせのように朝になると泣いていたアブラゼミたちもすっか
り静かになり、鈴虫やコオロギの鳴き声が聞こえます。

◇ 起きたら仕事・寝るまで仕事
 さて、外出先ではモバイルオフィスを、自宅ではサテライトオフィスを開い
 ていると寝ているとき以外はずっと仕事になります。
 
 これは正しい姿ではありません。
 今回は正しいモバイルオフィスの使い方をひとつ。
 
◇ 時間を有効に
 モバイルオフィスの最大のメリットは仕事がその場で終わるということで
 す。ミーティングなどの後はすぐにまとめを書き留め、お客さんとのお約束
 はその場でスケジューリングします。
 
 そのようにどんどん仕事を処理していけば時間が余るはずです。多分・・・
 
 さて、その余った時間をつい仕事に使ってはいけません。
 
 たっぷりプライベートな時間を楽しむために移動しなくてよくてオフィスに
 縛られないモバイルオフィスがあり、サテライトオフィスがあるのです。
 
◇ いつでも通信できる安心
 それと自分のいる場所から必要であればいつでもお客様や仕事場のコンピュ
 ータにアクセスできるという安心感は重要です。
 
 だからといって、いつも仕事に使ってはいけません。
 
 そうなのです。本来エネルギーを節約し、時間を有効に使え、仕事がどんど
 ん進むためにあるモバイルオフィスはひとつ使い方を間違えると24時間戦
 う牛若丸三郎太になってしまう危険も持っているのです。
 
どうもスーパーシングルライフの私はついつい仕事をしてしまうのでかなり注
意が必要です。

幸い駄犬が散歩に連れて行けとかお水がなくなったとか、ご飯が欲しいとかい
いますのでこれ幸いと仕事を切り上げるようにしています。
駄犬はどうやってそういった要求をするかって??

パソコンに向かっている私の横にやってきて左腕と机の間から頭を出し、にこ
にこと罪のない笑顔を作るのです。
うっとうしくてとても仕事を続ける気にはなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プログラマの開業キット

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 今年は初盆ではないようです・・・・・・    第118号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年08月16日
                            vol.0118
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  プログラマの開業キット
□  モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ プログラマの開業キット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、若いプログラマたちに伝えたい言葉も今回で終わりにします。
プログラマ以外の人たちにはあまりに退屈な内容だからです。

プログラマという仕事はたいした道具のいらない仕事ではありますが、それで
もこれだけは押さえておきたいという道具があります。

◇ プログラム言語
 さて、プログラマですからプログラムをする道具は必須です。
 私は使い慣れているという理由でマイクロソフトのビジュアルベーシックを
 お勧めします。
 
 ビジュアルベーシック(以下VB)はエクセルと並んでマイクロソフトの傑
 作ソフトで、思いついたままにあっという間にプログラムを作ることができ
 ます。
 
 私は使ったことがありませんが、最新のVB.NETを使えば最新のWeb
 アプリもごく簡単に作れるようです。
 
 どんな難しい言語を使っても高機能な言語を使ってもお客様には関係ありま
 せん。
 私はお客様の様々な要求を簡単に実現できるVBが大変気に入っています。
 
◇ Excel
 システム構築にエクセルは欠かせません。
 たとえば帳票のプリントに何を使いますか??
 私はVBからテキストをはき出して、エクセルを起動し、エクセルで作った
 書式にそのデータを読み込んでプリントするようにしています。
 
 どんなプリントツールよりエクセルの方が細かくかつ思い通りににプリント
 できることは皆さんよくご存じの通りです。
 
 簡単なエクセルのマクロ(マクロ言語もビジュアルベーシック)でテキスト
 を読み込んでプリントし、終了するように作っているのです。
 
 しかし、ここで絶対にしてはいけないことがあります。
 
 ・ エクセルを入力インターフェースとして使うこと
 ・ エクセルにデータを持たして保存すること
 
 インターフェースに使う方はまだしもデータをエクセルに持たして保存する
 ことは絶対にしてはいけません。
 プログラムとデータと書式を一体で保存してしまうなどもってのほかです。
 
◇ データベース
 さて、これが難しい・・・・
 私はCodeBaseというカナダ製(だと思う)のデータベースの種を買
 ってきて独自のデータベースエンジンをVBで作りました。
 
 http://www.codebase.com/
 
 CodeBaseはXbase規格のデータベーステーブルとインデックス
 を作ってくれるISAMと呼ばれる原始的なデータベースエンジンで、これ
 を自分たちのプログラム手法に合わせて都合の良いエンジン(オブジェクト)
 を作って使っているのです。
 
 私たちは他のデータベースを使うつもりはありませんが、一般的ではないの
 でどれかポピュラーなデータベースを推薦するとしたらMySQLでしょう
 か・・・・
 
 シンプルで高速で頑強という評判ですので良いと思います。
 また、ビジネスで使う時はライセンスの購入が必要ですが、練習とか個人的
 に使う場合は無料のようです。
 
 それと私たちとよく似た考え方で、CSVテキストを仲介してデータをやり
 とりできますのでVBのインターフェースとデータを完全に分離することが
 可能なようです。
 
 それにオラクルやSQLサーバーと違ってサーバーなしでも稼働しますので
 若くて予算の無いプログラマにはぴったりです。
 
 オラクルやSQLサーバーはやりすぎだと思います。
 
◇ 通信の道具
 お客様のところで稼働しているシステムを手直ししたり、データを分析する
 のにいちいちお客様の会社まで出かけていたのでは予算がいくらあっても足
 りません。
 ぜひ通信手段を確立すべきです。
 
 しかし・・・・・
 
 私どもはご存じの通りスピードサーブを使ってこれを実現していますが、一
 般的にはどうでしょうか??
 
 VPNとPCエニーホェアーあたりが一般的でしょうか??
 
 http://www.symantec.com/region/jp/products/pca/features.html
 
 ただし、インターネット独特の問題として、セキュリティーの安全性には注
 意が必要です。
 お客様の安全を確保したイントラネットに入れてもらえるかどうかはなかな
 か難しいところではありますが、ここはひとつ安全に注意しながら導入すべ
 きです。
 
 もし原始的に安全であることを確保したければぜひスピードサーブをご検討
 ください。
 
 一般的にはモデムの38600bpsで、ISDN回線があれば57600
 bpsです。
 
 1Mbytのデータを送受信するのに約3分かかります。
 それでもお客様のところに出かけるよりははるかに短時間で済みますよ!
 
 http://homepage2.nifty.com/speedserve/

◇ エディター
 本来テキストエディターはC言語などのプログラムを書く道具だそうです
 が、私はほぼワープロの代わりに使っています。
 私はWin95の時代から(かれこれ10年も)”秀丸”というエディター
 を愛用していますが、他にも”WZエディター”とか”EMエディター”と
 か良いエディターがたくさんあります。
 
 簡単なプログラムで文書の整形や検索などテキストファイルを扱う上で絶対
 に必須です。
 もちろんこのメルマガも秀丸で書いています。
 
 http://hide.maruo.co.jp/
 
 ”自分の意志を文書で伝える力”はプログラマに必須の技術です。
 別にエディタでなくても良いので手になじんだ”書く道具”を用意しましょ
 う。
 
◇ スケジューラとメーラー
 システム構築の際にはお客様と頻繁に打合せをし、依頼された案件を確実に
 処理することが必要です。
 
 混乱のさなかでもお約束の予定を忘れたりしないように良いスケジューラは
 必須です。
 
 ご存じの通り私はマイクロソフトのOutlook2003で予定の管理や
 仕事の予定をすべて管理しています。
 
 もっと良い道具があるのかもしれませんが、私はこれが気に入っています。

ざっとこんなものでしょうか・・・
システム構築をするのに必要な道具は多分これ以上いりません。

少なくとも私は持っていません。

この程度なら若くて貧しいプログラマでも何とかそろえることができるのでは
ないかと思います。

あとはこれらの道具を飽きるほど使い込んで腕を磨いてお客様の要望にお応え
できるようになることです。

ナスダックやマザーズに上場しなくても普通の若者が2ヶ月分程度のお給料を
貯めれば開業できる安直なビジネス!それがプログラマです。

そして道を歩いていてもスーパーで買い物をしていても目についた仕組みを自
分ならどう作るだろう??
と想像しながら暮らしてください。それがプログラマの修業です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
過日、突然亡くなった若いプログラマには身よりらしい身寄りがいませんので
私が粗末な祭壇を作って祭祀を続けています。

ところで、不信心な私はお盆にどうすればよいかわかりません。
そこで、お寺に出かけて”お盆の過ごし方”のレクチャーを受けてきました。

まだ、四十九日が過ぎていないので初盆ではないそうで、迎え火はたかなくて
も良いそうです。

悲しみは薄らぎませんが、ある日を境に”悲しみを圧縮”したようで、何とか
普通の生活が送れるようになりました。

さて、今週はサテライトオフィスを引っ越ししたという話題です。

◇ サテライトオフィスを避暑地に
 私が自宅にサテライトオフィスを作ったのは真冬で非常に寒い季節でした。
 私の自宅は大変小さいのですが、なぜか掘りごたつのある小さな部屋があ
 り、そこにADSLやISDN回線を引き込んでサテライトオフィスにしま
 した。
 
 これが暑いのですよ、夏は・・・・
 
 ついに辛抱たまらず避暑地に引っ越しすることにしました。
 
◇ 避暑地へのお引っ越し
 スピードサーブSPのテストをしているうちに汗はポタポタ落ちてくるし、
 あまり暑いので窓を開けて小さな庭にいやと言うほど打ち水をして、ほんの
 少しひんやりとしたと思ったら今度は虫の攻撃です。
 
 もちろん蚊取り線香をつけているのですが、カナブンはやってくるわ蝉が鳴
 きながら飛び込んでくるわ、たくさんの虫たちが電灯目当てにやってきま
 す。
 
 私は目下喪に服していますのでこれらの虫たちを殺すわけにも行かず、1匹
 ずつ捕まえては外に放します。
 
 そのうっとおしいこと・・・
 
 そこで意を決して避暑地に引っ越しすることにしました。
 避暑地といっても我が家で唯一のエアコンのある部屋であるリビングに引っ
 越しすることにしたのです。
 
 快適快適!
 
◇ 引越の手順は??
 サテライトオフィスの主役はノートパソコンが1台。
 これはごく簡単です。
 
 次にADSL回線はルーターは移動せず、10mのLanケーブルを買って
 きて部屋から部屋に単につなぎました。
 
 私は一人暮らしですから自分さえ気をつけていれば足を引っかける人もいな
 いと思ったのですが、同居人?の駄犬は気にいらないようです。
 
 Lanケーブルをくわえて引っ張ったり前足で横へのけようとしたりとしば
 らくじゃれていました。そんなことは無視して・・・
 
 次にISDN回線ですが、これは局から来ている回線が元々リビングとこた
 つ部屋との間の柱についていましたので簡単に移動できました。
 TAをリビングに移動したのです。
 
 これでサテライトオフィスの引越は完了です。
 
 メールの送受信とスピードサーブのアクセスを確認して、涼しいリビングで
 秋口までサテライトオフィスは落ち着くことになりました。
 
お客様の中にはお盆休み中もずっと営業しておられるところがあり、サテライ
トオフィスは普段より重要です。
また、日頃はできないような雑用もここで処理するつもりです。

少し情けないですが、夏のプログラムにエアコンは必須かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若者の憂鬱2

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 憂鬱なお盆がやってきます・・・・・・     第117号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年08月09日
                            vol.0117
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  若者の憂鬱2
□  モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 若者の憂鬱2
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回より若いプログラマが置かれている過酷な状況とその解決策の模索を進め
ています。
私はかなり心配しているのです。日本のソフトウェア産業の未来を!

◇ システム構築は楽しい
 前回も言いましたが、お客様の会社のシステムを構築する作業は大変楽しい
 作業です。
 しかも、現在のパソコンのパワーを使えばまず失敗はありません。
 
 そのためにはある程度のコツのようなものがあります。
 ナイショにしていても仕方がないですから私が知っている限りのコツをお伝
 えしましょう。
 
◇ 問題をプログラムで解決してはいけない
 一般の方には理解しがたいかも知れませんが、プログラマにとってもっとも
 安直な解決方法はプログラムをすることです。
 しかし、何か理解しがたいことやトラブルをプログラムで解決してはいけな
 いのです。
 その場合は大抵間違いで事態をより複雑にするだけです。
 
 問題が起こった場合は仕様をよく検討し、お客様にも相談してどうしてもそ
 の問題を解決しないといけないのかどうかを検討すべきです。
 
◇ 仕様8割、技術2割
 まずこんなものでしょう。仕様というのは設計のことで、お客様の仕事をよ
 く伺って、”何をすべきか?”とか”何で困っているか”を理解することで
 す。
 できたらお客様の仕事の現場に何日かおじゃまして仕事をよく見せていただ
 くことです。
 
 お客様の仕事の流れがよく理解できたらそれをシステム化するために、”一
 言で説明できる”ぐらいシンプルに考えるのです。
 
 システム作りの大切なことに”小さく考える”ことと”シンプルに考える”
 ことの二つがあります。
 
 小さく考えることはシステムの高速化につながり、シンプルに考えることは
 真に仕様を理解できていることの証明になります。
 
 シンプルなシステムはバグが出ませんし、応用が自由です。
 
 これから作るシステムを一言で説明できないようならたぶん仕様はまだ見え
 ていません。
 
◇ 使い古した技術を使うこと
 さて、いざ実現する際には使い古した技術を使うことです。
 高性能だがよく知らない技術や噂やカタログスペックしか知らない技術を使
 ってはいけません。
 性能の如何に関わらず手になじんだ使い古した議出でシステムを構築すべき
 です。
 
 あなたが仮に戦場で敵と戦うときに、性能は良さそうだが使ったことのない
 銃と性能はイマイチだがいつも使い慣れている銃とどちらを使いますか?
 
 新しい銃をマニュアルを読みながら使おうとしている間、敵は待ってくれま
 せん。
 
 また、使い古した技術を使うと言うことは真の意味でのオブジェクト指向で
 もあります。
 
◇ 新しい技術の実験はよく慣れたシステムで
 とは言っても新しい技術も試さないと進歩がありません。
 そんなときはちゃんと稼働して数年つきあっているシステムで実験すればよ
 いのです。
 その仕事の流れも性質もよくわかっていて、お客様との信頼関係も確立して
 いるシステムのごく一部で導入させていただくのです。
 
 大抵の場合、この実験はよい結果を生み、お客様にも喜んで頂けて、その上
 安定稼働しますから継続した実験と技術の習得が可能です。
 
◇ 3つの方法と6割の力
 これも格言めいていますが、システム構築を設計するための重要な心構えで
 す。
 
 ・ システムを作る場合は最低3つの方法を思いつくこと
 ・ システムを作る場合は自分の力の6割以下で作ること
 
 よくシステムの設計の話で以下のような会話を聞きます。
 
 ”この方法でなら可能だ”
 
 この状態でシステムの製作にかかるのは自殺行為です。この方法でなら・・
 と言っているあなたにはそのシステムは作れません。
 平凡な手からちょっと奇抜な手まで最低でも3通りほどの作り方を検討し
 て、その中で最適解を選択するのです。
 
 一つしか見えていない場合は大抵間違いです。
 
 次に全力で作ってはいけない。
 全力でできたと思ってもお客様が”ここを少し変更して・・・”といわれた
 瞬間にあなたの能力を超えてしまいます。
 
 それにシステムはいずれ後輩に引き継がないといけないものです。
 そのときにあなたがよい腕であればあるほど、そんなあなたが全力でしか作
 れないシステムを後の誰が引き継げますか??
 
 システムは平凡な方法で実力の6割程度をめどに製作します。
 もしそれができないのであればそのシステムはあなたには作れないのです。
 
 しかし、今作れなくても気にすることはありません。修行と経験を積めばい
 ずれあなたの力の6割ぐらいで楽々と作れる日が必ず来ます。
 
 できもしないシステムを”できます”といって引き受けてお客様を失望させ
 るぐらいなら他の人に作ってもらうべきです。

まるで年寄りの苦言(まさにその通り!)のような話になってきましたが、私
はそれぐらい今の若いプログラマたちの未来に不安を感じているのです。

いつの頃からかこの国では時間をかけて技術者を育てると言うことを忘れてし
まったようです。
人を育てるのは時間と手間とコストがかかるもので、今の成果主義万能の世の
中には受け入れられにくいものかも知れません。
しかし、資源も何もない日本が将来も海外と互角に戦っていくためには誠実で
優秀な技術者を育てるしかないと私は信じています。

次回は”これだけ押さえよう!システム構築技術者の道具”という特集をした
いと思います。
皆さんには少し退屈かも知れませんが、今後の日本のため!
我慢してください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
モバイルオフィス以前に実際の生活を再構築しないといけなくなりました。
スーパーシングルライフです。

シングルライフというのは本人の決意により、または私のように思わぬ事情に
より家庭というサービスを受けないこと選択した状態を指します。

◇ このごろは
 さて、このごろはシングルライフを支援してくれる逸品がたくさんあるよう
 です。
 インターネットなどはまさにその通りで、私など元々昼夜逆転の生活をして
 おり、その上満足に休みも無ので、インターネット上の銀行などはけっこう
 切実な問題です。
 
 私は平日の日中は大抵仕事で家賃の振り込みや電気代、ガス代などの支払い
 も満足にできません。
 
 そこで重宝するのがインターネット上の銀行です。
 
 お給料はここに振り込まれますので27日(アウトルックの定期スケジュー
 ルに組み込んでいる)には各種公共料金などの振り込みを仕事の後か、サテ
 ライトオフィスから行います。
 
 また、キャッシュが必要になれば近所のコンビニに夜中に出かけて引き出し
 ます。
 
 このサービスがないととても生きてはいけません。
 
◇ お茶漬けを食べたい
 さて、私どもの会社では平日はお弁当がやってきますので(会社専用のレス
 トランはまだ実現していません)何も考えなくてよいのですが、土曜と日曜
 はご飯を段取りしないといけません。
 
 土曜は誰かと外食するのですが、日曜は自分一人です。
 
 もちろん私は料理などできません。
 大抵の場合はレトルトパックのカレーとか暖めるだけで食べられるものを大
 量に用意していますのでそれですませます。
 
 しかし、たまにお茶漬けなどを食べたいと思うことがあります。
 ところで、このときの漬け物がくせ者で・・・
 
 当たりはずれが多いし量が多い。
 
 1週間に一度しか食べませんのでスーパーなどで買い物をしても適当な量が
 ありません。
 その上はずしたら2週間もひどい目に遭います。
 
 そこでお勧めが”エバラぬか漬けの素”です。
 
 これはなかなかの優れもので、ビニール袋とキュウリやナスを用意するだけ
 で30分ほどでかなり本格的なぬか漬けが楽しめます。
 
 ・ キュウリ1本
 ・ ナス1個
 
 を適当にスライスします。どうせ自分で食べるのですから見た目はあまり気
 にしません。
 このスライスした材料をビニールの袋に入れ、くだんの”ぬか漬けの素”を
 ビンから注ぎます。
 
 よく揉んで冷蔵庫で30分!
 
 たったこれだけで適量で大変おいしいぬか漬けが出現します。
 
 私がこのことを発見したうれしさにこのメルマガで紹介すると言ったら、私
 よりベテランのシングルライフの先輩が(私の友人でだいぶ私より若いので
 すが、一度も家庭を持ったことがないので超ベテラン)”それはシングルラ
 イフの基本ツールでしょう”というのです。
 
 私にとっての新発見も世の中のシングルライフの皆さんには常識のようで
 す。

”むむむ、シングルライフは奥が深い!”とろくでもないことに感心しなが
ら”もっと便利なツールを発見してやる!”という妙な決意をした次第です。

モバイルツールやシステムならいざ知らず、私に実生活の知識を期待され方は
おられないと思いますが、それでも日々新発見の毎日です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

若者の憂鬱1

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 気づいたら8月です・・・・・・         第116号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年08月02日
                            vol.0116
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  若者の憂鬱1
□  モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 若者の憂鬱1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回は超プライベートで悲しい話題でした。思いがけずたくさんの方々から慰
めや励ましのメールをいただきました。

本当にありがとうございました。マナベは復活しつつあります。

ということで、これはまずい!とすっかり反省し、ここしばらく聞いたことを
話題にします。

◇ 若者の憂鬱
 さて、思いがけず若いプログラマたちと話をする機会を持ちました。
 そして彼らが直面する困惑を率直に聞く機会を持ったのです。
 
 ”システムの構築が難しい!?”
 
 らしいです。
 
◇ 私の感想
 ”システムの構築は楽しい!”というのがずっと感じていた私の感想です。
 単にプログラムではなく、お客様の会社のシステムを構築することは大変楽
 しい作業です。
 
 それとあまり難しい仕事ではありません。
 
◇ 前提の確認
 さて、ここで私と若いプログラマの置かれている前提条件を整理しておきま
 す。
 
 まず私から・・・
 
 ・ ソフトウェアー制作の会社に勤務
 ・ 経験は約20年
 ・ お客様からの直接の依頼でシステムを構築
 ・ なるだけデファクトスタンダードな技術にしようとしながら実際には逸
  脱することが多い
  
 次に若いプログラマーですが・・・
 
 ・ ソフトウェアー制作会社に勤務
 ・ 経験は約3年
 ・ 他の会社のプロジェクトに参加することが多い
 ・ ネットワーク、データベース等の資格を有し、スタンダード技術に忠実
 
 経験をのぞいてあまり大きく違わないようですが・・・
 
◇ 広大な技術の範囲
 さて、ここには出てきませんが、実は大きな違いがあります。
 私はプログラマの中でも特にわがままな方ですので次の信念を決して曲げま
 せん。
 
 ”不得手なことはしない!”
 
 それが信念か??と思われる方が多いと思います。信念というよりまるで負
 け犬の遠吠えじゃないか・・・ちょっと恥ずかしいぞ!
 
 しかし、ここでよく考えてください。
 
 例えばネットワーク技術。
 資格だけでどれだけ種類があると思います?単にサーバーが見えるようにす
 るだけなら誰でもできますが、TCP/IPを駆使してルーターだけじゃな
 くてスイッチなんてものも登場して、VPNとかピア・ツー・ピアとか、い
 やほどたくさん出てくるじゃないですか。
 
 データベース??
 オラクル、SQLサーバー、MySQL等々どれ一つとってもちょっとした
 学問体系並みに難解で広範囲です。
 
 そのほかにもOSの技術があって、プログラミング言語を学んで、UMLで
 仕様を書いて、年々変わる開発モデルを理解して・・・・
 
 とても人間業とは思えません。
 
 これを学習していると忙しくて仕事をしている暇がない!という冗談のよう
 な状況になってしまいます。
 
◇ マナベの技術
 インターネットはもちろん、ネットワークさえ一般的な技術以上のことは持
 ちません。
 データベースは自分に都合の良いごくシンプルなものを自前で作りました。
 
 通信はスピードサーブでじゅうぶん!か?
 
 開発言語はごく簡単なVBとエクセルを特別簡単な使い方で使います。
 
 で・・・・それで仕事になるのか??
 
 結構なるのですよ、これが。
 
 余った時間はすべてお客様の実際の仕事を観察したり、何か改善できるとこ
 ろがないかを考えます。
 
 私が努力した技術は私のお客様たちにとって必要不可欠な技術ばかりで、漠
 然とした可能性で技術を習得したことはないのです。
 
 つまり、私にとって技術とは資格でもなく学問でもなく、日々の必要に迫ら
 れて習得したものなのです。
 
 結構シンプルですよ、必要な技術は。
 
 もしトヨタ自動車が生産管理システムをご依頼くださったりみずほ銀行が基
 幹システムの構築をご依頼くださればオラクルやSQLサーバーの学習をす
 ればよいと考えています。
 
 それまでは今の技術を大切にしつつパソコンよりお客様の業務そのものに興
 味を持ちたいと思います。
 
それでも長いことプログラマをしているとちょっと信じられないぐらい大きな
システムも担当させていただきました。

この話題を取り上げたのは私がたいした技術を持っていないことを全国ネット
で懺悔し、恥ずかしい思いをすることが目的ではありません。もちろん。

これからの日本のソフトウェアー技術を担う若いプログラマたちに何か参考に
なればと考えているのです。
後、1回か2回ほどこの話題を続けてみたいと思います。
ただし連続するかどうかは未定です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
忙しいです。もちろん・・・
大切なメンバーがいなくなってしまいましたから。

さて、そんな中でスピードサーブの最新化計画は進むのか??
もちろん進めるつもりです。少しペースダウンしますが。

◇ 久々のスピードサーブSP
 さて開発を再開するに当たって久しぶりにスピードサーブSPを動かしてみ
 ました。
 
 たった10日ほどですが久しぶりという気がします。
 
 でも結構新鮮でした。
 
 ”俺って結構いいセンスしてるじゃない・・・”と少しいい気になるほどで
  す。
  
◇ 一気に実験モード
 今はどちらにしても大変忙しいですので細かいプログラムを追加する余裕は
 ありません。
 
 そこで現在できている機能だけでごくプライベートな実験をはじめることに
 しました。
 
 私どものサーバー群に実験専用の小さなサーバーを追加して、スピードサー
 ブSPを起動して私のサテライトオフィスだけで使ってみようと思います。
 
 サテライトオフィスはISDNと一般回線の旧スピードサーブでオフィスと
 ネットワークしていますが、当分はSPを使うことにします。
 
◇ 基礎技術は止めないこと
 ここでも大切な教訓を一つ・・・
 私どもにとってスピードサーブはデータベースと並んで基礎中の基礎技術で
 す。
 
 基礎技術はそのままお客様に買っていただけるわけではないですし、何より
 納期が決まっているわけではありません。
 
 しかし、この手の技術はたとえ忙しくても開発を続ける気力が無くなっても
 止めないことが大切です。
 今は急ぎたくなくてもいずれ必ず必要になりますし、逆に急いではいけない
 技術だからです。
 
 安定と実績がもっとも大切で、少し長い時間をかけてよく”コク”をだし、
 ねかせることでまろやかなテクノロジーになるのです。
 
 まあ、おいしいカレーを作るのによく似ていますね・・・
 
さて、いよいよ次週からスピードサーブSPのテスト稼働が始まります。
当分おもしろくない話題が続きます。

そこで少し趣向を変えて”マナベのパーフェクトシングルライフ”という特集
も織り交ぜるつもりです。

ともすれば寂しくなりがちなシングルライフを彩り、助ける発見や思いつきを
お知らせするつもりです。

もっとおもしろくなくなりそう??
おもしろい話題が無い場合はお話ししませんよ!もちろん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心が壊れてしまいました

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ もうすぐお盆ですね・・・・・・          第115号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年07月30日
                            vol.0115
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  心が壊れてしまいました
□  モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 心が壊れてしまいました
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週の日曜に私と一緒に仕事をしている若いプログラマが突然亡くなりまし
た。前日のまで元気に一緒に仕事をしていたのに!です。

私はこの世の中にこんなに悲しいことがあると言うことを今の今まで知りませ
んでした。
少しはつらい目にも遭ったつもりでいましたが、今まで私は本当の悲しみを知
らずに生きてきたようです。


◇ 心が壊れてしまいました
 いくら嘆いても嘆き足りず、こんなに涙を流しても涙が枯れることがないこ
 とに大変驚いています。
 
 このような悲しみがいずれは少し癒えるのだろうか?彼女のいない生活に慣
 れることがあるのだろうか?
 
 そして悲しみを乗り越えた自分を許せるのだろうか?
 
 考えても考えても答えが出てきません。
 
 私の心はすっかり壊れてしまいました。
 
◇ 出家、遁世の誘惑
 身寄りのない彼女にとって私と私どもの駄犬がごく近しい家族で、会社が生
 活の場だったようです。
 
 私どもの会社で社葬で見送ることにしました。
 
 その後、どのように生きていこうかまだ何も思いつきません。
 
 昔の物の本を読むと、人はこんな悲しみに出会うと出家したり遁世したりし
 たようです。
 今まではその気持ちがわかりませんでしたが、今回はよくわかります。
 
◇ 人を育てる?
 私どもはご存じの通り、完成された技術者を採用しません。
 全くの素人を採用して技術を教え、仕事を教えてパートナーに育てていきま
 す。
 
 そして、順番にリタイアすることを前提に仕事を組み立てていました。
 
 要は私が一番最初にいなくなっても仕事が滞らないように会社の仕組みを組
 み立てて来たのです。
 
 ところがそんな思惑は全く無視してこんなことが起こるのです。
 
 人生は無常だということをこのたびは大変な衝撃とともに思い知らされまし
 た。
 
◇ それでも仕事が残った
 お通夜、ご葬儀など一連の手続きが怒濤のごとく押し寄せ、思いを残したま
 ま日だけが過ぎていきます。
 
 しかし、彼女と一緒に進めていた仕事が残りました。
 
 お客様たちは彼女のことをよくご存じで、大変悲しんでくれ、私ども残され
 たものに大変暖かい励ましの言葉をかけてくださいました。
 
 それと同時に少しずつ、そしておずおずと仕事の依頼を再会されるようにな
 りました。
 
 そのことだけが私の心の慰めです。
 
 彼女と一緒に手がけた仕事がまだ私を必要としてくれている!
 
 このことだけが私の生きていく勇気です。

今回はこんな悲しいお話を皆さんにお伝えしたものかどうか大変迷いました。
黙って休刊にしようかとも思いました。

しかし、これからの私にとってこのことは無かったことにはできませんのであ
えてお伝えすることにしました。
次回は何とか楽しい話題をお届けしたいと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今週はスピードサーブはさすがにお休みです。
新しいソフトを作る勇気がまだわき起こってきません。

◇ 旧スピードサーブ
 スピードサーブSPができた段階で旧スピードサーブはレガシーバージョン
 とする予定でしたが、あれこれと混乱の中で少し考えが変わりました。
 
 新しいスピードサーブSPと同様に旧スピードサーブも進化させることにし
 たのです。
 
 今回の件で、日頃は滅多に顔を会わせない若いプログラマーたちとゆっくり
 話をする機会がありました。
 
 そして彼らが抱えている問題点とその解決策があるいはTCP/IPに依存
 しない旧式のスピードサーブの中にあるかも知れないと気づいたからです。
 
◇ ほんとに欲しいスピードサーブ
 デバイスの進化に伴い、電話回線を利用したスピードサーブがいずれは成立
 しなくなるのではないかということが新しいスピードサーブを開発させるき
 っかけでした。
 
 そして新しい技術でスピードサーブを作ることは私にとっては大変な楽しみ
 でした。
 
 しかし、今回のことで私が本当に欲しいスピードサーブはそれではないこと
 に気づいたのです。
 
 私が本当に欲しいスピードサーブは天国と通信ができるスピードサーブなの
 です。
 
 今年の後半に教えてやる予定だったデータベース技術の資料を送り、天国で
 暮らす彼女に仕事を依頼することのできるスピードサーブができたら・・・
 
 そんなスピードサーブを作る技術を私はまだ持っていません。
 そのことが悔しくて仕方がありません。
 
ごめんなさい。今週はこれ以上お話しできません。
涙でキーボードが見えないのです。
だいぶ復活したように思っていたのですが、やはり慣れるのにはもう少し時間
がかかりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

食う寝る座る永平寺修行記

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 今年も蝉の羽化が始まりました・・・・・・    第114号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年07月21日
                            vol.0114
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  食う寝る座る永平寺修行記
□  モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 食う寝る座る永平寺修行記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本当なら火曜に皆さんのところにお届けするはずのこのメルマガが金曜になっ
てしまいました。
創刊以来初めての失態です。何があったのかって?

忙しかったのです。それも半端じゃないほど・・・・
それもデータ調査!自分で作ったデータじゃなくて他社のパッケージが作った
データを取り込んで集計するための調査・・・

先が見えない樹海に迷い込んだような仕事で、何日も徹夜して調べれば調べる
ほどこのデータは使えないんじゃないかと暗い気持ちになりながら、それでも
乗りかかった船というやつで何とかそれらしい集計データを作って少し息をつ
いたところです。

◇ プログラマーじゃなかったの??
 そう、私の仕事はプログラマーです。なのになぜ他社のパッケージのデータ
 を??と自分でも時々おかしくなります。
 
 それにはそれなりの理由があって・・・
 
 私どもはお仕事を引き受けるときに”***のプログラム”という引き受け
 方をしません。
 
 ”***の業務システム”という引き受け方をします。
 
 ということはたとえプログラムが完全に稼働しても結果としてお客様が使え
 なければだめなのです。
 
 プログラムは仕事の全体のうちの一部で、要はお客様の業務改善をソフト屋
 という立場で手伝うわけですから、パソコンの故障のご相談や電話やさんと
 の交渉など、パソコンにまつわるありとあらゆることを引き受けます。
 
 従って、必要とあれば他社のパッケージのデータと格闘もするのです。
 
 それにしても今回はひどかった・・・
 
◇ 心の安らぎは
 さて、そんな極限状態の私を救ってくれた本が今回おすすめするこの本で
 す。
 
 ”食う寝る坐る永平寺修行記”  野々村馨さん
 
 です。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4101231311/250-3070038-4057830

 ごくふつうのサラリーマンが何を思ったか永平寺で雲水になり、壮絶な修行
 を1年間行うという物語で、淡々と永平寺の修行の様子を書いておられま
 す。
 
 何がそうなのかわからないのですが、この本を読むと安らぐのです。
 
◇ 人の原点だろうか?
 以前から薄々感じていたのですが、ご本人たちがどう考えておられるかは別
 にして、禅宗特に曹洞宗の永平寺はいわゆる宗教とは少し違うようです。
 
 徹底的な生活の規律を守ることで修行するという姿勢にはひたすら尊敬しま
 すが、密教のように修行の結果、法力を授かろうというものではないそうで
 す。
 
 修行の結果が目的ではなく、修行そのものが人生なのだと言うことのようで
 す。
 
 そして、知らず知らずのうちに彼らの修行は日本の文化に多大な影響を与え
 ているようです。
 
◇ 仕事も一緒でしょう
 現代の迷える若者に私が強く伝えたいことがこの本の中にはあります。
 
 仕事はお金を儲けるための手段ではありません。
 仕事そのものが目的というか、人生なのです。
 
 ひたすら仕事をして、雲水ほどではないものの自己の技術を磨くことはその
 結果として高い報酬があるのではないのです。
 
 技術の修練そのものが人生であって、自身の生活です。
 
 たまにその結果として少し多めの報酬をいただくことがありますが、それは
 あくまでも付け足しで、世の中の役に立ち、人の役に立つ仕事をできるよう
 になるために修行するのです。
 
 そのようなビジネスのことを昔は”生業=なりわい”と呼んだようです。
 
◇ 収益を上げることは・・・
 ビジネスは必ず収益を上げる必要があります。道楽ではありませんから。
 そしてよりたくさんの収益を上げたものが一般的には良い仕事をした人と言
 うことになります。
 
 ここまでは原則的に間違っていません。
 
 しかし、ここで重要なことは自分のビジネス(私ならソフトウェアーを作る
 こと)を一生懸命した結果として高い収益をいただけたらそれは社会の評価
 ですが、だからといって一足飛びに高い収益を上げられるようにビジネスを
 組み立てることは間違いです。
 
 まず仕事があり、それの評価として報酬があるのです。
 
 このごろは勝ち組の若者だけではなく、それを解説するジャーナリストのお
 じさんたちまでこの大原則を忘れているようで心配です。
 
◇ プログラマーでいよう
 私は今の仕事が気に入っています。生活は不規則で、貧乏暮らしですが、こ
 の仕事が好きなのです。
 
 だから富貴を望まず、生涯プログラマーでいようと思います。
 その結果、多少は偉くなるか、お金持ちになるかは私が考えることではあり
 ません。
 
 神様の御心次第です。
 
たまに良い本に巡り会うとすぐに感化されてその気になってしまいます。
それと良い本はたくさんの人にお伝えしたくなります。

著者の野々村さんは淡々と永平寺での修行を語っておられます。
私にはとてもまねはできませんが、ゆっくりと感動しました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、本編でご案内の通り、先週は何日あったのかも定かでなくて、連休があ
ったらしいということを何となくニュースで知ったような週でしたからスピー
ドサーブSPなどさわっている暇はありませんでした。

その代わり、本家スピードサーブは大活躍しました。

◇ あれもこれも
 データをもらってきて改造して、そのプログラムを送ってまたデータをもら
 って・・・
 
 その間に他のお客様の仕事も大急ぎで完成させて、やはりスピードサーブで
 送信して。
 
 先週は間違いなくスピードサーブがないと生きていけませんでした。
 
◇ たくさんの会社に専用デスクを持っている?
 スピードサーブがあると言うことはたくさんの会社のオフィスに自分専用の
 デスクを用意していただいているようなものです。
 
 お客様の会社には必ずスピードサーブのサーバーがありますが、ほとんど隣
 の部屋で仕事をしているようなもので、私のお客様たちは実に気軽にソフト
 の改造依頼やデータの調査を指示されます。
 
 本当に気軽に・・・・
 
 そのたびに必要なデータやプログラムの状態をお客様のサーバーからいただ
 いて改造したり調査したり・・・
 
 改造の終わったプログラムは早速お客様のサーバーに戻して使ってみていた
 だく。
 
 こんなことをメールとFaxと電話で毎日行うのです。
 古いテクノロジーだと思いますが、スピードサーブは毎日すり切れるほど使
 っています。
 
◇ さすがに飽きた
 これだけ朝から晩までスピードサーブを使っているとさすがに少し飽きてき
 ました。
 さっさとスピードサーブSPを実用化して新しいテクノロジーで新鮮な気持
 ちで仕事をしたいものです。
 
 とか言いながら、一週間全く手をつけていないので、現在何が問題だったか
 さえ忘れています。
 
あれこれと言いながら少し落ち着いてきたものの、来週からまた別の立ち上げ
が始まります。
何とかお盆休みがとれるように当分は休みなしでがんばるつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

エネルギーの節約

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 天気が変な年ですね・・・・・・         第113号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年07月12日
                            vol.0113
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  エネルギーの節約
□  モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ エネルギーの節約
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
子供の頃にテレビで見た地球温暖化はまるで絵空事でした。
二酸化炭素が温室効果ガスとなって気温が上がり、雲がたくさん発生して太陽
熱を遮っていずれ氷河期がやってくるといった内容です。

確か、”すばらしい世界旅行”という日曜の夜10時からの番組だったと思い
ます。1970年頃の話です。

しかし、このごろは冗談ではなくなってきました。

◇ 本当に温暖化??
 さて、京都議定書には心から賛成ですが、地球温暖化の影響ではないかと思
 われる気候が続きます。
 元々私はレーシングヨットで飯を食っていましたのでごくふつうの人より天
 気に敏感です。
 
 梅雨が空梅雨になり、風の方向がおかしくて、しかも強さも湿り具合もいつ
 もの年とは違うようです。
 
 年々ひどくなってきているようです。
 
◇ 私たちにできること
 さて、私は現在コンピュータのプログラムで生計を立てています。
 そこでふと考えたのですが・・・・
 
 パーソナルコンピュータは京都議定書を蹴飛ばしたアメリカの文化です。
 そのことと関係があるかどうか・・・
 
 昨今のパソコンは昔と違って大変なエネルギーを必要とするようです。
 昔はあまりエネルギーを必要としなかったのですが、386が486にな
 り、ペンティアムが出てきて、その後ペンティアム2から3、4になったこ
 のごろはかつてのスーパーコンピュータのように熱対策が問題になりつつあ
 ります。
 
 今度は64bitだそうです。
 
 パソコンはどこまでパワーアップが必要か?または必要だったのか??
 ここは思案のしどころです。
 
 私たちも地球温暖化の阻止のために何かできることは無いでしょうか?
 
◇ 原油の価格が高くなっている
 さて、原油の価格が史上最高(物価ベースではもっと高いときもあったそう
 ですが)を更新しています。
 
 日本の経済に悪影響を及ぼすとして心配されていますが・・・
 
 私は内心よいことだと考えています。
 
 例えば”使わない部屋の電気を消す”、”沸かしたお風呂にはさっさと入
 る”、”電話で長話はさける”・・・
 
 これらのことはどこの家庭でも実践していることです。
 
 これらのことが自然に優しいとか環境のために行うのであれば大変偉いので
 すが、残念ながらほとんどは”電気代が高くなる”、”電話代の節約”等の
 経済的な理由です。少なくとも私は・・・・
 
 私たちは自然環境よりもまずは自身のお小遣いのために節約を考えます。
 
 原油が高くなったら経済的な理由から資源の浪費が防がれます。
 私はそれでもよいと思っています。
 
◇ トヨタは困るか?NECや東芝は??
 さて、エネルギーや資源が高騰して新車や新しいパソコンが売れなくなると
 日本の経済を支えている大メーカーさんは困ってしまうのでしょうか?
 
 最初は困るでしょうが、修理とリサイクルを事業の中心に据えることでしっ
 かり儲かります。
 
 修理やリサイクルでは資源をあまり使わず、必要なのは気の遠くなるような
 人手です。
 
 同じ収益を上げるのであれば材料費より人件費で稼ぐべきです。
 そうすれば資源は大切に使われ、巨大な雇用を生み出します。
 
 その上、5年に一度自動車を買い換える人はごく少数になりますから製造技
 術も必ず向上します。
 長年使うのであれば、また使われるのであれば、丈夫でよい自動車が作られ
 るからです。
 
◇ 同じ金額なら修理を
 私たちユーザーも意識の変革が必要です。
 ”修理するぐらいなら新しいものを買った方が安い”という考え方はもうや
 めましょう。
 
 ”修理して使えるのであれば新しいものを買うより修理して使い続けよう”
 と考えないといけません。
 
 修理代はいくら高くても新しいものよりは安いのです。
 しかもその安いコストで資源を使うのではなく、人のサービスを受けるので
 す。
 
 また、長く使い続けるのだから最初に買うときは多少高くてもよいものを選
 びます。
 
 自信のない初心者は中古を買えばよいのです。
 
◇ 私にできることは・・・
 さて、私は自動車を作っているのでもパソコンを作っているのでもありませ
 んから、エネルギーの節約のためには・・と・・・
 
 やはり通信をうまく活用して人が移動しないか、最小限の移動で仕事ができ
 る仕組みを作る手伝いでしょうね。
 
 アルビン・トフラーが30年ほど前に予言したとおり、通信の発達によって
 人はたくさんの時間を使うことができ、エネルギーを節約するという第3の
 波を実現することがやはり私の仕事だと思います。

ところで、私のCellBoxというパソコンを修理してくれる会社を誰かご
存じないですかね・・・
買ったところに持ち込んでも、インターネットで調べても修理してくれるとこ
ろがないのですよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、話はいよいよ壮大なことになってきました。
本編でも話題にしたとおり、私が開発しているスピードサーブSPには地球の
未来を救うという大切な使命があるのです??

◇ メール到達時間に悩む
 さて、少し気の重い話題です。
 世界の期待を一心に背負って開発しているのにメールの到着時間でスピード
 サーブSPの転送速度が不安定です。
 
 私どもが実験に使っている回線は約1Mの速度で、ISDNの約20倍で
 す。なのにISDNで転送する速度に比べて転送速度は5倍ほどでしかあり
 ません。
 
 20倍といっても往復とSMTPサーバーとPOPサーバーの間のやりとり
 を考えて、2.5分の1として・・・それでも8倍ほどの速度は出そうなの
 に・・・
 
◇ 冒険の途中の憂鬱
 いつも大物のソフトを作っていると憂鬱な気持ちになります。
 特にスピードサーブのように現在も稼働しているソフトを根本的に改造する
 場合は・・・
 
 ・ やはりメールを使うのは無理では?

 ・ 現行のスピードサーブの方が安定していて合理的なのでは?

 ・ 当てのない開発をするより現行のシステムをチューニングした方がよい
  のではないか?
  
 ・ セキュリティーの問題はクリアできるのか??
 

 実はいつもそうなのですが、開発に失敗する理由の大部分は技術的な困難よ
 り、この手の憂鬱です。
 
 だからシステムの開発には3日以上かけない主義なのです。
 
 たいていのソフトは大部分の開発を3日程度ですますことにしています。
 
 なのに!なのに!
 
 スピードサーブSPはゴールデンウィークの前からはじめて9割程度開発が
 終わったというのにこの憂鬱!!
 
◇ 原点に戻る
 この手の憂鬱におそわれたときにはいつも原点に戻ることにしています。
 
 ”なぜスピードサーブSPを作り出したのだっけ??”
 
 ????・・・・・・・・・・・
 
 思い出しました。
 私のシグマリオンのPHSカードがもう1年ほどで使えなくなるのでした。
 
 そしてその後使える通信カードはモデムに対応していないであろう、インタ
 ーネット用のものしかないのでした。
 
 それでスピードサーブSPの開発に着手したのでした。
 憂鬱に浸っている余裕など無かったのです。
 
 速度の件はISDNやPHSに比べたら文句なしに速いですし、レスポンス
 はちょっと悪いけれどインターフェースは最新のウィンドウズ風で・・・
 
 後は実用実験でもはじめて誰かに褒めてもらって気分を良くして続きを作る
 ことにします。
 
 でも、内緒のお話ですが、ソフトの開発で感動したり、楽しいのは最初の半
 分ほどです。
 後半はだんだん複雑になってくるプログラムにうんざりし、バグ取りや細か
 いインターフェースの改造を来る日も来る日もしないといけないのです。
 
 ここは思い切り強力な勇気が必要です。
 
どこか確実に褒めてくれるお客様のところにセットアップして、勇気を分けて
もらうことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セコムしてますか??

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 急がないと夏が来る、暑い夏が来てしまう・・   第112号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年07月05日
                            vol.0112
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  セコムしてますか??
□  モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ セコムしてますか??
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ヤマト運輸の小倉元会長が先週なくなられました。
もちろん、面識などあるわけではなく、たまたま見たテレビの番組で存じ上げ
るだけです。

過当競争に陥っていた運送会社を全く違うビジネススタイルに変革し、当然な
がら利権に関係する抵抗勢力やそれを支援する当時の運輸省と戦って”クロネ
コヤマトの宅急便”を成功させた英雄です。

心からご冥福をお祈りいたします。

◇ セコムしてますか??
 やはりテレビを見ていたら警備会社の”セコム”さんが盛んに広告をしてお
 られます。
 
 ”うちは盗まれるものもないし・・・いや、待てよ!!”
 
 と考えたのです。今までは貧乏でしたから(今も貧乏ですが)自宅も会社の
 オフィスも警備会社さんとは全く無縁でした。
 
 ところが、私どもにもどうしても盗まれてはいけないものがありました。
 
 お客様の大切なデータをお預かりしているサーバーです。
 
◇ もしサーバーを盗まれたらどうしよう・・・
 会社のオフィスにはほとんどお金を置いていません。
 というか、私どもの会社にはお金はもちろん、資産性のあるものはほとんど
 無いのです。
 
 伝統的に”持って行けるものがあるなら持って行け”と開き直るほど貧しい
 暮らしをしています。
 だから気にしたこともないのです。泥棒が入ることなど・・・・
 
 しかし、サーバーは別です。
 
 このサーバーはデルさんのキャンペーンで購入したサーバーで、買ったとき
 に¥49,800-でした。
 
 メモリの増設に少しかかりましたが、それでも合計で10万円ほどです。
 
 これが盗まれても痛くもかゆくも・・・と思っていたのですが、その中にあ
 るデータは全く別です。
 
 こわれても中身が消去されても、火事で燃えてしまってもかまいません。
 もし誘拐されたら・・・・・
 
 考えただけでも恐ろしいです。
 
 ハッキング対策は万全で、なにせインターネットなどのネットワークには一
 切接続していません。
 
 しかし、もし泥棒に盗まれたら・・・・・
 
◇ 個人情報は無いのですが・・・
 お客様から個人情報はお預かりしていません。万一の場合に私が切腹してお
 詫びしてもお詫びしきれないからです。
 
 しかし、お客様の会社の様々なデータがメンテナンスやバックアップのため
 に保管されています。
 
 たぶん盗まれても使えないし、中身は他の人には意味がないのですが、私ど
 もからお客様のデータが流出することが問題です。
 
 もしそんなことが起こったら私は頭を丸めて高野山に登り、謹慎してお詫び
 するしかありません。
 
 私どもはたとえ捜査機関の要請であっても国税庁の命令であっても、お客様
 のデータを私どもから出すことはしないと覚悟を決めているのです。
 もし、捜査令状を持ってこられたら?・・・
  そのときはそのときです。守秘義務について最高裁まで争うだけです。
 
 しかし泥棒は・・・
 
◇ セコムさんにお願いしました
 ということでセコムさんにお願いしました。実はこのことが今回の本題で
 す。
 
 セコムさんは早速人の出入りできそうなところにはすべてセンサーをつけ
 て、通信で24時間監視してくれると請け合ってくれました。
 
 そのとき考えたのです。
 
 ”セコムって偉い会社だな・・・・”
 
 私どもも通信が専門で、通信を利用することでたぶん同規模のソフト会社の
 10倍ぐらいの数の仕事をしています。
 (それでも貧しいのはたぶんギャラが安すぎるのだと思う)
 
 セコムさんはコンピュータの専門会社ではないのにすごく早い段階から通信
 で警備を実現しておられます。
 
 もし、通信を使わずに今と同じことをお願いしたらとても私たちはお支払い
 ができないほど高額な料金になると思います。
 
 使える道具をすべて利用して津津浦々の小さな会社にまで警備サービスを提
 供しておられるのです。
 
◇ 世の中に役に立つ会社
 お亡くなりになられた小倉元会長が作られたヤマト運輸もそうですし、セコ
 ムさんもそうですが、斬新な(革命的な)方法で、新しいビジネスを開拓
 し、今も世の中の人々の役に立ち続けています。
 
 このような会社たちが紹介されるのは”プロジェクトX”ぐらいで、比較的
 に地味です。
 
 何に比べて??
 
 例のネット産業に対してですよ!
 
 M&Aを繰り返したところで、価値を創造しているわけではありません。
 その上、莫大な収益を上げていると言うことは誰かが損をしているのだと思
 います。
 
 ゼロサムゲームですから・・・
 
 そのような方法でお金持ちになることが”勝ち組(いやな言葉ですね)”と
 評価され、高価なビルにオフィスを構えて若者たちのあこがれになる・・・
 
 いったいいつから日本という国はこのような腐った国になったのでしょう
 か?
 
 セコムさんやクロネコさんのように、人々の役に立ってそれでいてたくさん
 の従業員を雇用できるような会社になぜもっとスポットライトを当てないの
 でしょうか??
 
 私はこのような会社が若者のあこがれの会社にならない限り日本の再生は無
 いように思います。
 
セコムさんのお仕事に感動してつい日々の鬱憤をお話ししてしまいました。

それにしても地道にまじめに人の役に立つ仕事に就きたいと若者が考え
るようにするにはどうしたらよいのでしょうか?

もっとも私どもはつぶれない程度には豊かにならないといけないのですが・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、先週は超多忙に輪をかけたような週で、日曜が特急でご町内を通過して
いき、気づいたらもうメルマガの日でした。

スピードサーブSPは何も進んでいません。
しかし、お約束のスピードサーブSPの今後についてのお話を一席。

◇ 無理をしているスピードサーブSP
 今までの話題はスピードサーブSPがメールを通信回線の代わりに使って、
 いかに現行のスピードサーブと同じことができるようになったかというお話
 でした。
 
 ホンとはこのことにはあまり意味がありません。
 
 得意な分野が全く違うのですから・・・・
 
 スピードサーブSPは直接サーバーと通信をしていません。
 最初の頃にお話ししたとおり、SMTPサーバー→POPサーバー→スピー
 ドサーブという経路を通ります。
 
 たった1文字送信するにもこの経路を往復するのです。
 
 直接通信をしている現行のスピードサーブには一瞬の作業もスピードサーブ
 SPに取っては数秒から10秒程度かかる大変な仕事です。
 
 それをキャッシュの搭載とかあれこれと裏技を使って高速に見せる工夫をし
 ているのです。
 
 で、何とか満足できる速度になったので・・・・
 
◇ ここからがスピードサーブSPの得意技
 元々スピードサーブがデータを共有するのは”緩やかな同期”という考え方
 で行います。
 
 ところで、スピードサーブSPはこのことがもっと得意なのです。
 
 例えばある店舗から本社にデータを転送するというケースを考えてみましょ
 う。以下のようなイメージです。
 
 ★ 店舗から管轄支社にデータを送信
 ★ 支社は他支社や本社に定時に預かったデータを送信
 
 これは実際に数十店舗で本支社のネットワークをしている時の例ですが、こ
 のことを1日に数回行います。
 
 緩やかに全社にデータが配られ、ゆっくりと全社のデータが同じになってい
 くのです。
 
 さて、スピードサーブSPはメールエンジンを使っています。
 直接通信のようなレスポンスの良さは無い反面、同報通信でたくさんのサー
 バーに一気にデータを配信することが可能です。
 
 支社にも本社にも他の店舗に対しても一斉同報通信でデータを配信すればよ
 いのです。
 
 このことは順送りでデータを送信するのと違って、店舗がデータを送った数
 秒後には全社にデータが届いているという大変なメリットが生まれます。
 
◇ もう一つよいこと
 スピードサーブがデータベースの同期を取るときは相手のサーバーが届いた
 ことを確認するまで通信を続けます。
 
 それも相手は1カ所だけです。
 
 今度のスピードサーブの場合は順に処理する手順をバッチファイルのように
 データと処理手順を同時に送ることですごく安全で気軽に複雑な処理が可能
 になります。
 
 処理の手順を書いた手順書とデータを同時に送信することで後は届いたサー
 バーに任せてしまえばよいのです。
 
 結果は??
 
 結果はゆっくりとメールで返事をもらえばよいわけで、もし失敗したという
 返事が帰ってきたら再度同じ手順を行えばよいのです。
 ゆっくりと・・・・
 
 そのことを複数のサーバーのデータベースを更新し、同期化することができ
 ます。
 
 現在でも直接通信で最大50カ所ほどの遠隔地のサーバー同士がデータの同
 期を実現しています。
 
 サーバー同士ですからその下にはさらにクライアントがいますので数百台の
 パソコンがスピードサーブの細い回線を使って全国ネットでネットワークを
 構築しているのです。
 
 それがさらに安易に、しかもレスポンスよく実現しそうです。
 
 VPNのような直接ネットワークをしていないのに末端のクライアントが自
 分のマシンにデータを登録するたびに遠く離れた本社にデータを届けること
 も可能かも知れません。
 
スピードサーブSPの開発はこのメルマガのネタが欲しくてはじめたようなも
のですが、思ったよりうまくできていますので私はかなり本気になりかけてい
ます。

ヨットレースではストラテジシャン(戦略家)と称えられたマナベが珍しく目
的と手段をごちゃごちゃにしています。

結果オーライになることを祈るような気持ちでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

バーチャルなプロジェクト

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 溶けそうな暑さです、まだ夏前なのに・・・・   第111号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年06月28日
                            vol.0111
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  バーチャルなプロジェクト
□  モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ バーチャルなプロジェクト
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
昔、アルビン・トフラーという学者さんが”通信が世界を変える”と言うこと
を”第3の波”というご本で予言され、私はそれを読んで心からその通りだと
思い、ソフトウェアー産業で仕事をすることになりました。

◇ なかなか思い通りにならない
 そうはいってもなかなか思い通りにはなりません。
 2400bpsのかわいいモデムでニフティーサーブと通信ができた日のう
 れしさは未だに忘れませんが、その後・・・・・
 
 インターネットで情緒も何も無いながら高速な世界は広がりました。
 
 しかし、毎日のように新聞などで見る情報漏洩の話題やウィルスの問題、大
 切な用件の何倍もやってくるスパムメール!
 
 どうして仕事の役に立つデータ通信がうまくいかないのだ???
 
◇ 電子メールが世界を変えた
 しかし、E-Mailは私の世界を変えました。
 会議の半分ほどはメールで済むし、電話で打ち合わせをするにしても要点と
 資料をあらかじめメールで送ってから行うので意思疎通は信じられないほど
 スムーズです。
 
 私どもはソフト屋ですからお客様からいただいたご予算を移動や時間待ちで
 浪費するわけにはいきません。
 
 
 また、自身は営業部門も持っていませんので飛び込みのセールスはもちろ
 ん、一般的な営業活動も行いません。
 
 でも、メールでお客様と密接に意思の疎通をはかっているとそれとなく生き
 ていく程度の仕事はやってくるものです。
 
 
 何より・・・・・
 時差を埋めてくれます。
 
 私は仕事柄、読者の皆さんとは半日ほど生きている時間に時差があります。
 
 そんな私が人がましく生きていけるのもメールのおかげです。
 
 朝一番(例えば9時とか)に連絡など金輪際できません。
 
 その代わり、深夜にメールを書きまくるのです。
 
 お客様のネットワークで起こった出来事のレポートや、システムの改造のお
 知らせ、作成中のシステムのわからない部分の問い合わせなどをあちらこち
 らにメールで送っておくと、翌日に目を覚ました頃にはちゃんと返事が返っ
 てきています。
 
◇ さらに進んでバーチャルなプロジェクト
 さて、最近さらに進んでバーチャルなプロジェクトが実現できないか?とい
 うテーマが持ち上がっています。
 
 私どもソフト屋でそれを行うのであれば特に珍しい話題ではないのですが、
 それをごく堅気のまっとうな会社でやってみようという試みがあるのです。
 
 その会社は元々社内の意思疎通にメールを上手に活用しており、地理的な特
 性もあって(全国ネット)必然性はあったのです。
 
 
 ”ナレッジ”をさらに進めて、仮想的な部署を運営できないものか??
 
 と言うのが今回私が承った任務です。
 
 ・・・・・・・
 
 技術的には私の専門外ですが(大規模のネットワークは専門家にお願いする
 し、通信はNTTさんにお願いする)その構想そのものは私が追い続けてや
 まなかったものです。
 
 少し方向は違いますが、スピードサーブだったってそのために作ったような
 ものです。
 
 
 私どももそれをやってみたかった!!
 でも私どもは小さな会社で本社?だけ!
 
 支社も支店もない!
 
 そのことに気づいて愕然となったのはスピードサーブの開発に成功した時で
 した。
 
 
 通信する相手がいない!!!
 
 
 幸い、たくさんのお客さんのサーバーにスピードサーブを入れていただき、
 遠く離れていてもまるで隣の机で仕事をしているようにプログラムの改造や
 データの分析などができるようになりました。
 
 
 その上、メールの発達で時間差さえ埋めてくれています。
 
 
◇ バーチャルでない会社がバーチャルな場
 バーチャルでないごくふつうの、それもかなり大きな規模の会社でバーチャ
 ルな場を作るということは考えただけでも楽しくなる計画です。
 
 私どものように数人の会社と違って、千人以上の規模ですから交通費だって
 馬鹿にならない。
 
 仕事の時間が30分でも短くなったらそれで浮く人件費も膨大なら、それを
 働く人の福祉にだって活用できる。
 
 交通費にしてもすべては化石エネルギーを使う話で、バーチャルなセクショ
 ンがうまく機能すれば石油をそれだけ使わなくて済む。
 経費が浮くというのはそのよいことに対するご褒美です。
 
 まるでトフラーが予言した世界が実現するかも知れないのです。
 
 実現する技術はすべてそろっています。
 
 後はそれを実現する人々が何をしないといけないのか?と言うノウハウで
 す。
 
 今わかっていることは・・・
 
 ”伝えようとする情熱が世界を拓く”
 
 というどこかの英会話スクールの広告の通りでしょう。
 
神様は色々な使命を私にお命じになるようです。

今まではそれとなく何とか無事に乗り切りましたが、今回の件はその責任の大
きさに身の震える思いです。

しかし、私がバーチャルな会社を夢想したのはもう30年も前のこと・・・

どうしてでも成功させるぞ!!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここが踏ん張りどころ、猛暑がくる前の初夏の段階でこの部分を乗り越えてお
かないと・・・

と書いたのはつい先週のことです。

なのに、もう夏がやってきてしまいました。暑い暑い・・・

エアコンのないサテライトオフィスは窓という窓を全開にして、家の周りには
深夜であるにもかかわらず打ち水をし(もうすぐ水不足でそれもできなくなり
そう)、蚊取り線香をたいて何とかしのいでいます。

駄犬は家中で一番涼しい(風のよく通る)廊下で爆睡し、犬のくせに寝言を言
っています。

何の夢を見ているのでしょうか?子犬時代にまだ母犬に抱かれていた頃の夢で
しょうか?

まあ、彼も暑いのでしょう。毛布をかぶって寝ているようなものですから・・

◇ ファイラーが何とかできる
 さて、先週はがんばりました。
 暑い中を何とか夏前に!と言う執念でファイラーが動くようになりました。
 
 まだ完全ではないのですが・・・
 
 ☆ 複数のファイルをサーバーとの間でコピーできる
 ☆ テキストファイルをダブルクリックするとファイルの中身を参照できる
  (近く、編集して登録できるようにする予定。エディターですね。)
 ☆ 複数のファイルを圧縮できる
 ☆ 圧縮ファイルを解凍できる
 ☆ 圧縮ファイルをダブルクリックすると格納されているファイルを参照で
  きる
 ☆ フォルダーをダブルクリックして開くことができる
 ☆ 上フォルダーマークをクリックして移動できる
 ☆ 右クリックで指定した複数のファイルを削除できる
 
 等々ができるようになりました。
 それも、今風にマウスのドラッグやダブルクリック、右クリックに対応させ
 ました。
 
◇ ファイラーのスピードアップ
 さて、このファイラーについてはおもしろいご意見をいただきました。
 
 いつもユニークなご意見をくださるIさんからです。
 
 ---------------- Iさんのご意見を引用 -----------------------------
  ニセのディレクトリをディスク(またはメモリ)上に作って、それをAPI
 で操作する

 なんて、できないものかと。。。
 通信で取得したディレクトリ情報を、ディスク上に確保した、ニセ用の
 生贄ディレクトリに書き込み、それをAPIで操作。
-------------------------------------------------------------------

まさに、まさにその通りのことを実現しています。

スピードサーブの通信エンジンにメールを使うということを考えたときから
悩みの種はレスポンスでした。

通信そのものはADSLを使いますので高速なのですが、直接サーバーをさ
わっているのではないので例えばフォルダーの移動やファイルの一覧という
小さな処理でもレスポンスは遅いのです。

そこで、”キャッシュ”という考え方を導入し、一度でも行ったことがある
フォルダーの情報はファイルに記録しておいて、それを表示すること でレ
スポンス速度を稼ごうとしたのです。

Iさんは”DOS時代の知識”ということを言っておられますが、昔のDOS
のファイラーであるFilMtnなどのツリー表示はそのようにしていまし
た。

自分のマシンのフォルダー構造でもDOSの時代の286や386に取って
は結構重い処理だったためにこのような自前のキャッシュを用意されたよう
です。

昔のプログラマーは与えられた環境で精一杯処理速度を上げる工夫をしてい
ましたね。

私どももこの点は見習わないといけないと思っています。

それにしてもIさんは私よりずいぶんお若いようですが、その発想の老練さ
はなかなか・・・・
ジジイにほめられてもうれしくないか・・・

ということでファイラーも心配していたよりはサクサクと動くようになりまし
た。
次回はスピードサーブSPの根源的な考察を一つ・・・・

ここまでは現行の直接通信をするスピードサーブと同じ機能を実現させたもの
です。

しかし、スピードサーブSPの本当の実力はここからで、これはなかなかおも
しろい話になりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

集中管理がやってくる

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ なにやら少し涼しいような・・・・       第110号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年06月21日
                            vol.0110
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  集中管理がやってくる
□  モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 集中管理がやってくる
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
”我々はボーグだ、おまえたちを同化する。抵抗は無意味だ”

スタートレックのファンなら言わずと知れたボーグという種族の攻撃前の警告
です。

ボーグというのは遙かデルタ宇宙域(すごく遠い)にいる種族で他の種族(地
球人など)を文明ごと同化し、個人という概念を無くします。
ボーグに侵略されるとその星の人間はドローンというサイボーグにされ、すべ
てのドローンはネットワークで意識を同期化されてしまいます。

ボーグに”私”という一人称は無く、いつも”我々”でしかありません。

◇ シンクライアント?
 今度の理由は”個人情報保護法”です。従業員の持つ各パソコンにデータを
 置くと危険なのでハードディスクのないパソコンを作ってデータを個々のパ
 ソコンには保存できないようにするそうです。
 
 では、OSやアプリケーションはどうするのか??
 
 2つのパターンが考えられています。
 
 1.サーバーからすべてを起動
  OSもエクセルもサーバーからロードして使うそうです。
  朝の始業時に全クライアントが(もうそれはクライアントとは呼びにくい
  が)一斉にOSやアプリケーションを起動する光景は見物でしょう。
  
  100ベースのネットワーク?それともギガベース?
  
  サーバーはきっとと高速でたくさんメモリーとディスク容量を積んだマシ
  ンが数十台あるのでしょうね。
  
 2.サーバーに画面を作ってもらう
  これははっきりとパソコンではありません。端末です。
  時代が30年ほど逆戻りしてメインフレームやユニックスがやっていたこ
  とをもう一度やるようです。
  
  メインフレームもユニックスも文字だけの画面でしたからよかったのです
  が、Windowsをネットワーク経由で画面情報のやりとり??
  
◇ ふつうのパソコンはファットクライアント?
 さて、このようなディスクレスのパソコンは5年ほど前はネットコンピュー
 ターと呼ばれていて見事に失敗しましたが、今度はシンクライアントという
 のだそうです。
 
 と言うことはふつうに自分自身で起動できてデータも保存できるパソコンは
 ファトクライアントとでも呼ぶのでしょうか?
 
◇ パソコンは儲からないからサーバーで稼ごう
 パソコンはデルの安売りにつきあっていてはもう儲からないからサーバーで
 もうけよう。
 
 という日立やNECの思惑がはっきり読み取れる出来事です。
 
 彼らはことがあればこの方向にマーケットを導きたがります。
 
 かつて慣れ親しんだメインフレームの手法と販売方法でもう一稼ぎ??
 
 パソコンのクライアントとサーバーの仕事の分担をついに理解できなかった
 システム関連の偉いさんたちが”これなら解る”とその話に乗ってしまった
 ようです。
 
 そんなに情報漏洩が怖いのならコンピュータなど使わなければよいのに・・
 ・・
 
 インターネットにつなぐ以上、どんな方法を使っても情報漏洩のリスクは避
 けられるものではありません。
 
 それとも自社の社員が信じられない??
 
◇ 企業が悪い!
 情報の漏洩のパターンを見ていると、自社の社員のケースもあれば派遣社員
 や外注業者が持ち出したケースもあるようです。
 
 いつから日本の企業はあまりよく知らない人たちに大切なデータをさわらせ
 るようになったのでしょうか?
 
 
 誤解の無いように断っておきますが、派遣社員の皆さんやアルバイトの皆さ
 ん、そして外注業者の皆さんの勤務先へのロイヤリティーを問題にしている
 のではありません。
 
 ご存じの通り、私も外注業者の一人で、思い切り大切なデータを管理してい
 ます。
 
 ビジネスは信頼の上に成り立つものです。
 
 そんな信頼を元々企業は派遣社員の皆さんやアルバイトの皆さんに対してし
 ていないくせに大切なデータを扱わせるから事故が起こるのです。
 
 大切なデータを扱うのに人数が必要ならちゃんと雇用して時間をかけて訓練
 と教育をし、お互いによく知り合えばよいのです。
 
 急に事業が大きくなって人手が足りなくなったときによい調子で人数を調達
 するから事故が起こるのです。
 もし、よく知っている人(アルバイトでも派遣社員でも社員でもよいが)だ
 けでは需要に応えられないと判断したら事業拡張を断念することです。
 
 
 ハードティスクをなくすことで解決など決してしません。
 
 見知らぬ人を信用するのはよいことです。
 
 しかし、見知らぬ人を信頼したとしたらそれは単に”アホ”です。
 人は知り合ったらお互いをよく知ることです。よく知り、ともに困難を乗り
 越えていくことで信頼関係は築かれるのだと思います。
 
 
 信頼はしていないがハードディスクがないから大丈夫だろう!!
 と思っている企業経営者がいたらそれは単なる”アホ”です。
 
 シンクライアントの導入を考えるより、信頼できる人を増やすことですね。
 
 ついでに情報漏洩が怖かったらインターネットに接続せずに瀬戸内海の小島
 あたりに会社を作って船着き場に持ち物検査場でも作ればよいのではないで
 しょうか??
 
たとえ世界中のクライアントからハードディスクが無くなる日が来ても私のパ
ソコンからは絶対にディスクは無くなりません。

独立して起動して、単独で処理できないようなコンピュータはパソコンではな
いからです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
忙しいさなかとはいえ、私にとってはライフワークのスピードサーブですので
手を抜くわけには生きません。

とはいえ、今どの辺まで完成しているのかさえよく解らなくなりましたので、
何かすごく進んだという気になるために今週は形を整えました。
いわゆる”見てくれ”を整えたのです。

◇ スピードサーブの見栄え
 このお話は好みもありますので一概には言えません。
 私には強烈な思いこみがあり、以前のスピードサーブによく似た感じのデザ
 インにしました。
 
 ただし、以前はボタン一つで起動していたユーザーの登録や着信状況のモニ
 ターなど画面を切り替えて詳細情報を参照できるようにする機能はパスワー
 ドを入力しないと見えないようにしました。
 
◇ クライアントの見栄え
 元々スピードサーブのクライアントは多機能なダイアラーで、もっとも大切
 な目的は回線の接続でした。
 
 今度は回線の接続もさることながら、コマンドを入力するターミナル画面や
 ファイル操作をするファイラーの画面も同じソフトに必要です。
 
 ダイアラーは比較的小さなフォームですが、ターミナルやファイラーはそこ
 そこの大きさが必要です。
 
 今度のクライアントソフトはエクセルのページのようにタブで画面を切り替
 えるのですが、目的のタブの必要な大きさに自動的にフォームの大きさを変
 えるように作りました。
 
◇ ファイラー
 さて、コマンドラインを入力してスピードサーブに対して命令を発効するタ
 ーミナル画面はすっかりできて、一通りのことができることはすでにご存じ
 の通りです。
 
 次はファイラーです。
 
 従来はFTPのような愛想のないファイル一覧が並ぶだけのファイラーでし
 た。
 今度は今風にエクスプローラのような画面にしたいと思っています。
 
 アイコンが並んでいて、メニューを切り替えると小さなアイコンや詳細表示
 になるようにしたいのです。
 
 またマウスでドラッグしたらコピーとか・・・
 
 構想は壮大なのですが、計画を立てている段階でもう挫折しそうです。
 
ここが踏ん張りどころ、猛暑がくる前の初夏の段階でこの部分を乗り越えてお
かないと・・・

エアコンのない夏のサテライトオフィスでファイラーを作るという悪夢のよう
な状態は何とかさけたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

小さく考える

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ すっかり夏の気候です。暑い暑い!       第109号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年06月14日
                            vol.0109
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  小さく考える
□  モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 小さく考え、小さく作る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
”5000ステップ以上のシステムを作ったことがあります!”

もうずいぶん昔のことですが、あるプログラマの自慢話の中で、このような話
を聞いたことがあります。

5000ステップというのはプログラムの行のことで、5000行以上のプロ
グラムを書いたことがあるという自慢話です。

大作ですね・・・・長編小説のような・・・

◇ 小さく考える
 さて、私はそのとき考えました。
 あるプログラムを実現するのに5000行以上か・・・・
 
 残念ながら私は彼を腕のいいプログラマだとは思いませんでした。
 
 確かあれは給与計算か販売管理システムだったと思うのですが・・
 
 5000行以上のプログラム(別に3000行以上でもよいのですが)とい
 う大作を作れるのはご本人には大変自慢の作品だったのでしょうが、そのと
 き私は考えたのです。
 
 ”そのプログラムをもし10行で書けたら・・”
 
 かなり大物でしたからいくら何でも10行は無理です。少なくとも私には。
 
 しかし、もし誰かがこの手のプログラムをたった10行で書いていると自慢
 していたら私は心から賞賛し、尊敬するでしょう。
 
 プログラムが長くて複雑なのはへたくそな証拠です。
 
 繰り返しますが、長いプログラムを書くプログラマは100%へたくそで
 す。
 
 システムは小さく考えるのが大切です。
 
◇ 小さいことは美しい
 スモール・イズ・ビューティフルです。
 もちろん必要な機能はちゅんと実現して、なおかつ小さいプログラムでなけ
 ればなりません。
 
 機能は少し足りない程度が正解で、あれもこれも盛り込んだプログラムはマ
 イクロソフトに任せておけばよいのです。
 (マイクロソフトは不特定多数に汎用ソフトを作っているのである程度は仕
  方がないと思います。それにしても大物が好きな会社です。)
 
 プログラムでは無いですけれど私が心から感心し、尊敬しているものにTC
 P/IPとルータの組み合わせ、つまりインターネットの仕組みがありま
 す。
 
 ルーターはIPのヘッダを見て、自分の内か外かを判断しているだけのごく
 シンプルな仕組みです。
 
 それなのにたくさんのルーターが連係プレーをすると、なんと世界中ど
 このサイトにでも行けるのです。
 
 もしこの仕組みをもっと複雑にしていたらもうとっくにインターネットは崩
 壊していたでしょう。
 
 もっともこのごろはL2スイッチとかダイナミックDNSとか応用の部分で
 複雑になってきて崩壊の危機に瀕していますが・・・・
 
 そうそう、DNSもやばいそうですね。
 
◇ まずはシステムの肝をよく分析して小さく考える
 さて、システムを構築する際にはプログラム以前にそのシステムに何が必要
 かと言うことをよく分析しましょう。
 
 それがもし膨大な資料になるようならまだ理解できていないと考えてまず間
 違いありません。
 
 ”****を実現するのが目的ですね!”とほぼ一言で言えたら正解です。
 
 シンプルな構造をシンプルで小さなプログラムで実現するのです。
 
◇ バグの潜む確率
 もちろんたった5行のプログラムにでも器用にバグを作り込むプログラマは
 たくさんいますが、同じ腕のプログラマなら500行のプログラムと5行の
 プログラムを書いたら当然5行で実現する方がバグが入り込む余地は少ない
 です。
 
 何より処理速度が速いです。大きなメモリも必要としません。
 
 腕のよいプログラマが作ったプログラムは何年も何年も安全に稼働します。
 
 しかもシンプルなプログラムはたいていの場合、拡張性に優れており、将来
 業務の拡張や進化に伴う変更にもすぐに対応できます。
 
 その上、簡単なので何をしているかすぐにわかります。
 
◇ プログラム制作に1日以上かけてはいけない!
 ではどの程度の長さのプログラムなら許されるのか?
 と言う大切なお話があります。
 
 原則は1日で作れる長さです。それ以上のプログラムを作ってはいけませ
 ん。
 
 ”たった1日??”
 
 その通りです。プログラムは原則として1日で作りましょう。
 
 とは言っても販売管理システムを1日で作れという意味ではありません。
 
 たとえば・・・・
 
 納品伝票で1日
 請求書で1日
 請求書のプリント部分で1日
 取引先元帳で1日
 
 と言った具合です。これらの部品をうまく連携させて販売管理システムを作
 るのです。
 
 もちろん、使い勝手の向上やテスト、その他必要な足回りのためにほかにそ
 れぞれ数日を必要としますが、コアの大切な部分は必ず1日で作れるように
 組み立てます。
 
 2日も3日もかかるようなら設計の失敗だと思ってまず間違いないです。
 
 だって、1つのプログラムに2日も3日もかけていたら飽きるじゃないです
 か・・・
 
◇ よい素材を使うこと
 世間では”オブジェクト指向”という言葉でくくるようですが、私はあの小
 うるさいルールで構成された”オブジェクト指向”は決して好きではありま
 せん。
 
 しかし、広義の”オブジェクト指向”は大切で、よい部品をあらかじめ作っ
 ておいてもよいし、買ってきてもよいのですが、うまく利用しましょう。
 
 そのときにあなたの目利きの腕が試されます。
 
 よい道具をうまく使うことが名人の秘訣!
 
◇ プログラム以外でも・・・
 さて、あたかも若いプログラマに説教をたれているように思われるでしょう
 が、実はそうではないのです。
 
 私はプログラマですからプログラムを例に取りましたが、このことは仕事の
 進め方なのです。
 
 以前もおすすめしましたが、仕事は1日以上かからない長さに計画しましょ
 う。
 
 たとえ10年かかる大プロジェクトでも必ず1日ごとに済む仕事に細分化
 し、いつも今日の仕事だけを熱心に取り組みます。
 
 そして一段落したら全体のスケジュールの中での進捗を確認します。
 
 プレッシャーの大きな仕事の最中に、何日も何日も自分が全体のどこをさま
 よっているかわからないような仕事の仕方は精神衛生上、大変よろしくない
 です。
 
 1日で片づく仕事を毎日片づけて、毎日小さな完成のお祝いをしましょう。
 
 仕事が楽しくなること請け合いです。
 
◇ 専門家を探す
 これもソフトの話ですが、このごろのソフトは少しやりすぎです。
 データベースでもワープロでもそれぞれがすべてを処理しようとしているよ
 うです。
 
 データベースソフトは95%はごく簡単な仕事をするソフトです。
 後の5%はやらなくてもよい仕事で、たとえばエクセルや他のソフトに依頼
 すればそれぞれの得意分野でよい仕事をします。
 
 しかし、後の5%(実際のボリュームでは逆に95%)がついてくるために
 理解しにくいものになっているようです。
 
 仕事でもそうですが、何でも自分でやろうとしてはいけません。
 
 世の中にはその仕事を専門にしていて、自分より安全で速くかつ安く実現し
 てくれる専門家がいるものです。
 
 もしその専門家が信頼できるなら必ずその仕事をアウトソースしましょう。
 
 それがよい仕事をするための必須条件です。
 
 一方、自分が専門としている分野は他の人より安全で安くて速く処理できる
 ようになることが重要です。
 
 そうでないと存在意義がありません。
 
 すべてをアウトソースしたら”そうか、私は要らないんだ!”と言う結論に
 なってしまいますから。
 
あれこれと迷わずに自分の専門技術に精進することです。
これだけは誰にも負けない!と言う技術を目指しましょう。

いずれ”名人上手”とたたえられる日が来るかもしれませんよ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本文でさんざ小さく作るだとか、シンプルは美しいだとか説教じみたことをた
れているにもかかわらずスピードサーブSPの進捗ははかどりません。

だいたい、1日でできているならもう実用運転が始まっていてもおかしくない
ような・・・・

◇ スピードサーブのクライアント
 以前の(現行の)スピードサーブは基本がパソコン通信でしたからクライア
 ントは通信ソフトで実験できました。
 
 昔ならWtermやKtx、ウィンドウズになってからもEMtermや秀
 タームなど使い勝手のよい通信ソフトがあったのです。
 
 今度のスピードサーブはメールを介して通信するのですが、まさかアウトル
 ックでアクセスするわけにはいきません(やってできないことはないがとん
 でもなく面倒で難解)。
 
 そこでスピードサーブの開発と並行してクライアントソフトも制作していま
 す。
 
◇ セキュリティーなど
 さて、スピードサーブのクライアントはとりあえずコマンドラインで入力で
 きたらよいとして、やはり世間並みにサーバーの設定やIDやパスワードの
 設定画面を作らないといけません。
 
 これもスピードサーブ同様、こんな時代ですから誰かが自分のパソコンを触
 ってもパスワードが簡単には見えないようにしておく必要があります。
 
 それにインターフェースだって今風のおしゃれなものにしたいし・・・
 
 ああ・・・面倒くさい。
 
◇ ファイラー
 今はコマンドラインで実験していますが、実用運転が始まったらやはりエク
 スプローラ風のアイコンをコピーしたりドラッグしたりといったインターフ
 ェースにしたいと思います。
 
 コマンドラインは本当に簡単ですが、エクスプローラ風にするのはなかなか
 大変です。
 
 大きなアイコンとか一覧表示とか、普段使っているときは気にもしていない
 のですが、いざ作るとなると本当に面倒な・・・
 
◇ 本来の目的を思い出す
 さて、新しいスピードサーブを作り出したのはメルマガのネタが欲しくて・
 ・・
 
 じゃなくて、シグマリオンのPHSが無くなるので現在の一般的な通信手段
 である?メールを使おうということが発端です。
 
 つまり、スピードサーブができて、デスクトップ用のクライアントソフトが
 できたら最終目的であるシグマリオン用のクライアントソフトを作らないと
 いけないのです。
 
 ・・・・・・・・・・
 
 ね、大きなシステムの先を眺めると気が滅入るでしょう。
 
と言うことで今週からクライアントのエクスプローラ風のインターフェースを
作ることにします。
今日できることだけを考えて1日ずつの工程を再度検討することにしましょ
う。

私の専門はスピードサーブで、この分野を面倒がっていたら本当に要らない子
になってしまいますから・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

目利きのいない時代

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    第108号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年06月07日
                            vol.0108
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   目利きのいない時代
□   モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 目利きのいない時代
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回は速くプログラムを作る技術が私どもの特性だというお話をしました。
それに関連して考えることがあります。

◇ 安くて良いもの
 ものを作る人なら誰でも”少しでも良いものを少しでも安い価格で提供した
 い”と考えると思います。
 
 私どももバーチャルの世界ではものを作る人間で(現実の社会では呪文を唱
 えているだけですが)、やはりそのように考えています。
 
 しかし、このごろ少し疑問を感じるのです。
 
◇ 安いものと安物
 心を込めて人の役に立つ道具、世の中を良くする道具を作ろうとしていると
 次に考えるのは”お金持ちだけではなく遍くたくさんの人々にも使ってもら
 いたい”という思いです。
 
 ところが安いものを作ると人々は”安物”と判断しているのではないか??
 
◇ よその話ではありません
 以前にもご紹介したエピソードですが、私どもの会社で起こった出来事で
 す。
 スピードサーブはdbSpeed(自社製データベースエンジン)と並んで
 私どもの技術の結晶であり、誇りです。
 
 ところで、私どもの会社ではスピードサーブは誰かが使っていて古くなった
 パソコンで稼働させることが習わしでした。
 
 デスクトップパソコンとしてエクセルやワードが少し重くなったマシンでも
 スピードサーブは軽快に稼働するからです。
 
 そういったことを繰り返して何年もたったある時、ふと気づいたのです。
 
 
 誰もスピードサーブを大切に思っていない!!
 
 
 これはいけない!というのが当時の私の判断です。
 自分たちが大切に思えないものをどうしてお客様に使っていただけるでしょ
 う。まず社内でスピードサーブを大切に思うことからやり直そうと決心し
 ました。
 
 そこで、あれこれと方法を考えました。
 
 ☆ スピードサーブの(スピードサーブの稼働するパソコンの)前に神棚を
  飾って毎日お灯明を上げる。
  
 ☆ スピードサーブを使うたびに感謝の言葉を入力するインプットボックス
  を表示する。
  
 ☆ Etc....
 
 いろいろ考えた結果、ついに良い方法を思いつきました。
 
 ★ 会社で最も高いサーバーにスピードサーブをセットアップする!
 
 これは効果的で全員がスピードサーブはなにやらありがたいものだと思った
 ようです。
 

◇ 目利きがいない時代には・・・
 さて、私どもの会社での恥ずかしい歴史をお話ししたのは、目利きの大切さ
 をわかって欲しかったからです。
 
 目利きがいない時代や場所では名人上手は生まれませんし、良いものはでき
 ません。
 
 名人上手であるより、大きな収益を短期間で稼ぐ方が偉いと思われる時代に
 は文化が育ちません。
 
 目利きというのは雑誌や専門誌の知識をたくさん覚えている人のことではあ
 りません。
 
 誰かに聞いた価値観を声高に吹聴する人のことでもありません。
 
 
 他の人の価値観に惑わされず、自分の価値観でものの値打ちを判断できる人
 のことです。
 
 昔の名人気質の職人や芸人を育てたのはそういった目利きであって、それは
 今夜のおかずで買うサンマの値段とものを見る目のある長屋のおかみさんだ
 ったかもしれません。
 
 目利きがいない時代には100円ショップがはやり、使い捨てのものがもて
 はやされるようです。
 
 
 そんな時代にどんなに良い芸を持っていてもむなしいことなのかもしれませ
 ん。
 それでも技術屋というものはやはり良いものを作りたいものなのです。
 
◇ もしも目利きになりたいなら・・・
 もしも目利きになりたいなら難しいこともたくさんのお金も必要ありませ
 ん。
 
 次のことを実行してください。
 
 ・ ものを買うときにこれを一生使うのだと決心してください。
  飽きたりこわれたら買い換えたらいいやと思わずに、本当に欲しいものだ
  けを買ってください。
  
 ・ 安物を見ずに良いものを見るように心がけてください
  目を肥やすには良いものを見るしかありません。
  安物を100万個見ていても目は肥えません。良いものをたくさん見てく
  ださい。
  自然と目が肥えます。それはセンスが良くなるということです。
  
 ・ 自分の持っているものを大切にしてください
  ものは大切に使うと、本来の能力以上の力を発揮します。
  もしもこわれたら修理に出してください。
  
  ”修理するより新しいものを買った方が安くつきますよ!”というような
  アドバイスをするところでは2度と買わないこと。
  
  ものを作る人間は自分の作ったものを修理して使ってくれるユーザーに対
  して収益を超えて尊敬と信頼を持ちます。
  
  喜んで修理してくれるはずです。
 
 もしもあなたが目利きになられたら(何に対してでも良いですが)そんなあ
 なたの評価に応えるべく、修練を積む職人や技術屋が育ちます。
 
 それしか無いのではないでしょうか?
 日本という国がかつての尊敬と信頼を世界から取り戻すのは・・・
 
 長い目で見た場合にニートや若年失業者の問題を解決するために私も目利き
 になることにします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて・・・・・・
データベースエンジンを実装する!と簡単に先週書きました。

データベースエンジンの実装は簡単に済んだのですが・・・・・

◇ セキュリティーで苦しむ
 私どものデータベースエンジンはdbSpeedと言って、カナダ製のデー
 タベースの種を買ってきて、水をやり、お日さんによく当てて・・・
 
 じゃなくて、私どもが必要な機能を組み込んで作ったオリジナルで、元々ス
 ピードサーブのために開発されたものです。
 
 データの形式はXbaseと呼ばれる結構メジャーなデータベースの一族の
 うち、特にFoxProという名前のデータベースの親戚です。
 
 (確かFoxProは現在マイクロソフトがビジュアルFoxProという
  商品として販売しているはずです。私どものデータベースはこの製品とデ
  ータレベルで互換性があると言うだけで、マイクロソフトのFoxPro
  とは関係ないです。念のため・・・)
 
 
 今でもアメリカではかなりのシェアを持っているデータベースエンジンの眷
 属です。
 
 一般のアプリケーション(販売管理やその他諸々)にも使っていますが、何
 より相性がよいのはスピードサーブで、ほんの2晩ほどお風呂上がりに鼻歌
 交じりに実装しました。
 
 これでスピードサーブに対してクライアントからデータの検索や登録など一
 通りのことはすべてできるようになりました。
 
 簡単!簡単!!
 
 ところが・・・・・
 
 データベースの実装でほぼスピードサーブの必要な機能はすべて満たしたの
 でいよいよテスト稼働を始める直前なのですが、ここでセキュリティーキッ
 トの壁にぶち当たったのです。
 
◇ 難しい訳じゃない!
 スピードサーブは通信サーバーですから人間の支援を受けることなく一人で
 稼働します。
 
 ソフトとしては比較的簡単な部類に入ります。
 
 ユーザーインターフェースがほとんどいらないからです。
 
 他のパソコンからメールで(以前は通信で)依頼されたコマンドにただ粛々
 とお答えするだけなのですごく簡単に作ることかできます。
 
 しかし、そんなスピードサーブにもちょっとだけユーザーインターフェース
 が必要です。
 
 それがセキュリティーキットです。
 
 要はスピードサーブに新しいユーザーを登録したり、その人の権限を設定し
 たり、その上こんな時代ですからスピードサーブの設定権限のためのパスワ
 ードとか・・・
 
 決して難しい訳ではないのです。面倒なだけです。
 
◇ まずは管理者権限
 まずはスピードサーブのユーザーを追加したり削除するための管理者の権限
 が必要です。
 
 以前でしたらスピードサーブを通信上でハッキングされないことだけを考え
 ていたらよかったのですが、このごろは何が起こるかわかりません。
 
 スピードサーブにも管理者のパスワードをかけて、パスワードがないとユー
 ザー設定などもできないようにしました。
 
 パスワードの仕様はナイショです。
 
◇ 次はユーザー権限
 今度は実際にアクセスしてくるユーザーの権限の設定です。
 伝統的にユーザー固有のフォルダー(着信フォルダー)の上下どれだけ移動
 できるかでユーザーの権限は設定します。
 
 たとえば通常着信フォルダーはドライブのルートにあるフォルダーの中に作
 ります。
 
 着信フォルダーの例)
 
 C:¥Data¥Public¥Manabe
 
 たとえば私でしたらCドライブのルートから見て3段階下のフォルダーに自
 分用のフォルダーが用意されています。
 スピードサーブにアクセスするとまずはこのフォルダーに着信します。
 
 この場合、上に1つしか移動できないとするとPublicという汎用フォ
 ルダーまでしか移動できず、ほとんど何もできません。
 
 しかし、3つ上まで移動できる権限を持つと、Cドライブのルートに移動で
 きるのでCドライブの中ならどこへでも行けます。
 
 以前のスピードサーブを作ったときはユーザーの権限だけでかれこれ2週間
 ほどかかったことを思い出しました。
 
 ・・・・・・・・
 
 何とか手を抜きたいので旧スピードサーブからプログラムを引っ越しするこ
 とにしましょう。
 
どうせ超マイナーな通信サーバーだし、誰もスピードサーブのユーザーセキュ
リティーを解析した人はいないだろうから・・・・

と言うわけで、もし今週、時間がとれたらスピードサーブSPはテスト稼働に
入ることになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

狂瀾怒涛の1週間

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ さわやかな初夏の風が吹いています・・・    第107号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年05月31日
                            vol.0107
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   狂瀾怒涛の1週間
□   モバイルオフィスの新たな冒険
□   ちょっとだけモバイルオフィススポット

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 狂瀾怒涛の1週間
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
激動の1週間が怒濤のごとくすぎ、気づいたらモバイルオフィスの日でした。
もういつが何曜日でこの1週間は何日あったのかさえわかりません。

そう・・・忙しいのです。

◇ 何が忙しいのか??
 何が忙しいって・・?仕事ですよ。仕事・・・
 
 私の仕事は企業の業務システムを構築することです。
 
 信じがたいことなのですが、たった数人であるにもかかわらず独立資本で、
 どこの下請けにもなったことがありません。
 (もっとも下請けをするほどの技術がないという噂もちらほら・・)
 
 従ってお客様というのはまさにお客様で、一般の企業です。
 
 お客様の会社は数人の小さな会社から数千人の大企業まであって、業務シス
 テムを作っているような?情報部門を引き受けているような?コンサルタン
 トをしているようなよくわからない仕事です。
 
 そのお客様たちがどうやら好景気のようで、ネットワークトラフィックは増
 えるわ、サーバーの空き容量は心細くなるわ、新しいプログラムのご依頼は
 来るわと大変おめでたい状況です。
 
◇ なぜ忙しいのか??
 少し真剣に考えてみました。
 これだけ忙しければビルでも建つか?と思うのがふつうですが、そうでもな
 いのです。
 
 私どもの特色は高度な技術を駆使して最新のシステムを構築する・・・
 のではありません。
 
 スピードサーブに代表されるようにかなりレガシーな、そして安全と廉価を
 モットーに・・・
 そう、きっとそれが忙しい原因なのでしょう。
 
◇ ソフト会社はいろんな特性を持っていますが・・
 ソフト会社というのは色々な特性を持っていると思います。
 
 私どもが他社に比べて絶対の自信を持っている技術とは????
 
 ★ ソフト制作が速い
  あまり自慢になることではないような気もしますが、自分たちでもこのご
  ろは少し驚くほど速いです。
  
  短期間でソフトを作ることができるということはコストが安いということ
  です。(ソフト屋のコストは人件費であって、すなわち仕事をしている時
  間が短いということは開発コストが安いということです)
  
  決して高度な技術ではありません。
  繰り返しますが、高度な技術が私たちの特色ではないのです。
  
 ★ 速く作ってさっさと立ち上げ
  思い切り速く作って、スピードサーブを使ってお客様のサーバーに配信
  し、”使ってみてください”と連絡しますのでお客様から見たらまるで夜
  中のうちに妖精が靴を作っているような・・・・
  
 さて、私たちがソフトを速く作ることを心がけ、そのために修練を積んだの
 は決してコストを安くするためではありませんでした。
 
◇ 仕事の大部分をお客様の業務の支援に
 ソフト屋は忙しいビジネスです。あんまり忙しいのでプログラムなど作って
 いる暇はありません。
 
 その忙しさの半分ほどを占める移動時間はスピードサーブとE-Mailが
 解決してくれました。
 
 後の半分はプログラムを作る時間で、これを短縮するために高度な技術を習
 得することを犠牲にしてまで速く作ることに特化したのです。
 (生来の怠け者という説が有力です)
 
 そして余った時間でお客様の側にいようと決めたのです。
 
 といってもお客様の会社にいるという意味ではなく、抽象的ではあるけれど
 もいつもお客様のために時間を空けておこうと考えたのです。
 
 
 ソフト屋はプログラムに熱中して人間であるお客様を振り切ってはいけませ
 ん。
 サービス業ですからいつもお客様のために時間を作っておくべきです。
 
◇ しかし、ものには限度が・・・
 間違いの元は速いプログラム制作とスピードサーブの威力で空いた時間をつ
 いうっかりと仕事に(プログラム制作の)に使ってしまったということで
 す。
 
 ほんの少し売上げに目がくらんだのかもしれませんし、たまたま予定が狂っ
 ただけかもしれません。
 
 どちらにしてもものには限度ということがあり、一刻も早くこの状態を脱出
 しようとあがいています。
 
さて、もうすぐ6月です。6月は大の月?小の月??
そうだ小の月だ!

ということは40日間働けたっけ・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
数々の貴重で親切なアドバイスをいただきながら、それを実現する技術など元
から持っていませんので、聞こえなかったことにしてスピードサーブSPの開
発はどんどん進んでいます。

◇ ブロードバンドがやってきた
 会社のオフィスはともかく、自宅のサテライトオフィスはISDN回線しか
 ありません。
 
 仕事が忙しいのでスピードサーブの制作は自宅のサテライトオフィスで、寝
 る少し前のお風呂から上がった直後に行います。
 
 問題はISDN回線しか無いので元々遅いスピードサーブSPはさらに遅い!
 
 というわけで、ブロードバンドを導入しました。
 
 フレッツADSLを申し込んだのです。
 
◇ ついでにIPフォンも
 さて、ある朝、ADSLがやってきました。
 NTTさんがやってきて30分ほど工事して無事に開通したのです。
 
 私の場合はISDNをやめられないので(ほとんどのお客様はISDNのス
 ピードサーブをお使いで、特に東北や北海道のお客様とはISDNだけが命
 綱)新たに1回線お願いしたのです。
 
 どんな大工事が始まるのかと、いつになく朝の9時頃に起きて、家を掃除
 し、精進潔斎の後、正座して待っていたら9時半頃にNTTの工事やさんが
 来られました。
 
 そしてどういう風にしたのかまるで魔法のような作業の後、30分ほどで工
 事は終わりました。
 
 早速ルーターを接続して、@Niftyにつないで・・・・
 つながりません!!!
 
 料金コースをダイアルアップ無制限からブロードバンドに変更しないといけ
 なかったのです。
 
 そして、ブロードバンドコースに設定すると無料でIPフォンがついてくる
 というので設定をしたら、ルーターの設定も自動にしてくれて、あっという
 間にIPフォンが使えるようになりました。
 
◇ IPフォンにスピードサーブをつないで・・・
 早速IPフォンの回線を使って会社のスピードサーブにアクセスして・・
 
 違う!!
 
 新しい回線を見るとついスピードサーブの実験をしてしまいますが、今回は
 IPフォンはおまけについてきただけで本来の目的に戻ることにします。
 
◇ 今週の進捗
 さて、今週のスピードサーブの制作では・・・
 
 1.ファイルの削除ができるようになった
 2.フォルダーを作れるようになった
 3.不要なフォルダーを削除できるようになった
 
 ファイルの削除はいきなり削除するのではなく、スピードサーブ独自のゴミ
 箱に移動するのです。
 結構難しいのですが、それでも何とか・・・
 
 フォルダーの作成と削除は結構重要で、クライアントからサーバー(スピー
 ドサーブ)に新しいフォルダーを作ることはよくあります。
 
 
 遅いとか、セキュリティーが!とかいいながらもう結構、実用実験に近いと
 ころまで来てしまいました。
 
 来週はいよいよデータベース機能を実装することにします。
 
 まるでこのメルマガを書くネタのために作っているような気がしてきました。
 
来週は寝る時間がとれるのだろうか??

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ちょっとだけモバイルオフィススポット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スピードサーブの制作に忙しいのをよいことにしてモバイルオフィススポット
をさぼっています。

今回は久しぶりにカフェの話題です。

◇ ジーノのリニューアル
 かなり以前に神戸の旧居留地にあるカフェテラスをご紹介したことがありま
 す。
 
 http://info-ntt.co.jp/internet/f_spot_area/kansai5.html
 
 なんとここではNTTの提供する”フレッツスポット”が利用できるようで
 す。
 
 神戸市立博物館の裏の筋(表の大通りよりよほどおしゃれな小道で、並木が
 日光を遮る神戸でも珍しいほど美しい道)で旧さくら銀行本店の向かいにあ
 ります。
 
 これも以前ご紹介した”旧居留地15番館(重文)”のレストランのある筋
 です。
 
 このジーノというカフェに久々に出かけて、遅いお昼を食べたのですが、こ
 こが近くリニューアルするそうです。
 
 ”プレミアムコーヒーとフラワーアレンジメントの店”だそうで、店名は
 ”ミウ”だそうです。
 
 6月下旬にオープンだそうですが、楽しみなことです。
 
 この側には霊験あらたかな”正一位稲荷権現”をまつった小さなスポット
 もあるのです。

ところで、”フレッツスポット”って何だ????

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モバイルオフィスの新たな冒険

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ えっ!もう梅雨が??・・・・           第106号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年05月24日
                            vol.0106
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
亀のように遅い!と先週は作りかけの新スピードサーブのことをぼやいていた
ら良いご意見をいただきました。

これまでも私どものメルマガにたまにご意見やご質問をいただいたことがある
のですが、今回のは強力な助言です。

◇ SMTPを内蔵したら?
 前回も今度のスピードサーブの仕組みを簡単にご説明し、遅い理由もそれな
 りにわかっているというお話をしましたが、読者の方からご意見をいただき
 ました。
 
 SMTPというのはメールを送信するエンジンで、一般的には@Nifty
 などのSMTPサーバーを指定します。
 
 ご自身のメールソフトを設定された方はPOPサーバーとSMTPサーバー
 の名前やパスワードを入力されたことがあると思います。
 
 私も今度のスピードサーブでは@NiftyのSMTPサーバーを使う予定
 でした。
 
 
 ところが読者のIさんはSMTPサーバーを組み込んでしまえばレスポンス
 はよくなるというアドバイスをくださいました。
 
 む・・・むむむむむ・・・
 
   その通りだ!
 
◇ さらに教えてもらう
 持つべきものは良い読者!ここは一つお慈悲におすがりして・・・・

 と考えたマナベはあつかましくもメールを返信し、SMTPの作り方につい
 て教えを請うことにしました。
 
 Iさんはコンピュータがご専門ではないようですが、UNIXの構造やメー
 ルシステムの歴史について大変お詳しくて、進化の歴史も交えて詳細なアド
 バイスをくださいました。
 
 問題は・・・・
 
 Iさんがご想像になるよりはるかに、はるかにマナベが素人だと言うことで
 す。
 たくさん教えてもらったのに具体的にどう作って良いか皆目見当がつかない
 ・・・
 
◇ しかし魅力的なプランなので
 実はIさんのアドバイスはかなり問題の本質を突いていて、概念的には成功
 すれば私の抱えている問題が大部分解決するという優れものです。
 
 ★ いつか必ず解決してみせる!
 
 と決意表明とも負け惜しみともわからないことをつぶやきながら、この件は
 次のバージョンで実現しようと決心するのでした。
 
 それにしても世の中には善意にあふれた賢者はおられるもので、私の力不足
 は横に置いておいて、Iさんには心から感謝しています。
 
 必ずリベンジを果たします。
 
◇ セキュリティーは??
 次はYさんのご質問で、セキュリティーについてです。
 
 ”今までは回線速度は遅いし、アクセスするのにお金はかかるし、というこ
  とであまり不正侵入を気にしなくて良かったと思うのですが、今度は一般
  のメールシステムなのでサーバーのPOPのアドレスがわかったら割と簡
  単にハッキングできるのでは??”
  
 というご質問です。
 
 これもごもっともなご質問です。
 
 さて、新スピードサーブをハッキングしようとすると次のパスワードを破る
 必要があります。
 
 1.クライアントのSMTP認証
 2.クライアントのPOP認証
 3.スピードサーブのクライアント用IDとパスワード
 
 新スピードサーブは・・・・
 
 ☆ クライアントからアクセスがあった場合、ユーザーを独自の認証した
  後、あらかじめ定められているクライアントのPOPに返信します。
  
  
  従って、もしスピードサーブのPOPサーバーのアドレスが判明して、な
  おかつIDとパスワードがわかって、クライアント側のPOPのアドレス
  が判明したとしてもクライアントのPOPのパスワードがわからないと何
  もできません。
  
 ☆ ハッキングしても・・
  次にもしうまくハッキングできたとしてもいわゆるOSのコマンドなど何
  も使えません。
  
  でもファイルの一覧を見ることができますし、ファイルのコピーもできて
  しまいます。
  
 とても身近で興味深いテーマですが、ハッカーが直接接続できているのはス
 ピードサーブの使っているPOPサーバー(メールの受信サーバー、たぶん
 @NiftyやOCNのメールサーバー)ですからそうたいしたことはでき
 ないように思います。
 
 スピードサーブはインターネットに対しては単なるメールクライアントにす
 ぎないのです。
 
 しかし、スピードサーブの使っているPOPに大量のメールを送ると結果的
 にスピードサーブはダウンします。
 
 陰陽師の安倍晴明も言っていますが、本名を世間に知られるのは危険です。
 
 サーバーのIPアドレスやメールアドレスはどちらにしてもあまり公開しな
 い方がよいようです。
 
 
 名前がばれると呪をかけられるのです。
 

◇ キャッシュの制作に成功する!
 今回のは技術的で少し恥ずかしい話題が続いています。
 
 しかし、良いこともあるもので、先週ため息をつきかけて話題にしていたキ
 ャッシュは成功しました。
 
 一度でも参照したことのあるフォルダーはほぼ一瞬で表示することができる
 ようになりました。
 
 通信上のそのフォルダーにファイルを送信しても、ファイルを削除してもち
 ゃんとキャッシュに登録されます。
 
 
 当たり前の話ですが、キャッシュを使っている間は一切通信をしませんので
 (仮想的に参照しているサーバーの一覧をクライアントが持っていてそれを
  見ている。)使っているときはスピードサーブがそれは高速で応答してい
 るように見えます。
  
 
今週は大変ためになるアドバイスやご質問をいただき、そのことを夢中で考え
ているうちに”知恵熱”を出してしまいました。

従って一般ネタはお休みです。

それにしても現行のスピードサーブではほとんどこのような技術的なアドバイ
スやご質問はありませんでした。

やはりインターネットを使ったテクノロジーというのはポピュラーでスタンダ
ードなのですね。

やっとデファクトスタンダードのテクノロジーの世界に足を踏み入れながら、
いきなりへんぴなところに行こうとする?!

というご意見もあるような気がします。さっさとVPNでも使え???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世に棲む日々-その後

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 北国にも桜が咲いたそうです・・・・       第105号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年05月17日
                            vol.0105
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   世に棲む日々-その後
□   モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 世に棲む日々-その後
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここしばらくとりとめもない話題が続いています。
その割に読んでくださる方が少しずつですが増えているのが不思議です。

さて、1ヶ月ほど前、私どもの留守番の駄犬がご近所の奥さんに買収されて私
が柄にもなく町内会の世話役を引き受けたことはすでにご存じの通りです。
その初仕事の話題です。

◇ 町内会費を集める
 町内会の世話役の1年は町内会費を集めることから始まるようです。
 私は町内会では15件ほど集まっている班の班長さんなのですが、***町
 **町内会というのは結構大きな組織で、会長さんを筆頭に会計や監査とい
 った強力な陣営で運営されているようです。
 
 この、本物の世話役の皆さんは私どもより1世代上の年代の方たちで、いつ
 も満面に笑みを浮かべて全身これ善意で固めたような方たちです。
 
 しかし、善意の皆さんが大変柔軟な方たちかというとこれは全くそうではな
 く、ご町内をより良くすることに信念と確信を持って、有無をいわさずてき
 ぱきと行事を進めていかれます。
 
 私はその善意と信念に圧倒されながら気づいたら町内会名簿と領収書とを手
 にして”忙しいので・・・・”と言い訳をする暇さえなく、町内会費を集め
 ることになりました。
 
◇ まずは町内の地図を作る
 さて、町内会費を集めるといってもいつも独身の私を(私と駄犬を)気遣っ
 てくださるお隣のお母さん以外どなたも知りませんし、町内を探検したこと
 もありません。
 
 早速@Niftyにアクセスして”ゼンリン”の地図サービスでご町内の地
 図をダウンロードしてきて作戦を練ります。
 
 作戦といっても歩いて一回りしても5分ほどのご町内なのですが、大変社交
 的なお隣のご一家以外全く知らないのです。
 
 もちろん相手も私を知らないはずです。
 
◇ 続いて出納簿を作る
 引き続き、エクセルで町内会出納用の名簿を作ります。
 名簿を作り、1ヶ月分から12ヶ月分までの会費の早見表を作り、入金日付
 と入金額を記入できるようにし、おつり用の100円玉を大量に用意し、お
 預かりしたお金を入れる透明のポーチと手板(ペンで記入できるように紙を
 挟んで持ち歩ける板)とを100円ショップで用意します。
 
◇ ついに出動
 さて、この気の重い仕事を片づけないといけないと思い、ある日曜の午後に
 責任者の駄犬をつれて町内会費を集めるために家を出ました。
 
◇ 駄犬活躍する
 さて、当然”町内会費を集めにに参りました”と見知らぬ怪しいおじさんが
 やってきたら誰でも警戒するじゃないですか。
 
 ところが・・・・
 
 私のことはご町内の皆さんはほとんどご存じないのですが、私どもの駄犬は
 よくご存じのようです。
 
 駄犬は会社に出勤しない日は(天気のよい日はひなたぼっこをしながら番犬
 になる)自宅で留守番をしているのですが、結構社交的でご近所の皆さんと
 は親しくしていただいているようなのです。
 
 駄犬を連れていることがご町内で信用を得る方法だとは夢にも思いませんで
 したが、普段は無愛想な駄犬がこれもまた満面に笑みを浮かべてしっぽを振
 るのです。
 
 どうやら自宅の前を歩いているご近所の皆さんにお愛想をしてはおやつなど
 いただいている様子です。
 
 ということで無事に1日で町内会費を集めることができました。
 
◇ 少しご近所と親しくなる
 これが!これが現実の生活というものなのだ!!
 
 これが私の感想です。阪神大震災で避難してきたまま住み着いてしまった私
 はもうかれこれ10年もここに住んでいるのです。
 
 そして10年目で初めてご近所を1軒ずつ回って、初めてお目にかかるご挨
 拶をしながら町内会費をいただいたのですが、営業に出かけるのとは違って
 皆さん大変親切でねぎらいの言葉を忘れません。
 
 励ましてくださる方も大勢いらっしゃいます。
 
 どうもプログラマなどという仕事をしているとごく当たり前の暮らしをすっ
 かり忘れてしまいます。
 
 自分がいくらふつうに生きているつもりでもどこかでバーチャルな世界をふ
 わふわと漂っているようです。
 
 たまにこのようなごく現実の生活をしてみることは本当によいことです。
 
 初めての方にお目にかかっても、失礼のない程度にはお互いの情報交換を
 し、せめて今度道で出会ったら見知らぬ人ではなくなる程度にはお近づきに
 なれたようです。
 
◇ きっと怪しいやつだったでしょう
 きっと私は町内一怪しいやつだったと思います。
 家には深夜にしか帰りませんし、一晩中電気はついているし、日曜もほとん
 ど外出しないし、”いったい何者だろう”と思われていたに違いありませ
 ん。
 
 ほとんどの時間を仕事をしているか寝ているかだからです。
 
家庭というサービスを受けることをやめてかれこれ5年ほどになり、すべてが
抽象的なサービスとそのコストという感覚で生きていました。

少し人間らしく暮らしてみようと思います。

といいながら・・・・
ゼンリンの地図を作ってくれたのも100円ショップで必要な道具を買いそろ
えてくれたのもすべて若いプログラマたちで、私は右往左往するだけだったの
ですが・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
かみ砕いて言い含め、百も承知とうなずいて、
                それでも蝸牛ののろさかな

この川柳は蝸牛(カタツムリ)がおそいことをおもしろく読んだ句で、私は大
好きです。あくまでも川柳ならですが・・・・

◇ スピードサーブSPが遅い
 さて、半角カタカナの問題で頭を抱え、中間サーバーのやんちゃに目の前が
 真っ暗になりながらそれでも新しい新しいスピードサーブは動くようになり
 ました。
 
 ところが・・・これが遅いのです。
 
◇ ほんとは早い
 現に私どもで稼働している旧スピードサーブは最高でもISDNの5760
 0bpsですからADSLやましてやBフレッツに比べたら(比べるのが失
 礼なほど)遅いのです。
 
 57600bpsとは今風にいえば5.76/1000Mbpsです。
 たとえばADSLが5Mとか10Mとか言っているのに対して0.057M
 bpsです。
 
 私どもが実験で使っている新しいスピードサーブは5M程度の回線(ADS
 L)を使っているので本当は遅くないのです。
 
 しかし、メールの送受信を使ってサーバーとデータの送受信をしますのでレ
 スポンスが大変遅いのです。
 
◇ スピードサーブSPの仕組み
 
 ★ コマンド発信
  クライアント→メール送信サーバー→メール受信サーバー→スピードサーブ
 
 ★ スピードサーブ応答
  スピードサーブ→メール送信サーバー→メール受信サーバー→クライアント
 
 コマンドを送ってから返信があるまで自分自身を入れて都合8台のコンピュ
 ータが連携します。
 
 それぞれがほんの少しずつ時間待ちをしてもすぐに数秒の待ち時間が生まれ
 ます。
 
 現在のスピードサーブは直接回線を介して送受信ですから待ち時間はほとん
 どありません。
 
◇ しかし大きなファイルのコピーでは絶大の能力
 しかし、今までのスピードサーブでは10分ほどかかっていた3M程度の大
 きなファイルの送受信はほんの10秒ほどで終わります。
 
 問題は・・・・
 
 ○ 旧スピードサーブ
  仕事は遅いが愛想がよくて返事は早い
 ○ 新スピードサーブ
  いったん仕事にかかったらすごく早いが普段はなかなか返事をしてくれない
  
 で・・・・
 ふつう人間が速いと感じるのは最終の処理が終わるまでの時間ではなくて、
 今問いかけたことにどれだけ敏感に応答してくれるかなのです。
 
◇ キャッシュを作るしかないか・・・
 キャッシュというのはインターネットエクスプローラなどで有名ですが、す
 べての画像などをいつも受信するのではなく、前回取った材料は再利用する
 ことで体感速度を上げるテクノロジーです。
 
 原理的には簡単なのですが、今みているサーバーの状態が本物かどうかが大
 変難しく、どのタイミングで最新の情報を取得するかで結構悩ましいシステ
 ムです。
 
 しかし、たぶんキャッシュがないと使い物にならないでしょう。
 
 キャッシュを作らないといけないか・・・・・・
 
 ため息はつきませんが、どうしてこうも次々と難問が出てくるのでしょう
 か。
 
進めば進むほど困難なプログラムが山積で、ごく簡単に(ゴールデンウィーク
中に完成するかもしれないなとたかをくくっていた)作るつもりが結構な大作
になりつつあります。

まあ、人生に退屈ということが無くて結構といえば結構なのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安全と便利さのトレードオフ

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ またビジネスが始まりました・・・・       第104号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年05月10日
                            vol.0104
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   安全と便利さのトレードオフ
□   モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 安全と便利さのトレードオフ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私どもの住む関西でつい最近大きな列車事故があったことは皆さんもご存じの
ことと思います。

まだ連日テレビのニュースではこの続報を熱心に放送しています。
いつもこの手の事故の際に思うのですが・・・・

◇ 安全??
 もちろん交通機関は安全であることが何より重要です。
 たくさんの人の人生を運ぶのですから安全にはあらゆる努力を払うべきで
 す。
 
 しかし、果たして私たちは安全であることに敬意を払い、コストを負担する
 ことを表明してきたでしょうか??
 
◇ ノーブランドの安いパソコン
 人の命のかかった列車の話では少し説明しにくいので、パソコンのお話をし
 ましょう。
 
 まだパソコンがいまほど安くない時代の話ですが、私どもの会社では新しい
 サーバーを1台買うことにしました。
 
 いまも充分貧乏ですが、その当時はもっと貧乏で、あちらこちらの雑誌や口
 コミで情報を探してショップブランドの本当に安いパソコンを手に入れ、サ
 ーバーとして使っていたのです。
 
 やがて半年ほどしてこのパソコンは起動しなくなりました。
 
 私は文字通り紐でからげて電車に乗って購入した街のパソコンやさんに持っ
 て行きました。
 
◇ 電源ユニットが原因
 さて、原因は電源ユニットでした。
 店員さんが言うには”自分のところで売ったパソコンですが、この電源ユニ
 ットはひどい!せめてこの¥3,000程度のものにしてください”
 
 とのことです。
 
 結局用途を考えて¥5,000程度の電源ユニットに交換したのですが、そ
 のとき考えました。
 
◇ コストを下げるのは・・・
 パソコンを組み立てて販売するときに、低価格にしたい場合どこでコストを
 下げるか??
 
 CPU?メモリ?ハードディスク??
 
 どれもユーザーは目が肥えていて、性能やブランドの比較をしますからここ
 で安い部品は使えません。
 
 まずマザーボードと電源ユニットでしょう。
 
 特に電源ユニットなど効果でよいものを搭載してその結果、販売価格が高く
 なってもユーザーは評価してくれません。
 
◇ しかし・・・
 たとえばCPUを安物にしてもパソコンは壊れません。速度が遅いだけで
 す。ディスクにしても容量が小さくなるだけです。
 
 しかし、電源はパソコンの安全そのものを支配します。
 
 店員さんが言うのには”起動しなくなっただけでラッキーでした、24時間
 稼働すると運が悪いと火を噴きますよ!”とのことです。
 
 ちょっと無責任な発言のような気もしますが、その率直な意見に私は深く考
 え込みました。
 
 性能(便利)や低価格(コスト)とは別に安全のためにお金をかけないとい
 けない・・・
 
◇ たとえば航空機
 たとえば飛行機での旅を考えてみましょう。
 JRより安い価格のチケットも買えるようです。
 
 関西から札幌に出張するのにJRだと約20時間、飛行機だと2時間です。
 その上、運賃が安い!
 
 で・・・・なぜ近頃安くなったかをよく考えてみましょう。
  (昔は飛行機の旅は高かった)
 
 ボーイング社やエアバス社が飛行機を安く売ってくれるようになった??
 パイロットの給料が安くなった??
 燃料代が安くなった??
 
 どれも少しずつは当たっています。大昔のガソリンで飛んでいた時代に比べ
 てジェットは灯油で飛びますし、円が強くなって飛行機も安くなったのでし
 ょう。
 
 50程度しか乗れなかった飛行機が500人も乗れるようになったのでパイ
 ロットの人件費も相対的に安くなったかもしれません。
 
 それでも私は一抹の不安を抱いています。
 
 安全管理でコストダウンしたのではないのだろうか????
 
◇ 安全は難しい
 昔から安全管理のセクションほど難しいセクションはありません。
 
 事故が起こらないと・・・
 ”君たちは気楽で良いな、結構な予算をもらっていながら暇そうじゃない
  か”と思われがちです。
  
 一方事故が起こったら・・・
 ”いったい何をしているのだ”
 
 と言われるのは昨今のJRの事故のニュースをごらんになってよくご存じの
 通りです。
 
◇ 安全も水と同様コストがかかる
 日本では昔から”水と安全はタダ”と言われてきました。
 
 このごろは水はコンビニで買うものという風潮があるようですが、安全にも
 コストがかかると言うことを私たちも思い出さないといけないようです。
 
 便利であることを追求して安全をトレードオフしてはいけないと言うことを
 もう一度自分自身に言い聞かせないといけません。
 
 便利さも低価格も必要な安全を確保した上で追求すべきもので、安全を無視
 した便利さや低価格を喜んではいけないのです。
 
 事故を起こした人や会社を責めるのは簡単ですが、それは知らず知らずのう
 ちに私たちが求めたり、喜んだりした事の結果だと思います。
 
私は事故と言うものはたくさんの要素が重なって起こると考えています。
その内のたったひとつの要素を断ち切るだけで大事故は防げると考えていま
す。

大事故が起こる前にはたくさんの小事故が起こることも知っていますし、その
情報を集めて大事故につなげない工夫と努力をしている人たちのこともよく知
っています。

しかし、いったん事故が起こったら責任者捜しはともかく、冷静に原因を究明
し、次の大事故を防ぐ努力が大切ではないかと思います。

いまのマスコミの姿勢が次の事故を防ぐとはとても思えません。
ただ、この点は”本当に日本にジャーナリズムはあるのか?”という別の難し
い問題につながってしまうのですが・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次々と発生する困難は冒険の常とは言え、ため息の出る思いです。
もちろん、ため息など運の悪くなることはしませんが、本当に冒険らしくなっ
てきました。

◇ 半角カタカナはだめ
 すっかり忘れていたのですが、インターネットの世界では半角カタカナは使
 えません。
 なぜ使えないかはよく知らないのですが、機種依存文字の一種と言うことの
 ようです。
 
 元々インターネットがUNIXからスタートしたせいかと思います。
 
 日本語化する際に半角カタカナを使うことを誰も思いつかなかったようで
 す。
 
 さて、このことに気づいたのは”CD”というコマンドの実験をしていたと
 きです。
 
 "CD"と言うコマンドは参照するフォルダーを変更する際に使う重要なコマ
 ンドです。
 
◇ インシデントフォルダーに移動できない
 さて、私のパソコンには(半角)"インシデント"という名称のフォルダーがあ
 ります。
 お客様のところで起こった出来事を記録する道具を格納しているフォルダー
 です。
 
 ところがそれまで機嫌良く稼働していたスピードサーブがどうしてもこのフ
 ォルダーに移動しないのです。
 
 スピードサーブは”そんなフォルダーは無い”と主張するのです。
 
 そこで、調べたところ、私はクライアントから(半角)"インシデント"に移動
 しなさいという命令を送信しているのにスピードサーブは”インシデント”
 に移動と解釈していました。
 
 原因はインターネット上では半角カタカナが使えないため、送信エンジンが
 勝手に全角カタカナに置き換えたためです。
 
◇ でもアウトルックでは送れる!?
 しかし、私がこの事実を忘れていたのはアウトルックが平気で半角カタカナ
 を送信するからです。
 きっとマイクロソフトのプログラマーは何か工夫しているのに違いありませ
 ん。
 
◇ マナベも工夫する
 そこで、送信するすべての文字列を1文字づつすべて調査し、半角カタカナ
 を見つけたら特別の文字をその前に挿入することにしました。
 
 次にスピードサーブは受信したすべての文字を調査し、その特別の文字を見
 つけたらその文字は無視してその次の文字を半角カタカナに変換するように
 しました。
 
 幸いこれでスピードサーブとの間で半角カタカナを送受信することができる
 ようになりました。
 
◇ 初めてではないですが・・・
 いままでにもアメリカ製のデータベースエンジンやカナダ製の通信エンジン
 を使ったことがあり、そういった際には必ずこの手の日本語独特の問題が起
 こります。
 
 データベースエンジンでは日本語が混じると出力する文字の長さをその文字
 数だけ間違えるという信じがたい問題が発生してやはりこのときも1文字づ
 つ調査するというプログラムを作りました。
 
 今回はデータベースエンジンほどには処理速度を要求されるわけではありま
 せんので気は楽ですが、日本製のメールエンジンを使っていたのですごくが
 っかりしました。
 
冒険には困難がつきもので、それをひとつひとつ解決していくことで理解も深
まり、腕も上がるというものです。
しかし、インターネットのプログラムは従来のWindowsのプログラムに
比べてやはり独特の癖があるようで、この先もきっとあれこれと悩むことだと
思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

楽しゅうなるこそ、目出たけれ

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 連休を長く楽しみたいです・・・・       第103号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年05月03日
                            vol.0103
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   楽しゅうなるこそ、目出たけれ
□   モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 楽しゅうなるこそ、目出たけれ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なお千秋や万歳と、
俵を重ねて面々に、
楽しゅうなるこそ、目出たけれ。

黄金週間の真っ最中、私も世間並みにお休みをいただきました。
お休みと言ってもサポート受付のPHSは肌身離さず持っていますし、会社に
かかってきた電話は転送でPHSに入ってくるのですが、それでも精神状態も
思考回路もすっかり休日モードで心から楽しんでいます。

さて、”楽しゅうなるこそ、目出たけれ”と言うフレーズは私の大好きな大蔵
流狂言の茂山一門の公演の最後の口上です。

そうなのです。お休みを使って大阪まで狂言を見に行って参りました。

 http://www.soja.gr.jp/marason.html

◇ めでたさを実感する
 今回の公演は”二人袴”と”濯ぎ川”という曲目ですが、この”二人袴”と
 いうのが本当に楽しい!
 
 会場は爆笑の渦です。
 
 元々狂言は楽しい演芸ですが、この曲目は特別で、心から大笑いし、多少の
 災いは確実に吹き飛ばせるというおめでたい内容です。
 
◇ 元々は言葉の美しさにひかれて
 元々狂言はその美しい日本語の軽妙な掛合にひかれて見に行くようになった
 のですが、そのうちに気づいたのです。
 
 狂言は欲や嫉妬、意地悪などと言った誰でも持っている人間の負の部分をお
 おらかに笑いにし、そのような欠点を持っている人間を心から愛することを
 テーマにした明るい芸能です。
 
 しかし、どうやらその根源は”楽しゅうなるこそ、目出たけれ”という事に
 つきるようです。
 
 要は招福が最大の目的のようで、笑いはそのテクノロジーのようです。
 
◇ 笑う門には福来たる
 まさにその通りで、人間は心から笑うことでよい運を引き込むことができま
 す。
 
 いつもながら信心深い??私の意見に疑問がある方も多いと思うのですが、
 私は以前から次のようなことを信じています。
 
 ★ 不幸の科学
  私にはどうやったら幸福になるかと言うことを科学したこともないです
  し、見当もつきませんが、不幸については科学したことがあります。
  
  人間は誰しも困難に出会うものです。
  しかし、どんな困難でも必ず乗り越えることができます。
  
  と言うのも困難というものは能力の高い人には大きな困難が、未熟な人に
  は小さな困難が訪れるもので、本人の力の98%程度の努力で必ず乗り越
  えられるようにできているのです。
  
  ただし、次の事を守らないといけません。
  
 ★ 不幸の法則
  不幸に陥る(不運と言い換えてもよい)確実な方法があります。
  
  1.愚痴を言う
   問題を解決するつもりがないのに他の人に自分の抱えている問題を陳述
   することを愚痴と言います。
   他の人の愚痴を聞くと自分も不運になります。
   
  2.ため息をつく
   不運になりたければため息をつきましょう。
   なぜかわかりませんが、ため息をひとつつくたびにひとつあきらめ、勇
   気がワンポイント減ります。
   
  3.できないことや足りないものを探す
   問題を解決するに当たって、自分の持っていないことやできない理由を
   列挙してはいけません。
   できない理由をいくら積み上げても問題は解決できないのです。
   その上ツキが落ちます。
   
  もし不幸になりたければこのうちの1つまたは全部をやってみてくださ
  い。
  次々と不幸がやってきていずれ手に負えなくなります。
  
 ★ 勇気がすべて
  困難を乗り越えるためには不幸の法則にあげられた事を決してせずに真正
  面から立ち向かいます。
  
  不運とか困難というものは大きな波のようなものであなたはそれに立ち向
  かう船のようなものです。
  
  ”怖い”と思ったらおしまいです。例えそう思ってもまっすぐ前を見て立
  ち向かう勇気が大切です。
  
  このときに意外であり重要なことは”あなたは前進する必要は無い!”と
  言うことです。
  
  まっすぐ困難に向かって立ち向かえば、あなたが前進することができなく
  ても”大波”とよく似た”困難”は勝手に後ろに過ぎ去っていきます。
  
  ただ大波におびえて方向転換をしたりうろたえない勇気さえあればそれで
  よいのです。
  
 その勇気と不幸の法則にとらわれない強さはポジティブな精神状態に起因し
 ます。
 
 要は”笑う”事です。
 
 大笑いしながら悲観的な気持ちにはならないものです。
 
 今日は”二人袴”を観て大笑いし、心からおめでたい気持ちになりました。
 向こう半年ぐらいは私はポジティブな気持ちでいられそうです。
 
 このめでたさを皆さんにも少しお裾分けしたいと思います。

なお千秋や万歳と、
俵を重ねて面々に、
楽しゅうなるこそ、目出たけれ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、心から大笑いした後は私のメインテーマのスピードサーブです。
前回はファイルの送受信までできまして、今週は簡単なエディターとファイル
の圧縮・解凍を作ろうとしていたのですが・・・・

なかなか世の中そんなに甘くはないのです。

◇ POPサーバーの不可解な動き
 さて、スピードサーブSPはインターネットのメールサービスを利用して情
 報の交換を使用というものです。
 
 POPサーバーというのはメールの受信サーバーの事で、スピードサーブは
 30秒に一度程度、クライアントからのリクエストが来ていないかどうか、
 自身の専用のPOPサーバーを見に行きます。
 (ついでに・・・送信サーバーはSMTPと言います)
 
 ところが、たまにそのPOPサーバーに拒否されるらしいのです。
 
◇ 一般のメールソフトでは起こらない
 一般のメールソフト(MS-OutLook)にスピードサーブと同じこと
 をさせてみたのですが、そのようなことは起こりません。
 
 そうなると結論はたったひとつ・・・
 
 まだ私がPOPサーバーの特性を熟知しておらず、POPサーバーのいやが
 ることをソフトにさせているのです。
 
◇ この問題は致命的
 POPサーバーに拒否されると言うことはスピードサーブの通信が無応答に
 なると言うことで、問題は致命的です。
 
 しかし、このような困難の中でも光明はあります。
 
 他のソフトが起こさない以上、必ず解決方法があると言うことです。
 
◇ さて、それでも前に進む
 と言うことでこの致命的な問題はゆっくり解決するとして(ほんとにいいの
 かなあ~~)先に圧縮・解凍とエディターの制作をすませました。
 
 圧縮・解凍というのはサーバー上にあるファイルまたは複数のファイルをL
 ZH形式の圧縮ファイルにし受信を楽にしたり、逆に圧縮したファイルを送
 信しておいてサーバー上で解凍することを指します。
 
 圧縮・解凍はMiccoさんの作品である”UnLha32.dll”とい
 う道具を使います。
 
 以前のスピードサーブは作者のMiccoさんに直接使用の許可をいただき
 ました。今回もめどが立ったらそうするつもりです。
 
 次にエディターですが、これはサーバー上にあるテキストファイルを参照
 し、クライアント上で編集してサーバーに上書き保存するという機能で、元
 々難しくありませんのですぐにできました。
 
◇ 次はデータベースを実装する
 さて、スピードサーブと言えばデータベースです。
 通信上のサーバーのデータベースを操作するためにあるソフトだと言っても
 過言ではないぐらい大切な機能です。
 
 スピードサーブの実装データベースは”dbSpeed”と言って、私ども
 の謹製です。
 
 私どもがお客様から依頼されて作るソフトはすべてこのデータベースを使っ
 ており、他のソフトから呼び出されて使われることを前提にしていますので
 今度のスピードサーブに実装するのも大変簡単です。
 
 データベースが実装できたら少し実用運転の実験をしてみてもいいなと考え
 ています。
 
と言うことで重要な問題を解決しないまま、スピードサーブSPの開発はどん
どん進んでいます。
最初におもしろいことやおいしい部分を食べてしまい、最後に困難と向き合う
というのは子供の頃から変わっていません。

お母さんにあれほど”好きなものも嫌いなものも順に食べなさい”と躾けられ
たのに全く身に付いていないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

世に棲む日々??

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ もうすぐ楽しい黄金週間・・・・       第102号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年04月26日
                            vol.0102
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   世に棲む日々??
□   モバイルオフィスの新たな冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 世に棲む日々??
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世の中、何が起こるかわからないからおもしろい。とはいうものの今回の事は
青天の霹靂でした。

”自治会の役員になってください”とお隣の奥様に言われたのはつい数週間前
のことです。

犬と二人暮らしの独身の私にこの人はいったい何を言うんだ???
と思いつつ、そこは人当たりを柔らかく生きようと心がける私は

  ”犬と相談しますので少々お待ちください”

 と返事したのですが・・・・

◇ 名簿を見て肝をつぶす
 さて、その件はすっかり忘れてそのままにしていたところ、しばらくしたら
 町内会名簿というものが届きました。
 
 なんと私は町内会の今年の役員になっているのです。
 
 駄犬の顔を見ながら思わず聞いてしまいました。
 
 ”おまえ、俺の留守中にお隣の奥さんに買収されたか??”
 
 しかし、私どもの駄犬はいつもの事ながら都合の悪いことは聞こえないふり
 をします。
 
◇ まずは名簿を配る
 実は私は自分の住んでいるご町内に誰が何人住んでいるかは知りませんでし
 た。
 まずはたくさんやってきた今年の名簿と総会のご案内というものを配らない
 といけないようです。
 
 そこで早速インターネットにアクセスし、”ゼンリンサービス”で私のご町
 内の地図をプリントし、配るリストをエクセルで生成しました。
 
 深夜に駄犬を連れて配りに出かけます。
 
◇ 総会に出席する
 この手の総会というのは日曜の午前中にあるようです。
 もう3日も前から私は睡眠をコントロールし、日曜の午前中に起きられるよ
 うに準備しました。
 
 本来は私に黙って引き受けた駄犬が出席すべきだと思うのですが、彼はいつ
 もの事ながら都合の悪い話にはちょっと小首をかしげ、実に愛らしい表情
 で
 
   ”私は犬ですよ!あなたは私に何を期待するのですか!?”
 
  という顔をするのです。
 
 ”散歩”とか”ご飯”とかいう言葉は100%理解しているくせに、またど
 こかでコンビニの袋がカサカサという音がしたら飛んでくる(彼がこの世の
 中でもっとも好きな音のようです)くせに・・・・
 
 町内会の総会には私の名代で出席してくれそうにありません。
 
◇ 世の中は家族で成り立っている??
 町内会の会合に出てつくづく思ったのですが、世の中というものは”家族”
 で構成されているようです。
 
 私のようないい年をした独身者は”存在は知っているがきわめて例外”とい
 うことになっているようです。
 
 たとえば町内会名簿には電話番号が載っています。
 
 私は夜中しか家にいませんから電話がかかってきてもでることは全くありま
 せん。
 
 また、他の方たちは電話を名簿に載せて欲しくないようです。
 
 しかし、伝統的な家族観をお持ちの町内会の会長さんたちはこれらの要望
 を”例外”としてごらんの様子です。
 
 確かに・・・世の中は家族で構成されるべきです。
 
◇ ため息をつきながら考える
 ごく普通に暮らしているつもりでいたのに気づいたら世の中のスタンダード
 からずいぶん遠いところに来てしまったようです。
 
 たまに”町内会”というリアルな世界の会合に出ると、いまの自分の人生が
 ずいぶんバーチャルなものに思えます。
 
 たまにはごく当たり前の生活とつきあわないと、自分がまるで物語の中の人
 物になってしまうように思えます。
 
 プログラムを楽しんだり花鳥風月を愛でるだけではなく、たとえば地域の草
 取りや薬剤散布の催しにも出席しないといけないですね。
 
 それにしても現実の生活のなんとのんびりしていて気の長いことか・・・
 
 今回の件を引き受けたとおぼしき我が家の駄犬はこうしている間も私の隣で
 長々と惰眠をむさぼっているのです。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新たな冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、現実の世界に少し疲れましたので大好きなバーチャルの世界の冒険のお
話です。

◇ ファイル転送システムができる
 前回まででサーバーのファイルの一覧を参照することができるようになった
 新しいスピードサーブですが、今週はファイルの送信や受信ができるように
 なりました。
 
 いままでの電話回線を利用していたスピードサーブと違ってメールシステム
 を利用したスピードサーブはレスポンスの遅いのが欠点です。
 
 サーバーのあるフォルダーの一覧が見たいと思っても瞬時には出てきませ
 ん。
 
 これは特性上、仕方のないことではあります。
 
 しかし、ファイルの送受信は別です。
 
 いままでは最高速のISDN回線を使っても1M(フロッピー1枚分)の送
 受信に約3分かかっていたのですが、これが10秒ほどで済みます。
 
 これはなかなか感動ものです。
 
 とは言ってもスピードサーブでそんなに大きなファイルを転送することは滅
 多にありません。
 
◇ 次はエディターを・・・
 次週はエディターを作ろうと考えています。
 
 サーバーにあるテキストファイルを開いて編集し、登録する簡単なワープロ
 のような機能です。
 
 これは結構重要な機能で、スピードサーブが持っているデーターベースも検
 索や登録はテキストファイルを仲介して行いますのでこの機能がしっかりし
 ていないと後が大変です。
 
◇ ついでにファイルの圧縮解凍
 果たしてこれだけ転送速度の速いスピードサーブSPでサーバーのファイル
 を圧縮したり解凍したりする機能が必要かどうかはわかりませんが、いまま
 であった機能だからやはり実装するつもりです。
 
このペースで行くと、ゴールデンウィーク中にはある程度実用的な実験ができ
るようになるのではないかと思います。

ただその後では1年ぐらい実用実験を続けなければなりません。
スピードサーブは夜中でも1人で自動運転するサーバーですから何より信頼性
が大切です。

いまのスピードサーブは開発してからもう10年ほどたちますが、本当に使え
るようになったのは3年目ぐらいからです。

他のソフトと違って使い出してすぐにバグがでるとか安定するとか言うもので
はありません。

気の長い話です・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モバイルオフィスの冒険の途中

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 桜の花も散ってしまいました・・・・       第101号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年04月19日
                            vol.0101
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   モバイルオフィスの冒険の途中

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの冒険の途中
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回から新しいスピードサーブを作り出したという話題です。
1週間もたったのだからどれほど作業が進んだことかと期待される向きもある
かと思います。

・・・・・・

◇ 帯広に出張に・・・
 先週は帯広に出張に出かけておりました。
 いつもの通り、トワイライトエクスプレスで札幌まで22時間の旅を楽し
 み、札幌で1日仕事をした後で帯広に移動し、やはり1日仕事をして、その
 後北斗星で東京まで帰った後、新幹線で神戸まで帰ってきました。
 
 2,800kmの列車の旅です。
 ということであまり作業は進んでいません。
 
◇ サーバーとクライアントを同時に制作
 今度のスピードサーブは今までのようにパソコン通信で行うものではありま
 せんのでクライアント用のソフトも同時に作る必要があります。
 
 たとえばクライアントで”dir”という命令を発効するとそれを適当なコ
 マンドに置き換えてスピードサーブに伝え、スピードサーブが返してくるデ
 ータを表示するといった特殊なソフトが必要です。
 
 そのクライアントソフトを開発しないとスピードサーブも開発できません。
 
 今まではパソコン通信が基本でしたからEmTermなどの汎用の通信ソフ
 トを使ってスピードサーブだけを開発すればよかったのに・・・
 
 本当に手間のかかることです。
 
 
◇ メールを使うのでは???
 前回までの本編をお読みの方は”今度のスピードサーブはメールを使うのだ
 からOutLookなどでスピードサーブにアクセスすればよいのでは?
 ?”と思われるかもしれません。
 
 確かにデータの送受信にはメールを使いますが、感覚的にはあくまでサーバ
 ーに直接コマンドを発行してサーバーが応答しているように見せますし、O
 utLookなど汎用のメールソフトでアクセスできたら危険きわまりない
 です。
 
 セキュリティーや通信の手順など結構内部的には複雑なプロトコルを組み込
 みますので原理のわかっている人ならOutLookを使ってポツリポツリ
 とコマンドを手書きで発行するのであればできないこともないですが、スピ
 ードサーブを使っているという感覚とはほど遠いものになります。
 
◇ ログイン→ログアウト・・・それから?
 さて、前回はログインとログアウトができるようになり、その後というとこ
 ろまででした。
 
 今回はもっとも基本的なコマンドとしてログインしたフォルダーのファイル
 一覧を呼び出すということができました。
 
 このコマンドはOSの基本中の基本で、呼び出したファイルの一覧を上手に
 見せるとエクスプローラができあがります。
 
 また、コマンドを発行するとクライアントの通信画面にスピードサーブが答
 えを返してくれるという流れもできました。
 
 
 ここまでできるとまるで遙か彼方にあるスピードサーブが返事をしてくれて
 いるように見えます。
 
 スピードサーブが対話できるようになったのです。
 
◇ 後はどんな命令を用意するかです
 ファイル一覧を返すことができるようになれば他のコマンドはもう簡単で、
 少しプログラムをするだけで今のスピードサーブとほぼ同じことができそう
 です。
 
◇ ここまでのまとめ
 今度のスピードサーブ(SpeedServeSP)はサーバーもクライア
 ントも単にクライアントマシンです。
 
 次に、スピードサーブは1つだけ専用のメールボックスを持っています。
 (私の場合は@Niftyのセカンドメール)
 
 クライアントも1つだけ専用のメールボックスを持っています。
 
 スピードサーブはできたらADSLかBフレッツなどの常時接続の回線につ
 ながっているとよいのですが、通信速度はISDNであってもよいと思いま
 す。
 
 クライアントはモデムのダイアルアップでも何でもかまいません。
 
 スピードサーブが起動すると専用のメールボックスに1分に1度アクセスし
 て自分宛のメールが来ていないかどうかを確認します。
 
 もしメールが来ていたらログインの要求かどうかを判断し、そうであればI
 Dやパスワードをチェックします。
 
 正当なログインであればクライアントにセッションIDを返し、その後クラ
 イアントがログアウトするまで数秒に1度メールを確認します。
 
 この後やってくるメールはクライアントのコマンドです。
 
 メールがやってきたらセッションIDを確認した後、コマンドの内容を解釈
 して要求通りの処理をし、メールでクライアントにご返事します。
 
 非常に単純な動きをお互いに連携して行うことで片方はサーバーに、片方は
 クライアントになります。
 
 しかし、物理的には(特にインターネットには)両方ともクライアントです
 から不正アクセスなどの危険はあり得ません。
 
 もっとも旬の素材(メールはたぶんもっとも旬の素材だと思う)を使って、
 しかも低価格(@Niftyのセカンドメールは着き¥200/月)でスピ
 ードサーブを構築する!
 
 しかもこの方法ならNTTドコモさんのPHSサービスがなくなってもまず
 問題はないだろうと思います。
 
 次世代のスピードサーブはもうすぐできあがります。
 

2週間も連続で技術的なお話が続きました。
あくびをしておられる皆さんが目に浮かぶようです。

時はあたかも春!!

来週は少し違った話題を用意するつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モバイルオフィスの新しい冒険

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 100回記念特集・・・・       第100号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年04月12日
                            vol.0100
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   モバイルオフィスの新しい冒険

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスの新しい冒険
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
”光陰矢のごとし”とは良く言ったもので、本当に月日のたつのは速いもので
す。

中古のシグマリオンを買って、あまりのうれしさに始めたこの”モバイルオフ
ィスの作り方”も今回で100回目を迎えました。

非才な私がネタを探し、拙い記事を毎週書いてこられたのも、読者の皆さんが
読んでくださるという思いだけでした。

読者数の増減は毎週ドキドキしながら眺めています。


ところで、おめでたい100回記念に何かよい話題を・・・・
と思っていたのですが、過日より話題にしていました”モバイルオフィスはど
こへ行く”という話題がいよいよ佳境を迎えましたのでこの話題にしたいと思
います。


◇ それでもソフト屋か??
 いきなりなのですが、NTT-ドコモさんがPHSをやめるというニュース
 にAUをのぞいたり、他のPHS回線を検討したりしている私にこのような
 ご意見が寄せられました。
 
 ・・・・・・・・
 
 よく考えたら私はこのごろの若いプログラマに次のようなことを言っていま
 した。
 
 ・ブロードバンドでネットワークがよくなったのはキャリア(回線業者)の
  手柄でプログラマはそこに乗っかっているだけ
  
 ・昔のプログラマはそれは偉かった!
  何もないパソコンの黎明期に工夫と努力だけでソフトを作ってきた。
  
 ・近頃の若いプログラマは・・・・
 
 絵に描いたような”ジジイ”のセリフですが、私は心底そう思っていたので
 す。ところが・・・・
 
 よく考えたらNTTドコモがPHSをやめたので違う回線を探している私は
 本業では何の努力もせずに単にキャリアの皆さんのサービスにすがっている
 だけでは???
 
 というご意見です。
 
 その通りでした。本当に反省しています。私はプログラマです。
 この難局をソフト的に乗り越えてこそ日頃の大ボラが真実味を帯びるという
 もの・・・
 

◇ パソコンのソフトの原点
 さて、パソコンのソフトというか、私どものソフトの作り方の原点に戻るこ
 とにします。
 
 電話回線やPHSを使ってデータ通信を始めたのは・・・
 
 ・どこにでもあって、料金が安い
 ・どこででも利用できる
 ・将来にわたって無くなりそうにない
 
 以上が理由です。

 特に大企業でなくても、お金持ちでなくても、特別の利権を持っていなくて
 も、ひっそりと普通のユーザーとして払える範囲内の予算で使えるもの。
 
 これが私どもの使うサービスの基本条件でした。
 
 PHSの音声通信はもうその条件を満たしにくくなっています。
 だからドコモさんは撤退するのだと思います。
 
 では今どこにでもあるものを探すことにします。
 

◇ 旬の食材を上手に料理する
 旬の食材は安くておいしい上に季節感があってよいものです。
 私どもも旬の材料を探すことにします。
 
 ★ 旬の材料といったらインターネット?!
 
 さて、今、旬の材料といったらインターネットやVPNでしょうか。
 RAS(リモートアクセスサービス)をインターネット回線を使って実現す
 るというのはなかなか魅力的なプランです。
 
 しかし、このプランは採用しません。
 

◇ もう一つの原則
 実は私どもにはもう一つ、絶対に守らないといけないルールがあります。
 それは・・・
 
 ★ サーバーをインターネットに公開しない
 
 というものです。私どものサーバーはお客様の大切なデータがたくさんあり
 ます。ですからWebサーバーはもちろん、FTPもRASも含めてサーバ
 ーを一切インターネットにはつなぎません。
 
 そんなアホな!と思われる方も多いと思いますが、インターネットにサーバ
 ーをつないだら
 
 
 ★ 基本的にセキュリティーは無い ★
 
 
 ものだと私どもは考えています。
 
 
 
 もちろん、もっと高度な技術と豊富な人材がサーバーの様子を解析していれ
 ば安全なのでしょうが、私どもにはそのような技術も人材の余裕もありませ
 ん。
 
 従って確信の持てない技術は排除する(技術そのものが悪いのではなく、私
 どもに確信が持てないだけです)という原則通り、サーバーとインターネ
 ットは切り離しているのです。
 
◇ スピードサーブ-SP
 とは言いながら全てのパソコン機材がインターネットに接続することを前提
 に作られている以上、これを利用しない手はありません。
 
 そこで新しいスピードサーブはやはりインターネットを利用することにしま
 す。
 
 
 ● スピードサーブSP
  以前から計画しており、もうそろそろできあがっているだろうと皆さんが
  思っておられるE-Mailを利用したスピードサーブの開発をいよいよ
  始めました。
  
  スピードサーブはサーバーなのにどうしてインターネットに接続するの?
  
  というごく当たり前の疑問があると思うのですが、スピードサーブSPは
  サーバーであってサーバーではありません。
  
 
 ● サーバーであってサーバーではない?
  ややこしい表現で申し訳ないのですが、次のような内容です。
  
  
  ◆ インターネットから見たらクライアント
  
  ◆ 接続したユーザーにとってはサーバー
  
  
  スピードサーブSPは技術的にはごく普通のクライアントで、ファイルや
  プリンタの共有は一切しません。
  
  契約しているメールサーバー(私の場合でしたら@niftyのメールサ
  ーバー)に対してクライアントとしてメールをもらいに行ったり送信した
  りするだけです。
  
  しかし、クライアントはスピードサーブに対してログインの要求を出し、
  ファイル転送やデータベース操作、設定の変更などができますのでやはり
  サーバーなのです。
  

◇ できますことは・・・
 今までのスピードサーブができたことは全て実現するつもりです。
 今までのスピードサーブは?
 
 
 ・ログイン
 
 ・ファイル操作
 
 ・ファイルのアップロードとダウンロード
 
 ・データベース操作
 
 ・本支店間のデータの同期
 
 ・プログラムやデータの配信
 
 ・バッチ処理
 
 ・ファイルの圧縮・解凍
 
 
 およそ通信サーバーとして日常業務で必要なものはすべて持っておりまし
 た。
 

◇ 少しだけ種明かし
 さて、今までのスピードサーブは24時間365日、ひたすらクライアント
 の着信を待ち受けていました。

 電話がかかってくることを待っていたのです。
 
 
 今度のスピードサーブは電話はかかってきませんが、メールが届くのを待つ
 のです。
 
 
 ユーザーからのログイン要求のメールがです。
 
 ログイン要求のメールが届いたら、IDやパスワード、そして登録されてい
 るメールアドレスかどうかを検査して、合格したらセッションID(ワンタ
 イムのクライアントを識別するコード)を発行します。
 
 クライアントは以後、ログアウトするまでそのIDを使っていろいろなコマ
 ンドを伝えます。
 
 メールで・・・・
 
 
◇ もう始まっています
 つい先頃、メール用のエンジン(ソフトの種)を購入し、実験が始まってい
 ます。
 
 すでにログイン要求を受け入れてIDやパスワードのチェックを自動でする
 ところまでできました。
 
 レスポンスは直接アクセスするより遅いですが、ファイル転送の速度は目を
 むくほど速いです。
 
 今まで数分かかっていた1000行程度のデータベースの検索が数秒で表示
 され、なかなか感動ものです。
 
◇ よいこと
 さて、この計画がうまくいくと、どこのメーカーの機材によらず、メールの
 送受信のできるものであればどんなものでもクライアントになります。
 
 
 携帯電話でもいいかもしれません。
 
 
◇ よくないこと
 メールサーバーにわりと頻繁に(1分に1度程度)アクセスしますのでDO
 S攻撃と間違えられて@niftyを追い出されるかもしれません。
 
 
 
久々にプログラマの血が騒いでいます。
ソフトウェアーを作るという作業は基本的に楽しい作業です。

実は楽しみを仕事にしているのです。

ところで・・・

”光陰矢のごとし”の後は・・・”少年老い易く学成りがたし”じゃなかった
かな??

マナベのような老いぼればどうなるのでしょうか??


| | コメント (0) | トラックバック (0)

びっくりしたこと!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 法王様のご冥福をお祈り致します・・・・ 第99号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年04月05日
                             vol.0099
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   びっくりしたこと!
□□  モバイルオフィスはどこへゆく

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ びっくりしたこと!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
土曜日の深夜にに楽しくプログラムをしていたらローマ法王ヨハネパウロ2世
がお亡くなりになられたというニュースが流れました。
数日前から深夜のテレビ(BBSなど)では法王様の健康状態を懸念するニュ
ースがずっと流れていたのですが、とうとう巨星墜つということでした。

私はご存じのようにクリスチャンではないですし、仏教徒としても怪しいもの
なのですが、法王様が在任中に手がけられたお仕事はたくさん知っています。

私が前世紀の政治家としてもっとも尊敬しているゴルバチョフ元ソビエト連邦
書記長と並んで偉い人だったと思っています。

特に東欧諸国を民主化するに当たって多大な功績があったことはあまり表に出
てきませんが、なかなかの豪腕をふるわれたようで、単純に自由主義が共産主
義に勝ったということではないようです。

元々神様に(私のお知り合いの神様ではないですが)最も近いところにおられ
た方ですが、それでもついご冥福をお祈りせずにはおれません。

◇ さて、びっくりしたことをひとつ・・・
 つい最近、私どもの会社で昨年度入社した若者(ネコと呼ばれている。まだ
 ネコの手にしかならないから。そろそろ呼び方を変えようかと思っている)
 に経理研修をしようと思って試算表の見方を説明していたのですが・・・
 
 私どもの会社ではご存じの”サル会計”という自前の会計ソフトを使ってい
 ます。
 このソフトでは過去にさかのぼってどの月でも試算表を見ることができるの
 ですが、そのことを説明しようとして1999年の試算表を見たのですが・
 ・・
 
 驚きました。今も決して豊かではないですがその当時は本当に貧乏だったの
 です。
 
◇ 試算表の今昔
 法人の試算表というものは原則的に公開情報ですから恥を忍んで1999年
 と2004年の試算表の中から特徴的な数字をあげてみます。

  1999年 2004年
 売上 2,500万 4,000万
 流動資産 400万 2,100万
 借入金 1,600万     0
 
 私が貧乏な会社だというと、それは謙遜だろうと思われる読者の方がおられ
 るようですが、現在でさえ売上はたったの4千万ほどです。
 
 それにしても1999年の試算表は”債務超過状態”で倒産していたのと一
 緒ではないか・・・
 もちろん流動資産以外に何の資産も持っていませんでした。
 今も持っていません。
 
◇ 下方硬直性
 さて、人間とは怖いものでほんの5年前だというのにすっかりそのときのこ
 とを忘れていました。
 記憶の中では”すご~く貧乏だった”という事をうっすら覚えていますがそ
 れにしても絶望的な気分はあまり無かったように思います。
 
 それに対して今はすごく恵まれていると思えそうなのにあまりそうは思いま
 せん。
 
 ただはっきり言えることは”1999年の時の状況ならどう経営してよいか
 わからない”ということです。
 
 気づいたら会社としてのサバイバルな能力はだいぶ落ちているのかもしれま
 せん。
 
◇ さらに思い出したこと
 さらに思い出したのですが、1999年という年は法人にして1年目で、そ
 れ以前はもっと悲惨だったということでした。
 
 確か1998年に法人にしたのですが、有限会社にするために10日間ほど
 銀行に300万円の貯金をしておかないといけないのです。
 
 その為にある月の半月ほど一切の支払いを拒否して300万を用意した記憶
 があります。
 
 ソフト屋を始めたときは有利子負債(すごくかっこいいですね)が3,50
 0万ほどあり、その他に買掛金なども含めて5,000万ほど借金があった
 ように思います。
 
 それから一生懸命働いて、借入金は無くなりました。
 
◇ ここで問題は
 振り返ってみたらとんでもないところから、何とか生きていけるところまで
 20年近く働いてはい上がったように思います。
 
 ここで心から残念に思うことは・・・・・
 
 ”何で記録を残さなかったのか?”ということです。
 
 <奇跡の脱出>とか<底辺からはい上がる>とか手記でも出せば少しは喜ん
 でもらえたかもしれないのに・・・
 
 毎日会社をつぶさないように(気づかないのは本人たちだけで実は倒産状態
 だった?)することに精一杯で、それにそんなに危険な状態だとも思わず、
 全速力で働いてきましたので何の記録も残していません。
 
 あるのは”忙しかったけれどおもしろかった”といううっすらとした記憶だ
 けです。

◇ さてもさても
 私どもの売上は一切の経費を使わずに従業員全員で分けても1人あたり80
 0万の年収にしかなりません。
 もちろんそんな高収入のものは一人もいません(私も含めて)。
 
 もし800万の年収をもらおうと思ったら近所の舞子公園の屋根付きのベン
 チでプログラムをして、お客様のところには歩いていくしかありません。
 
 しかし、いつも希望を持っています。きっと今日より明日はいい日だろうと
 か来年はもっとおもしろい仕事ができるに違いないとか。
 
 そんなことを思いつつ、またもう一人若者を雇用しようと考えています。
 
 いつもの事ながら無謀なことをと思うのですが、技術の伝承には結構時間が
 かかるということが判明し、そして私たちの時間も永遠ではないと気づいた
 からです。
 
 数年たったらまた今年の試算表を見て驚くことだと思います。

今回は少し私ごとをお話ししてしまいました。読者の方からいただくメールで
私どもを誤解されている内容のものがあり(ライブドアや楽天と間違えている
)ましたのでよい機会ですから真実の私どもを知っていただきたかったので
す。

次回はめでたい100号記念です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスはどこへゆく
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
前回まででおおむねモバイルオフィスの行き先の調査は終わりました。
これからのモバイルオフィス探検隊の予定ですが・・・

◇ もうすぐ楽しいゴールデンウィーク
 もうすぐ全国的に楽しいゴールデンウィークです。
 ゴールデンウィークに私どものモバイルオフィスではコンペを開くことにし
 ています。
 
 今まで調査して使えそうな通信手段を全て試してどれがもっとも居心地がよ
 いかを試すのです。
 
 その為に材料を集めています。テスト用の機材をメーカーさんから借りられ
 たらよいのですが、なかなか貸してくれそうもないので必要な機材はお小遣
 いで買ってみるつもりです。
 
 このようなときはわがままではあるけれどあまりお金を使わない犬と二人暮
 らしなのは助かります。
 
 駄犬には好物の”緑の骨ガム”でもやっておけば満足しているからです。
 
◇ コンペが終わるまで”モバイルオフィスはどこへ行く”はお休みします。
 コンペの最中は不得手なハードウェアーのセットアップ(私はソフト屋で、
 ハードは本当に苦手)に集中しますので、しばらくお休みします。
 
 本編は続けます。
 
◇ 少し寄り道ですが・・・
 本題と少しはずれますが、東京都民銀行、au携帯電話ベースの渉外支援シス
 テムを採用したそうです。
 
 http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000047623,20081250,00.htm

 これはいわゆるWEBベースとは違って特殊な専用の回線を使ってその日に
 訪問する顧客の情報を携帯電話にダウンロードして持ち出すそうです。
 
 しかも夕刻になると持ち出したデータは自動的に消滅し、万一携帯を紛失し
 てもリモートで消去できるそうです。
 
 このシステムは便利さよりもセキュリティーを優先した仕組みで、個人情報
 保護法の施行などを受けて始まるもののようです。
 
 今回ご紹介したのは、モバイルオフィスのテクノロジーと基本的に同じ技術
 であり、なおかつセキュリティーなどの特性なども大変よく似ているからで
 す。
 
 もしかしたら私の大好きなスピードサーブを使ったモバイルオフィスに少し
 だけフォローの風かなと思って取り上げました。

個人情報保護法の施行でセキュリティーについてあれこれとにぎやかな昨今で
す。何をどういってもインターネットに向けてサーバーを公開している会社に
セキュリティーは無いように思うのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欲を持たないこと!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ またもや巨大地震が・・・・     第98号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年03月29日
                             vol.0098
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   欲を持たないこと!
□□  モバイルオフィスはどこへゆく

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 欲を持たないこと!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今夜もいつもの通り、楽しく深夜までプログラムをしていたら、突然NHKの
ニュース速報で”スマトラ島の近海でマグニチュード8.5の余震”というニ
ュースが流れています。

つい最近大勢の方が津波の被害に遭われて間もないというのにお気の毒な限り
です。一人でも多くの方が無事に避難されることを心から願ってやみません。

さて、今回はこの話とは関係なく・・・

◇ 正しい判断が重要
 あなたがたとえば大きな企業の経営者で、今まさに敵対的M&Aを仕掛けら
 れている・・・というわけではなくとも人生には正しい判断が大切です。
 
 人生とは判断の連続です。
 
 夕飯を先にするか?お風呂に先にはいるか?
 ビールを飲むか?それとも日本酒にするか?
 
 といったささやかな判断から、仕事を強気で攻めるか、それとも規模を縮小
 してでも守りにはいるか??
 
 株は売り時かまたは買い時か?といった収入に密接につながる判断まで、日
 常的に大きな判断、小さな判断を迫られます。
 
 そう、大人というのは判断をしないといけない生き物なのです。
 
◇ 判断を迷う??
 あなたは判断に苦しんでいる人の相談を受けたことは無いですか??
 しかもあなたには彼が(または彼女が)どうして判断できないかが理解でき
 ないような事は??
 
 ”そんなの、答えが出てるじゃない!何を迷うの?”と思った経験は??
 
 これは結構よくあることのようです。
 ではなぜ彼は迷い、あなたは迷わないのか???
 
 実は答えは簡単で”他人ごと”だからです。
 繰り返しますがあなたには”他人ごと”だからなのです。
 
 どのような結果になってもあなたは痛くもかゆくもない(少し心が痛むかも
 しれませんが)のです。
 
 しかし、些細なことでも本人にとっては重要です。その結果はよくも悪くも
 本人が引き受けないと行けないからです。
 
 そのことを考えると本人はなかなか決められません。答えは出ているのに・
 ・・
 
◇ ではどうすれば??
 さて、あなたは株を買おうかと考えているとしましょう。
 まず儲かります。ほぼ100%といってよいほど確実でしょう。
 
 なぜならどの株が儲かるかはまだ今のあなたには”他人事”だからです。
 どの株が上がっても下がってもあなたには関係がありません。
 
 だからもっとも儲かる株を選ぶことができるのです。
 
 嘘だと思ったら今月の末にお小遣いで買ってみてください。
 
 ただし・・・・
 
 あなたが正しい判断をできるのはここまでです。
 
 いったん買ってしまうとあなたは次のようなことを考えます。
 
 ・ もし株が上がったら
  ”もう少し高くなったら売ろう!高くなるといいな!”
 
 ・ もし株が下がったら
  ”きっともうすぐ上がるだろう。せめて買ったときの値段になったら売ろ
   う”
   
 もしあなたがそう考えたらあなたは必ず株で損をします。
 
 もうこの段階ではあなたにとってあなたが買った株の値段は”他人事”では
 なくなっているのです。
 
◇ 判断を曇らせるのは欲です
 人間は誰しも欲があります。自分の持っている株が値上がりして欲しいとか
 自分の判断が正しいものであって欲しいとか・・・
 
 でもその欲を元に判断するとたいていは間違いますね。
 
 欲を捨て去り、執着しないことが悟りへの道と御仏もお示しくださっていま
 す。
 
 しかし、欲を捨てることはたくさんの先人がその為に一生を費やした事から
 もわかるとおりなかなか困難です。
 まして私たち凡下には・・・
 
 そこで、せめて執着しなくてすむようにしましょう。
 その為には株や宝くじを買ってはいけません。どうしても値上がりして欲し
 いとか当たって欲しいと思うでしょう。
 
 たくさんのお金を持つのもよくありません。
 どうしても失うのが怖くなるからです。
 
 どうしてもお金が余っていて困っておられるなら私どもの会社の前に捨てて
 おいてください。
 
 私ども貧しいものに施物するのも布施行といってありがたい修行なのですよ。
 
 さて、そんなことは誰もできませんが、せめて自分の人生や仕事を少し”他
 人事”として見てみましょう。
 
 難しい判断をするときに、判断の主体たる自分を放り出して”他人のふり”
 をしてみるのです。
 
 無責任なようですが(事実、無責任この上ないですが)結構よい判断ができ
 るものです。
 
 所詮、私たちがする程度の判断の間違いで人が死ぬこともなければ日本の経
 済に悪い影響を与えることもないのです。
 
今回は毒にも薬にもならない話題でした。特に深い意味はありません。
昔、大好きだったヨットレースを思い出したのです。

ヨットレースはスタートするなり右と左に大きくコースが別れます。
どちらかを走らないと行けないのです。

コースには大きく勝てるコースと大きく負けないコースの2種類があり、どち
らが有理かは苦しみました。

そして、ここからが問題なのですが、”自分の選択したコースがよいコースで
あって欲しい”と思うのです。

私はヨットレースで勝てないのはこの”欲”のせいだと思っています。
何度もつらい敗北の結果、学習したことは、”自分の立場に因らず正しい判断
をすること”でした。

皆さんも欲を捨てて、正しい判断をしましょう。人生が楽しくなりますよ。

                               合掌
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスはどこへゆく
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
特に熱心な仏教徒でもないのに偉い人たちの教えを聞きかじりで吹いていると
そのうち仏罰が当たるかもしれませんね。

さて、これは間違いなく私が執着している(従ってまず正しい判断はできてい
ない)と思われるモバイルオフィスの話です。

特に今回の話題は邪(よこしま)な話題です。

◇ 奸風発迷
 長いことシグマリオンをホクホクしながら使ってきたマナベですが、ご存じ
 の通り、NTTドコモがPHSをやめてしまったので次の住まいを探しての
 冒険の旅が続いています。
 
 前回はSIIのAir”Hカードが使えそうだという話題でした。
 
 ところで、NTTドコモさんは携帯電話に代えてくれと言っておられます。
 
 どうせ携帯に代えるなら・・・・・
 
◇ auのTALBY
 実はもし携帯電話を買うならこれが欲しいと思っていた携帯電話があるので
 す。
 
 auのTALBYという電話機で、一目見たときから”これが欲しい”と思
 った機種です。
 
 http://www.au.kddi.com/au_design_project/seihin/talby/index.html

 何に因らず、私が欲しいと思うものは滅多にありません。
 (ほんとはあるのですがたいていとても高くて手が出ない)
 
 それはそれはよいデザインなのです。
 マーク・ニューソンという工業デザイナーの作品です。
 
 この機種以外の携帯電話もPHSも私にとっては単なる電話ですが、このT
 ALBYだけは別です。
 
 この携帯電話はデザイナーさんに特別に依頼して作ったものだそうで、どう
 表現してよいかわからないほどおしゃれなデザインです。
 
 なぜ日本の工業製品はこのようなよいデザインの作品を作れないのでしょう
 か?
 
 パソコンでも自動車でも野暮ったいことこの上ない!
 もっともパソコンでよいデザインだと思ったのはオリベッティーのクアデル
 ノという386搭載のマシンが最後です。パソコンは世界的に野暮ったい。
 
◇ さて、これを使うには・・・
 私がここまで恋いこがれた商品ですからこれをシグマリオンと接続するため
 のカードもしっかり探しました。
 
 サン電子が出しています。

 au携帯電話対応CF型通信カード

 http://www.sun-denshi.co.jp/scc/products/mobile/as10c/as10c.htm

 このカードは14.4Kでアナログモデムと通信できます。
 
 問題はシグマリオンがこのカードに対応しているかどうかなのですが、これ
 も私のカンでは行けるだろうと思います。
 
しかしウィルコムがPHSを固定料金にし、私のような熱心なPHSユーザー
がこの局面で裏切るわけにはいかないという葛藤の中にいます。

ここでTALBYをあきらめたら以下のような未来が待っています。

☆ ウィルコムの固定料金戦略が大当たりをする

☆ その結果、これまで見向きもしなかった家電メーカーがPHSに新機種を
 たくさん投入する。

☆ そのうちに気の利いたメーカーがTALBYのような優れたデザインのP
 HSを開発する。

☆ マナベは何の迷いもなくそのおしゃれなPHSを買う。

ね、欲と二人連れで自分に都合よく未来を想像するとこんなにありそうもない
計画を立ててしまいます。

もしこれが”他人事”だったら”そうはいかない理由”を10ほど今すぐにで
もあげることができます。

今日は教訓に満ちたお話が満載でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ついに!PHSの逆襲

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 今年も春が近いようです・・・・   第94号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年03月22日
                            vol.0097
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   ついに!PHSの逆襲
□□  モバイルオフィスはどこへゆく

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ついに!PHSの逆襲
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
世の中は何が起こるかわからないからおもしろい!
と以前から思っていましたが、今回のWillComの”PHS固定料金サー
ビス”にはいささか驚かされました。

皆さんこんにちわ。すっかり春めいてきましたが、久々のビッグニュースで
す。

◇ PHSの固定料金サービス
 すでに新聞やインターネットでご存じの方も多いことでしょうが、ウィルコ
 ムが”PHS固定料金サービス”というものを始めました。
 
 ウィルコム??どこかで見たことがある会社だが・・・
 と思っていたら毎月私どもにやってくる請求書にいつの頃からか”ウィルコ
 ム”と書かれています。
 
 私はDDIポケットのユーザーだが・・・と間抜けなことを考えていたら、
 KDDIがPHS事業をウィルコムに売り飛ばしたのだということがわかり
 ました。
 
 そうそう、これは私にとってもビッグニュース!
 
◇ 絶滅寸前のPHS
 私は携帯と名の付く電話を持ったことがありません。ずいぶん昔からPHS
 を使っていました。
 
 携帯電話という高価なものは一部上場企業のお金持ちの会社が使うものだと
 固く信じていたのです。
 
 ところが気づいたら周りは携帯電話ばかりで、つい最近NTTドコモがPH
 Sから撤退したことはご存じの通りです。
 
 私はこのままPHSは絶滅するものだと思っていました。
 
◇ 安いPHSがさらに安く!
 元々PHSは会社の固定電話とほぼ同額です。10円/分なのです。
 ところが今度から、PHS同士やデータ通信は固定料金(¥2,900/月)
 だけになり、その上・・・・
 
 固定電話(全国) 21円/分
 携帯電話(全国) 27円/分
 
 ということになります。正確には30秒刻みですが、私のように仕事で東北
 や北海道とよく電話するものには大変ありがたい話です。
 
 市内通話だけがやや高くなります。
 
◇ IPフォンと同じ原理
 今までPHSは局同士をNTTのISDNを使っていたそうです。
 今度はおなじみのブロードバンドを使うことでコストを安くして固定料金を
 実現するそうです。
 
 無線LANを使った携帯IPフォンなどの実験も始まっているそうですが、
 まだおよそ実用的ではありません。(そもそも無線LANにアクセスできる
 ホットスポットが実験的でしかない!)
 
 今回のPHSによる携帯IPフォン化(定額制)は技術的にも快挙です。
 
◇ つながりにくい???
 さて普及の問題点は”PHSはつながらない”という神話ですが・・・
 私は仕事で東北のかなりの田舎や北海道の田舎に出かけます。
 
 都会(神戸・大阪)はもちろんかなり人里離れたところでもつながらなくて
 困った事はありません。
 また高速道路の走行中や新幹線の中からでも電話はできます。
 
 通話音はたまに借りる携帯電話よりはるかにクリア(固定電話並み)です
 し、今まで困ったということはありません。
 
 つながりにくいというのは単なる伝説です。
 
◇ とはいうものの・・・
 とはいうもののいったんできた伝説はなかなか覆せません。
 PHSという日本発の技術が生き残る最後のチャンスのように思います。
 
 企業にとっても携帯電話料金が問題になっているのですが、ここでがんばっ
 てPHSが復活してくれると機種やサービスにバラエティーが増えて大変楽
 しいことになります。
 
 長年のPHSユーザーとしては祈るような気持ちで事態の推移を見守るつも
 りです。
 
ドコモの携帯電話の牙城をひっくり返すことはもう不可能なように思えまし
た。しかし、今回のニュースは”もしかしたら”という気にさせてくれます。

ノルマンディー上陸作戦を心待ちにしているナチス占領下のフランスのレジス
タンスのような気持ちです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスはどこへゆく
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、風雲急を告げるPHSの世界ですが、私どもの冒険の旅もかなりの収穫
を得ることができました。

◇ 昔使っていたAir”H
 昔はモバイルオフィスもDDIポケットのPHSカードを利用していまし
 た。NECのモバイルギアを使っていた時代です。
 
 しかし、シグマリオンに代えて以来、NTTドコモのPHSカードに代えた
 のです。
 
◇ SIIのCFカード
 ウィルコムの提供するPHSはAir”Hと呼ばれるサービスですが、この
 サービスを利用できるカードはシリアル通信ができないものばかりになって
 いると聞いていました。
 
 しかし、インターネットで調べたところ、SII(セイコーインスツルメン
 ト)のカードでFax送信などができるCFカードがあることがわかりまし
 た。
 
 シグマリオンは他社のカードが使えないような細工がしてあるのは知ってい
 ますが、私のカンではこのSIIのカードは使えるように思います。
 
 シグマリオンの方が古いからです。
 
◇ ここでもウィルコム
 さて、最終的には実際に購入して実験してみるしかないのですが、そうなる
 と私の通信機器は全てウィルコムということになります。
 
 ここでひとつよいことが・・・
 
 PHSの固定料金サービスはファミリー割引で2台目からは¥2,100/
 月なのだそうです。
 
◇ 少し気が引ける
 しかし、シグマリオンはNTTドコモが自社のPHSや通信を売りたくて作
 ったモバイルコンピュータです。
 それにウィルコムのPHSをつけて使うのは何となく気が引けます。
 
 私はシグマリオンというコンピュータを世に出してくれたNTTドコモには
 それなりに感謝しているのです。
 
 しかし、ドコモのPHSはもう無いし・・・
 
結構、引っ越しをする先を確保しました。
ゴールデンウィークあたりに実際に各種の道具を買い込んで実験することにし
ます。

しかし、次回はさらに裏切り者になるプランも検討しています。
もし携帯電話に引っ越しするなら、以前から欲しいと思っている機種があるの
です。AUの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

企業と戦略

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 風邪をひいてしまいました             第96号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年03月15日
                             vol.0096
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□  企業と戦略
□□ モバイルオフィススポット

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 企業と戦略
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
もうたぶん30年近く前の話です。ある週刊誌(ポストじゃなかったかな?)
で私はある会社のことを知りました。

まだ若い経営者が父上から会社の経営を引き継いでみたら倒産寸前のとんでも
ない状況だったようです。

300人の従業員を抱えて、毎日金策の日々が続いたそうです。
何とかすぐの倒産を切り抜けて膨大な債務をどうしよう???
と言うときに次の3つのことを考えたそうです。

◇ すぐに現金になるビジネス
◇ ごくふつうのビジネス
◇ 世界一になれるビジネス

会社を維持するためにはこの3つのやらないといけないと考えたそうです。

◇ すぐに現金になるビジネス
卵のパックの容器などだそうで、作ればすぐにお金になるそうです。
消耗品ですから品質より価格で全く儲からないかまたは赤字ですが、銀行
がお金を貸してくれないのですからキャッシュフローを維持するためには
必要だったそうです。

◇ ふつうのビジネス
大きな家電会社の下請けで、製造ラインと技術を生かして取り組んだよう
です。
ふつうに儲かりますが、これをいくらのばしても下請けのこと、夢も希望
もありません。

◇ 世界一になれるビジネス
さて、ここからがこの会社の楽しいところで、何とか上の2つで企業が安
定すると今度は他社のできないものを作ろうと考えたようです。
なんと”ラジコンのヘリコプター”を!

ここまでご説明すると”ああヒロボウのことか”と思われる方も多いので
はないでしょうか?

この話の教訓がまだ20代だった若い私に与えた影響はとてつもない大きなも
のでした。

この若い経営者はまた、”企業は赤字で倒産するのではなく資金のショートで
倒産するものだ”とも言っておられます。

私はこのお話から企業の戦略と独立不羈の心、そして、自分たちが誇れる世界
一のビジネスの重要性を学びました。

と同時に経営というものにキャッシュフローは絶対不可欠なものだと言うこと
も学習したのです。

これこそ戦略=ストラテージと言うものではないでしょうか。

実はこのことはずっと忘れずにいたのですが、過日プロジェクトXでその後の
ヒロボウをやっていたのです。

ヤマハ発動機(この会社も私には因縁浅からぬ会社です)と共同で農薬散布へ
りを作ったり、大学の先生と共同でコンピュータ制御の自立飛行型へりを開発
したりと大活躍されているようです。

単なるおもちゃのへりから産業用の”人の役に立つへり”に進化させていたの
です。

彼らの仕事の偉大さは企業の大きさに関わらず戦略が大切だと言うことを私を
含めたたくさんの後輩に身をもって示したことでしょう。

遠い記憶をたどって書きましたのであるいは間違いもあるかもしれませんが、
私はこの記憶を道しるべに今日まで生きてきました。

私はラジコンのへりを飛ばしませんし、ヒロボウと言う会社もきっと広島県の
どこかにあるのだろうと言うことしか知りませんが、ずっと尊敬してきまし
た。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスはどこへ行く
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
危急存亡の時を迎えているモバイルオフィスをどうするかという冒険の旅が始
まっています。
ことの始まりはNTT-DocomoさんがPHSサービスをやめるという発
表です。

そこには”現在のユーザーはご相談ください”ということも書かれていまし
た。

◇ ご町内のDocomoショップに出かける
早速日曜の夕方にお気に入りのご町内のドコモショップに出かけました。
ここではまず整理券をもらいます。

夕方の7時過ぎだというのに私の前に11人も待っておられます。

◇ 相談してみる
待つこと1時間少々、私の順がやってきましたのでPHSの後のことにつ
いて尋ねてみました。

☆ 受付のお嬢さん
”でたーー、ついにPHSとシグマリオンで通信をしているユーザーがや
ってきた”
とはおっしゃいませんでしたが、微妙なほほえみで迎えてくださいまし
た。

☆ マナベ
・ シグマリオンとP-Inカードで通信をしている
・ 携帯電話を買って専用ケーブルをつなげばメールやネットができるこ
とは知っている。
・ しかし、それとは別にFax送信もしたい
(スピードサーブにアクセスしているということを説明するのは大変
なので技術的によく似た条件のFaxを例にした)

☆ 受付のお嬢さん
”少々お待ちください、技術のものと相談してまいります”といいつつ
バックオフィスへ消える。

待つことしばし・・・・

”通信速度は9600になりますが(今までは64000か3200
0、スピードサーブとは28800)それでもよければ大丈夫です。
ただし、Fomaはだめで、Dopa対応の機種だけですが・・・”

というお答えです。

☆ マナベ
”もちろんそれで十分です!(内心・・それが聞きたかったんだと小躍
りするような気持ちで)
で、何を買えばよいのでしょうか??”

☆ 受付のお嬢さん
”技術の者が申しますのに、PHSの新規受付は終了しますが、サービ
スがすぐに終わるわけではありませんのでもう少し後でご検討いただけ
ればいかがでしょうか?”

とのことです。
モバイルオフィスは最悪モデムで、さらにドコモのドーパ対応の携帯
電話とつなぐことで存続できそうです。

◇ ドコモショップが好きな理由
何度もこのメルマガでふれているのでご存じの方も多いと思うのですが、
私はこのご町内のドコモショップが大好きです。今回は改めてその理由を
考えてみました。

・ 問題を解決できる
これは私たちソフトやハード、通信業界では大切なことで、シグマリオ
ンの故障や今回のサービスの変更などお願いしたことはきっちり解決し
てきました。

私はポピュラーなユーザーでないことをよく知っています。

彼女たちが応対するユーザーはほとんど電話を買いにこられるのであっ
て、2代前のシグマリオンや、ましてインターネットではないシリアル
通信などは知らなくて当然です。

その難しい問題をいつも解決してくれるのは彼女たちのサービスマイン
ドとそれを支えるバックオフィスが立派なのだと思います。

・ 店の感じがよい
店が広くてきれいだし、何よりお嬢さんたちが美しくて親切です。
1時間ちょっと待ちましたが、退屈しないだけの雑誌やカタログを用意
してくれています。

今年の上半期のベストサポート賞の有力な候補に”NTT-Docomo舞
子店”の受付のお嬢さんたちを推薦することにします。

ということで、ドコモショップに出かけたことは大きな前進でした。
前回、モデムカードという選択肢を確保していますので、今回の冒険で、ド
コモの携帯をつなぐというより現実的な選択肢が生まれました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

オンライン文化とオフライン文化

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 北国では大雪だそうです・・・     第95号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年03月08日
                             vol.0095
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   オンライン文化とオフライン文化
□□  モバイルオフィスはどこへゆく

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ オンラインとオフライン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
寒い日が続きます。今年は北国では大雪だそうです。
さて、今日は久々にモバイルオフィスの原理的な話題をひとつ・・・・

◇ オンライン型とオフライン型
 私は以前よりオンライン型はモバイルオフィスでは最終的には使えないとい
 うことを主張してきました。
 しかし、モバイルの主流はWebを中心としたオンライン型のようです。
 
 ところがこのごろ割と冷静にオンライン型とオフライン型を比較する動きが
 出てきました。
 そこで、オンライン型とオフライン型の長所や短所を整理してみましょう。
 
○ まずはオンラインとオフラインの違い
 オンライン型とはたとえばインターネットのホームページを参照すること
 を中心とした携帯電話や情報端末のことで、通信中であればサーバーの作
 ってくれる画面を見ることでその機械に無い機能を実現します。
 
 また、このごろはやりのホットスポットを利用してデータ操作をするもの
 もこのグループに含まれます。
 
 一方オフライン型とはプログラムもデータも自分のマシンの中にあり、自
 立型で稼働するマシンのことです。
 
 △ オンライン型の例
  インターネットのホームページ
  Web上のグループウェアーなど
  HotMailなどWebメール
  
 △ オフライン型の例
  OutLookのメール
  携帯のゲーム
  私のシグマリオンの経費伝票
  
 区別は通信中以外にそのプログラムが使えるかどうかです。

○ それぞれの長所短所
 次にそれぞれの良いところと悪いところを比較します。
 
 ▽ オンライン型の長所
  プログラムもデータもサーバーが持っているので端末は通信と表示さえ
  できればよい。
  
  新しいプログラムもサーバーに登録さえすれば端末は使うことができ
  る。
 
 ▽ オフライン型の長所
  通信ができないときでもプログラムを使うことができる。
  データ交換は一気にまとめて行うので通信費が安い。
  
 ▼ オンライン型の短所
  通信ができないと何もできない。
  常時接続で定額料金以外では使いにくい。または通信費用が高い。
  
 ▼ オフライン型の短所
  プログラムのインストールやバージョンアップ、または配信が必要。
  プログラムが走るためのマシンスペックやデータ領域が必要。
  
◇ オフラインの最近の傾向
 さて、元々Webの最大のメリットは不特定多数のユーザーに情報を知らせ
 たりお買い物をしてもらうことに向いています。
 
 業務システムで使う場合は何百台とある端末にいちいちプログラムをセット
 アップしなくてもすみ、データはすべてサーバー(正確にはホスト)にある
 というメインフレームやユニックスの考え方と慣習に近いもので、人気があ
 りました。
 
 しかし、その人気は開発者側、管理者側の人気であって使う立場からの支持
 ではありませんでした。
 
 たくさんの業務システムがWebアプリ化を目指し、大部分が撤退していま
 す。
 
 最近では以下のような呼び方をするようになっています。
 
 ☆ Web上のアプリケーション    シンクライアント
 ☆ オフライン型のアプリケーション  ファットクライアント
 ☆ 新しいWebアプリケーション   リッチクライアント
 
 要はシンクライアント(薄いとかシンプルとかいう意味)ではユーザーの支
 持を得られなかった・・・
 しかし、パソコンのアプリ=ファットクライアント(太った、肥大なという
 意味)にはしたくないのでリッチクライアント(豊かなクライアント?)と
 いう方向に行こうというものです。
 
 これはJAVAを使って不人気なWebアプリを使い勝手の良いものに変え
 ていこうという主張のようですが・・・・・
 
 私は業務システムは最終的には彼らの言うファットクライアントに落ち着く
 ものと考えております。
 
 なぜなら私は開発者であると同時に、というかそれ以前から使う側ですので
 使い勝手の悪い伝票やソフトは決して使いたくないからです。
 
 なにぶん相手は天下のインターネットを背負っていますので勝算があるかど
 うかはわかりませんが、私はパソコンユーザーを代表するほどのわがままな
 ユーザーです。
 
 センスの悪いソフトと使い勝手の悪いソフトは決して使いたくないのです。
 こと、ソフトに関しては大変な目利きです。
 
問題は自分の目にかなう良いソフトを作れるかどうかなのですが・・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスはどこへゆく
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、懸案のモバイルオフィスの行くアテです。
NTT-DocomoさんがPHSをやめるという発表を先週お知らせ致しま
した。
それ以来、たくさんの方から代替え案をいただきました。
いただきましたが・・・・・

◇ モバイルオフィスは孤独です!
 いかに現在の通信事情がインターネットに向いていることか!
 ほとんどの方が(専門家も含めて)私どものモバイルオフィスをわかってく
 れていません。
 
 ほとんどのアドバイスはTCP-IP通信を使うもので、私が模索している
 シリアル通信ではありません。
 インターネットで調べてもシリアル通信をサポートする機器は絶滅の危機に
 瀕しています。
 
 これも時代か・・・・・
 
◇ しかしマナベはがんばるぞ!
 しかし、そんなことでくじけるマナベではありません。元々困難なことは覚
 悟の上!
 ”神よ!我に艱難辛苦を与え給え”とは口が裂けてもいいませんが、多少の
 苦労はしてもよいと思っております。
 
 そこで、可能性を検討しました。
 
◇ モデムを使う?
 通信屋さんたちは高速のインターネットの通信にほとんどのエネルギーをか
 けておられますし、今よい方法を見つけてもいつ廃止になるか解りません。
 そこで、永遠の通信方法!モデムを使うか???

  IBS Japan  V.90 56Kモデムカード CF56R-BJ
   http://www.ibsjapan.com/CF56R-BJ.htm#Spec

  CF56M-EZ 実勢価格(税込) \10,290
   http://www.cfcompany.co.jp/product/ambicom/ezport4.htm

 結構あるものなのですよ、CFタイプのカードモデムが。
 日本のそれも大都市圏ではブロードバンドやホットスポットという夢のよう
 な事を当たり前に言っていますが、たとえば中国の四川省に出張で出かけた
 ら・・・
 
 通訳にパンダを雇って、通信方法は村の若者を雇って最寄りの電報局まで伝
 令に走ってもらう??
 
 まさかそんなことはありませんが、電話しかないところはまだまだ世界中に
 はあるようです。
 そのような際にいわゆる電話さえあれば何とかメールぐらいは送れるという
 優れものがモデムです。
 
 ケーブルモデムとかADSLモデムではないですよ!
 
 ※※ アナログモデムです。
 
 そういった海外に出かける方のためにCFカード(シグマリオンにはそれし
 か入らない)のモデムが作られています。
 
◇ モデムで通信するには??
 モデムで通信するためには一般の電話かPHSや携帯電話が必要です。
 一般の電話の場合は電話回線をモデムにカチッと差し込めばよいのですが、
 PHSや携帯電話ではもう少し難しいです。
 
 シグマリオン側で通信ソフトを起動し、PHSや携帯電話のイヤホンジャッ
 クにモデムからのケーブルを差し込みます。
 
 次にPHSや携帯電話で電話をします。
 ピーギャーというシェーキング音が聞こえたらシグマリオンの通信ソフトで
 発信ボタンを押します。
 
 すると接続します。後はPHSカードと同様に通常の通信を楽しめます。
 
 ちょっとマニアックな技ですが、昔、モバイルギアの時にこのような通信を
 していました。
 
◇ この方法は最後の手としてとっておこう
 この方法は決して快適ではないですし、マニアックですので最後の手として
 とっておくとして他の方法を検討しましょう。
 
 まずは今度の休みにご近所のドコモショップに相談に行くことにします。
 
 PHSサービスをやめるという広告に現在のユーザーはご相談ください、と
 書かれているからです。
 
 あるいは専門家ですからよい知恵を教えてくれるかもしれません。
 
 冒険の旅はまだ始まったばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペンディングシステム

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 弥生3月春うらら?・・・・     第94号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年03月01日
                             vol.0094
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   ペンディングシステム
□□  モバイルオフィスはどこへゆく

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ペンディングシステム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、前回はついに幻の本を見つけたというおめでたい話題でした。
もちろん、本が届いて以来、前回にもまして熱心に読みました。
その中のすばらしいノウハウを一つ・・・・
 (詳しくは本を買って読んでくださいね)

   http://www.amazon.co.jp

  ★ 奇跡の仕事術―自分の仕事をマネジメントする
   カール・P. ワージー (著)(1995/11)
    4820115782

◇ 共同作業・待ち時間
 この本からはたくさんのことを学びましたが、ペンディングシステムは私ど
 もにはどうしても必要なノウハウの一つです。
 
 この本の強く訴えていることは”自分の仕事と時間をコントロールしなさ
 い”ということなのですが、どうしてもコントロールできないものの一つに
 自分以外の人が作業を進める間の待ち時間というものがあります。
 
 いったん仕事を依頼してしまうと、その答えが返ってくるまで私は待ちの状
 態になります。
 
◇ 待ちくたびれても許されるものではない
 私どもの仕事では同じ会社の同僚はもちろん、協力してプロジェクトを進め
 る会社の人や顧客との共同作業もよくあることです。
 
 自分の仕事はマイペースで進みますが、他社や顧客の仕事は直接はコントロ
 ールできません。
 
 だからといってシステムが納期通りにできあがらない責任はプログラマであ
 る私どもにあります。
 
 そこで、コントロールできない自分以外の人の仕事を何とかコントロールす
 るためのノウハウがペンディングシステムです。
 
◇ ペンディングシステムに助けられる
 ペンディングシステムを何となく学習してから私の仕事はすごくうまくいく
 ようになりました。
 
 自分以外の人に資料を用意してもらったり、仕事を依頼する場合に必要なこ
 とは以下の点だそうです。
 
 ★ 必ず仕上がりの予定を約束してもらう
 ★ いつから始めるかを指定する
 ★ 期日の直前には再度確認する
 
 特に仕上がりの予定を約束してもらうことは重要で、”近々”とか”時間の
 あるときに”とかではだめだそうです。
 ”時間のあるときに”ということは”永久にできません”と同義語だそうで
 す。
 
 必ず”**月**日”という具体的な約束をもらわないといけないそうで
 す。全くその通りです。
 
 次に重要なことは期日の直前、または当日には必ず問い合わせをすることで
 す。
 
◇ OutLook2003の仕事
 さて、OutLook2003の”仕事”はまさにこの機能です。
 相手もOutLook2003を持っていたら”仕事の依頼”を送りますし、そうでな
 くても頼んだ仕事は必ず”仕事”に登録しておきます。
 
 たとえその期限が過ぎても”仕事”は”予定”と違って消えて無くなりませ
 ん。
 それどころか赤くなって注意を促します。
 
◇ ペンディングシステムのもう一つの利点
 ペンディングシステムのもう一つの利点は、依頼してしまえば後は忘れて待
 っていることができることです。
 
 ボールは相手のコートにあるのだし、信頼できる仕事のパートナー(自社の
 同僚・一緒にプロジェクトに参加している他社のスタッフ・顧客の担当者)
 であれば必ず打ち返してきます。
 
 もし、このことが信頼できない人と一緒に仕事をしているとしたら、それは
 自殺行為です。必ず信頼できる人と一緒に仕事をしましょう。
 
 そして楽しく忘れてしまいましょう。

といったことが書かれています。もちろん本で読むともっとわかりやすく、詳
しく説明されています。
その数分の一でも皆さんに伝わればと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィスはどこへゆく
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、前回もお話ししましたとおり、モバイルオフィスは存亡の危機にありま
す。

前回、NTTドコモがPHSをやめるという報道を否定したという記事をご紹
介しましたが、今週になって正式にPHSをやめることを表明しています。

”PHSサービス 新規お申込み受付終了のお知らせ”<2005年2月28日>
  
  http://www.nttdocomo.co.jp/info/

◇ 他の方法を検討しよう
 さて、このことは仕方のないことです。NTTドコモさんにとってPHSは
 収益の上がらない部門だったようです。
 企業は収益の上がらない事業を続けることはできません。
 
 私どもは他の方法でモバイルオフィスを作ることにしましょう。
 
◇ スピードサーブは・・・
 元々、スピードサーブを電話回線を使って構築したもっとも大きな理由は、
 もっともポピュラーなサービスで私どもの予算でも十分実現可能だったから
 です。
 
 スピードサーブが生まれた1990年頃にも専用線はすでにありましたし、
 コストさえかければ他にも選択肢はあったと思います。
 
 しかし、今よりもっと貧乏だった私どもが構築できるWAN(広域データ交
 換システム)はきっとどこの会社でも利用できるだろうということで、電話
 回線を使ったシステムを構築したのです。
 
◇ 手に入るものでシステムを作ること
 自分たちの手に入るものでシステムを構築すること!これが私たちが決して
 変えない基本ポリシーです。
 
 たまたまそのときに利用できるものとか、高額で大企業なら利用できる材料
 とかは決して使いません。
 そして、例えや安価であってもポピュラーでないものは使いません。
 供給を私たちで安定させる力は無いからです。
 
 その観点から言ってももうすぐ無くなるPHSサービスを利用することはも
 うやめようと思います。
 
◇ プログラマーの矜恃
 プログラマーというのは工夫することを仕事にしている人々の事です。

 足りないものやできないことに不満を言う人のことではありません。
 
 時代の変化に伴い、今までありふれていたものが手に入りにくくなったり、
 住んでいたところが立ち退きを迫られても、新しい平原を探して旅立つ人を
 指します。
 
 知恵と工夫を頼りに、また放浪の旅に出るときが来たようです。
 
◇ とはいうものの・・・
 とはいうもののこの数年住んでいたシグマリオンとP-Inカードの組み合
 わせは本当に住み心地のよい土地でした。
 
 サービスの終了は残念ですが、NTTドコモさんには本当に感謝していま
 す。

まだ完全にサービスが終了するまで少し余裕があるようです。
その間に冒険を続けて行き先を決めるつもりです。

従ってモバイルオフィススポットはしばらくお休みして、”モバイルオフィス
はどこへ行く”という特集を組みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに見つけた!幻の書籍

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ まだまだ寒さは続きます・・・・   第93号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年02月22日
                             vol.0093
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   ついに見つけた!幻の書籍
□□  モバイルオフィススポットはお休み

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ついに見つけた!幻の書籍
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先週、少しお話をしましたが、私のビジネスのスタイルを変えるきっかけにな
った重要な本が長い間行方不明だったものが、ついに発見したという話題で
す。

発見したと言っても元々持っていた本が出てきたというのではありません。
昨年のオフィスの引っ越しの際にも発見できませんでしたので元持っていた本
はもうあきらめていました。
今回はアマゾンで見つけたのです。

何千冊もあるビジネスのジャンルの本をうろ覚えのタイトルと内容の紹介で探
したのです。
それはそれはすごい執念で・・・・

◇ タイトルがわからない
 タイトルは不明です。***仕事術**といった内容だったような気がしま
 す。
 著者もわかりません。アメリカのビジネスコンサルタントだということだけ
 を覚えています。
 出版社は元々知りません。
 
◇ アマゾンで探す決心をする
 この本は大変優れた本で、私のメルマガの読者の皆さんにぜひご紹介したい
 と以前から思っておりました。
 
 内容については何度かご紹介しています。
 
 しかし・・・・
 書名・著者・出版社がわからないのです・・・・・
 
◇ 根気よく探す
 ひたすら根気よく探しました。著者のお名前や雰囲気から明らかに違うと思
 うものはどんどんとばして、もしや・・と思うものは内容の紹介を読んでみ
 ました。
 
 アマゾンはすごいと思うのですが2時間ほどそんなことをしていると”もし
 や”と思える本を見つけたのです。
 
 内容や本の表紙を眺めているとだんだんこれに違いないと思えたので、早速
 申し込んで2日ほど待っているとやってきました。
 
   http://www.amazon.co.jp

  ★ 奇跡の仕事術―自分の仕事をマネジメントする
   カール・P. ワージー (著)(1995/11)
    4820115782

◇ 古い本でした
 なんと1995年に出版されて、私が今回買った本は1998年に刷られた
 第11版です。
 
 元持っていた本が今から5年ほど前に古書店で買ったものですからそれぐら
 い古い本かもしれません。
 
 しかし書かれていることは決して今でも古くはありません。
 
◇ 仕事の進め方と机上のデザイン
 この本の優れているところは、私のように正しい仕事の進め方を習ったこと
 の無い者に、仕事の進め方や保留の仕方を説明してくれることで、今までた
 くさんの本を読んでも実現しなかったワークフローがごく簡単に成功したこ
 とです。
 
◇ プログラマーは忙しい!
 そう、ご想像の通り、プログラマーはやたら忙しい仕事です。
 それは本当に忙しいのではなく、技術の習得のほとんどをプログラミングに
 費やし、正しい仕事の進め方というごく普通のビジネスマンが知っているこ
 とを多分知らないからでしょう。
 
◇ 防衛的仕事は3倍!
 いつも納期に追われてお客様のクレームに場当たり的に対処していたらきっ
 ちり仕事をした場合に比べて3倍ぐらいの仕事量になることはどなたにも経
 験のあることではないでしょうか?
 
 防戦一方の仕事はやたら忙しいのです。
 
 どなたでも仕事を始めたばかりの若い頃はこのような状態に陥り、力まかせ
 に乗り切ろうとします。
 しかし、だんだんと正しい仕事の進め方を学習し、防戦から攻撃的仕事に変
 わっていくのです。
 
 仕事を自分がコントロールできていますので仕事は本当に必要な量になりま
 す。
 
◇ この本でビジネスを掌握!
 この本を読んで、正しい仕事の進め方を習得したマナベはそれ以後ほとんど
 ビジネスで後手を踏んだことはありません。
 
 どんなに多忙でもかろうじて先手をとります。
 
 それほどこの本はすばらしい本です。
 
◇ ものはついでに・・・
 さて、今回アマゾンでこの本を調べていたら同じ著者がパソコンを取り込ん
 だ別の書籍を書いていることを発見しました。
 
 この書籍はどうもすでに廃刊になっているようで、新書は手に入りませんで
 した。
 
 しかし、アマゾンでは古書を売りたい人の取り次ぎも行っているらしく、新
 書の数分の1の価格で購入することができました。
 
 2日ほどでやってくるようです。
 
  ★ 奇跡のパソコン仕事術―書類とパソコンの共存システム
   カール・P. ワージー (著)(1996/11)
    4820116002
 
 読んでみておもしろければ機会を見つけてお話しします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィススポットは・・お休みです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、皆さんの中には”NTTドコモがPHS事業から撤退する”というニュ
ースをすでにご存じの方も多いことと思います。

たまたま”@Niftyがパソコン通信をやめる”というニュースと時期が重
なったためにすごいショックでした。

時代の変化とはいえ・・・

幸いNTTドコモはこの報道を”何も決まっていない”と全面的に否定したそ
うです。

 http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2005/02/17/6502.html

しかし、ドコモにとってPHS事業が赤字であることに代わりはなく、このま
まではどこかでニュースの通りになるのではないかと思います。

私は自分の都合で収益の上がらないビジネスの存続を望むものではありませ
ん。

そうなると方法は2つです。

 ◇ NTTドコモのPHSに依存しないモバイルオフィスを開発する
 ◇ NTTドコモのPHSが儲かるようにする

現実にはどちらも大変難しいのですが・・・・
インターネットに依存しない業務通信システムというのは元々難しいテーマで
す。

私がやらなければ誰もやる人はいないと思われます。
何ができるかをかなり真剣に考える必要があります。そこで今回はモバイルオ
フィススポットはお休みです。

知恵熱がでるほど難しいテーマに取り組んでいるからです。
パソコン通信の黎明期から見てきた私の最後の大仕事になるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投資???

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ ほのかに春の気配が・・・・      第92号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年02月15日
                             vol.0092
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   投資???
□□  モバイルオフィススポット

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 投資???
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここしばらく仕事についての話題が続いています。
実は以前より私がすばらしいと思っている幻の本がありまして、その内容につ
いては時々このメルマガでも取り上げていたのですが、書名も著者もわからな
い・・しかも私の持っていた本は行方不明という状態が続いていました。

この本を見つけたのですよ・・・・ついに!
さてこの話題は次回にします。

今回は投資についてです。

◇ 収益がでたら投資しないといけない?!
 私どもは投資をするほどの収益をあげていませんが、大きな会社は史上最高
 益をあげているようです。
 
 難しいのは集まったお金を何に使うかです。
 
 確か、カーネギーというアメリカの大変偉い実業家が以下のようなことを言
 っています。
 
 ”金持ちとは神から富の分配を委託されたもののことである”
 
 そうなのです。富を得たら分配しないといけません。
 
◇ ため込んではいけないし浪費は言語道断!
 ビジネスの世界にはビジネスの神様がおられていろいろな会社に目を光らせ
 ておられます。
 
 少し収益を出した会社は(そこまでも大変ですが)その後が大変です。
 たとえば・・・
 
 ○ 貯金をする(ややまし)
  貯金したお金は本人は貯金したつもりですが、銀行やさんがあちらこちら
  に融資してマーケットに還元させてくれます。
  あまりほめたことではないですがそれでもお金は回ります。
  
 ○ おいしいものを食べる(言語道断)
  これは言語道断です。収益はマーケットからある一定の評価を受けて、資
  産を上手に使うだろうと期待されたお金です。
  自分たちでおいしいものを食べたり贅沢をすることは許されません。
  
 ○ 投資をする(良い)
  これがもっとも正しい使い方です。
  工場を拡張して生産能力を増やしたり、もっと良い商品を開発してマーケ
  ットの期待に応える必要があります。
  
 もし正しくお金を使わないと、神様は”じゃ他の人に頼もう”とお考えにな
 ってあっという間に収益が上がらなくなります。
 
 そこで問題は何に投資するかです。
  
◇ 投資するなら人に投資すること!!
 私どもは工場も設備もいらないビジネスですから特にそう思うのかもしれま
 せんが、投資するなら”人”に投資すべきです。
 
 他の事業に投資することもあるでしょうし、工場を大きくするのも良いので
 すが、現代を考えるなら若者に投資すべきです。
 
 たくさんの若者が未来に対するビジョンを作れずに苦しんでいるようです。
 若者の教育に投資しましょう。
 
◇ 学校を作るのではない!
 と言っても学校を作るのではありません。
 たとえば散髪屋さんでも大工さんでも寿司屋さんでも昔は見習いから始めて
 一人前になったそうです。
 
 なぜ、大工さんや寿司屋さんにできた”若者を育てる”、”技術を伝承す
 る”ということが今の企業にはできないのでしょうか??
 
 ・即戦力が欲しい?
 ・優秀な人材が欲しい?
 
 冗談ではない!
 
 どこにシステムエンジニアの生えている国があるというのでしょうか?
 優秀な人材は素質とやる気のある若者を教育して初めて優秀になるのであっ
 て、生まれたときから優秀な人材などどこに行ってもいません。
 
◇ ”君は何ができるのかね?”
 企業の面接で学生さんはこのようなことを聞かれるようです。
 学生さんは”何かできないといけない!”と思ってあれこれと答えるのです
 が・・・
 
 マーケットに出てすぐに”何かできる”人間が企業の採用面接を受けるわけ
 がない。
 もし私が学生で、”何かできる”自信があればベンチャーをしていきなり会
 社を作っています。
 
 将来、何かできるかもしれない人を採用すべきであって、そこからは5年ほ
 ど教育という投資をするしかないのです。
 
◇ なぜ技術の伝承が途絶えたのか?
 この問題は深刻です。バブル崩壊からすでに10年以上たち、景気も回復し
 ているのに企業は人を単なる労働力としてしか見ていないようです。
 
 大切な技術の伝承をしようとしません。
 その理由を考えてみました。
 
 ・大人たちが仕事を楽しんでいない、誇りを持って伝承するほどの技術を持
  っていない。(そんなことは無いと思うのですが)
 ・若者が高収入な仕事ほど良い仕事だと思いこんで、仕事の楽しさや大切さ
  を知らない。

 一生懸命工夫した技術は何とか次世代に伝えたいと思うものです。
 伝えたいと思えるほどの技術のない会社は(特にソフト屋は)すぐにインド
 や中国の技術者に敗退することでしょう。
 
 収益は大切です。しかしそれ以上に大切なこともあるのではないかと思いま
 す。

野球チームを買ったり放送局を買うお金があれば、自分たちが成功した技術を
伝承して人材を育成する方が大切だと私は思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィススポット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
”丹波篠山、鳳鳴の塾で、文武鍛えし美少年”というデカンショ節の歌詞で有
名な篠山市の”大正ロマン館”というカフェが今回のモバイルオフィススポッ
トです。

◇ 丹波篠山はほほえましい観光地
 ちょっと所用があって私どもの住んでいる神戸から自動車で1時間半ほどの
 篠山市に行ってきました。
 
 とんでもない田舎だと思っていたのですが、これがなかなか・・・
 
 周りを山々に囲まれた篠山は大変美しい街で、しかも私のような通りすがり
 の旅人にも優しく歴史のロマンを見せてくれます。
 
◇ あれこれ見るところはあるのですが・・・
 あちらこちらと見るところがたくさんあります。
 
 ・歴史や建築の好きな人には篠山城大書院
 ・古美術好きには歴史美術館
 ・そして普通の人は大正ロマン館
 
◇ 大正ロマン館
 元は篠山町役場の庁舎だったそうで、大正4年の建造です。
 今は観光協会の案内所(レンタルサイクル有り)やおみやげ屋さんとともに
 なかなかすてきなカフェがあります。
 
 これがいかにも大正のカフェの雰囲気で、大きなテーブルと広いフロア、窓
 には少し波打ったいかにも古式豊かなガラスの大きな窓が巡らされており、
 その上、もっとすてきなことに少しうさんくさいのです。
 
 どうも大正という時代は西洋の先進文化と日本の文化がもっとも融合した時
 代のようで、日本古来の詫びや錆とは違い、また西洋のゴシックなどの重厚
 な雰囲気とも違う、和洋折衷の独特の安っぽさがあり、それがまたハイカラ
 な雰囲気を醸し出しています。
 
 http://www.city.sasayama.hyogo.jp/romankan.html

◇ 神戸生まれの私が保証する胡散臭さ
 元々神戸という街の良く言えば”エキゾチック”な雰囲気は閑静な日本文化
 にはない胡散臭さが原因です。
 
 そんな街で生まれ育った私にはこの手の胡散臭さが大変居心地がよいので
 す。
 
 洗練される前のセンスとでもいうのか、日本人がめいっぱい背伸びをしてい
 た時代のアンバランスと、しかしあこがれを追い求める若さとがこの独特の
 雰囲気を作っているのでしょう。
 
 ”千と千尋”をごらんになった方は”油屋”の胡散臭さにどこか懐かしさを
 感じられたことと思います。あの雰囲気です。
 
 要は結構おしゃれな街なのです。
 
 何にでも丹波特産の黒豆を入れることをのぞけば(黒豆コーヒーや黒豆ココ
 アがある)すぐに好きになります。
 
◇ NTTドコモがいい仕事をしている
 私が訪れたのは氷雨の降る寒い日曜の夕方でしたのでお客さんはほんの少し
 でしたが、大正時代のコスプレを着た若い和服のカップルや(いったい何者
 なんだろうか、あの二人は)、分厚い単行本を飲みながらコーヒーを楽しむ
 宮崎駿監督ふうの紳士などなかなか楽しい場でした。
 
 私はこっそりモバイルオフィスを開き、メールの送受信を試みたところ、ち
 ゃんと電波が入りました。
 
 ドコモさん、なかなか良い仕事をしているではないですか・・・
 
きっと春になったらまた違う風景が楽しめることでしょう。
京都のように歴史満載ではないですが、ゆったりと心が癒されることは請け合
いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知らせる力、再び・・・

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/
◇ 寒中お見舞い申し上げます・・・    第91号◇
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2005年02月08日
                             vol.0091
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

□   知らせる力、再び・・・
□□  モバイルオフィススポット

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 知らせる力、再び・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
なかなか寒い日が続きますが皆さんは風邪などお召しになっていませんでしょ
うか?
私が暮らしているのは神戸ですので北国の方たちから見たら温暖の地だと思わ
れるでしょうが、神戸でも寒いものは寒い!

特に私のサテライトオフィスの寒さは格別で、手が凍えてキーの入力ミスが続
きます。

さて、今週はちょっとおもしろい出来事から・・・・・

◇ エクセルで苦しむ
 ある日のことです。エクセルで簡単な帳票を作っていたのですが、できそう
 でできないプログラムにぶつかりました。
 
 簡単な関数ですみそうなのにどうしてもうまくいきません。仕方がないので
 小さなマクロを作って解決しました。
 解決しましたが・・・・・
 
 どうも気に入りません。直感的にはエクセルの本来の機能でできそうなので
 す。
 
 そこへ私どものおなじみのプログラマーのS君が帰ってきました。
 
 彼は解決策を知っていました。ごく簡単なことでした。
 
 ”何で教えてくれないんだ??”
 
◇ 何で聞いてくれないのですか?
 この手のやりとりは私どもでは日常茶飯事です。いつも”何で教えてくれな
 い?”という問いかけに対しては”何で聞いてくれないんですか?”という
 やりとりです。
 
 これは”何で教えてくれない?”と聞く方が間違っているように見えます。
 私以外の人から見たら私が何で苦しんですいるかわからないからです。
 
 しかしここでよく考えて欲しいのです。
 
 彼もいつかどこかで今まで知らなかったノウハウ(と言うほどのことでもな
 いですが)をちょっと苦しんで習得したはずです。
 
 もしそのときに全員に”今日こんなことを発見しました”というお知らせを
 していたら・・・
 
◇ サボでも起こるのだから・・・
 私どもの会社は一般の家庭のリビング程度のところにプログラマー4人がひ
 しめき合って仕事をしています。
 
 こんな小さな会社でもある人が知っているノウハウを他の人が知らないとい
 うことが起こります。
 
 今回の件は些細なことですが、大きな会社でたくさんの支社があった場合に
 はもう10年も前に会社としてはすでに解決していることを他の人が一生懸
 命探したり、良い材料をインターネットで探していたら実は自社で持ってい
 たとかいったことが起こるのではないでしょうか??
 
 この探すエネルギーの損失や、もっと悪いケースではついに見つけられずに
 解決できない場合のビジネスチャンスのロスははかりしれません。
 
◇ じゃ、どうする?
 どんなつまらないことでも良いですからレポートを書いて全員の見える書庫
 に置いておくのです。
 
 そして、全員が少し暇ができたらそれを時々眺めるのです。
 詳細に中身まで読む必要はありません。
 
 トピックスとして拾い読みしておいて、何か困ったときに”確か誰かが似た
 ことをレポートに書いていたな”と思い出すのです。
 
 このことを徹底すると従業員が多ければ多いほどたくさんのノウハウが蓄積
 されます。
 
◇ 働く人の風景
 働く人は必ずその人独自の風景を持っています。
 他の人たちはその風景の詳細までを知る必要はないですが、風景のイメージ
 だけでも伝え合っておきましょう。
 
 そうすればいざ自分に何か必要なことが起こったときにその人々が伝えてく
 れた風景を思い出してイメージに合うノウハウを拾い出すことができます。
 
 これは旅に出かけて眺めた風景と同じで連続的に何となく見ておくべきもの
 です。
 
 自分の風景を伝えるための秘訣は??
 
  ★☆ 伝え続けることです。 ★☆
 
 たまに思い出したように大量の情報を発信するのではなく、毎日の小さな出
 来事も含めて知らせ続けることが大切です。
 
 そんな情報を真剣に読む人はいません。
 
 でも何かの機会に”以前あなたが書いていた***の件について教えて欲し
 い”というリクエストがやってきます。
 
 人々はあなたの風景をぼんやり眺めていてそれでもトピックスはちゃんと覚
 えていてくれるのです。
 
 逆にあなたはあなた以外の人々の風景をぼんやり眺めておきましょう。
 
 組織としてそれが達成できたら大変強力な知的集団が構成できます。
 
 できたらそのことを差し障りのない程度に社外の一緒に仕事をする人たちに
 も伝えておきましょう。
 
 必ずあなたの仕事に役に立つと思いますよ。

追伸:
 その程度の事を知らなくて悔しくてこんなへりくつをこねているのではない
 ですよ!多分・・・・
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ モバイルオフィススポット
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
モバイルオフィスが復活しました。それって何のこと???

と思われるのは無理もありません。この場合のモバイルオフィスというのは私
の大切なシグマリオンを入れている皮のケースのことです。

実は2週間ほど前にこのシステム手帳風の皮のケースのファスナーのスライダ
ーが壊れてしまったのです。

◇ モバイルオフィス(ケース編)
 私のシグマリオンはちょっとした細工がしてあって、システム手帳のケース
 にぴったりと収まるようになっています。
 
 そして、このケースには・・・・・
 
 ・免許証
 ・クレジットカード
 ・イコカカード(JRのプリペイドカード)
 ・緊急用のお金(2万円ほど)
 ・銀行のキャッシュカード
 ・ちょっとしたメモ帳
 ・サイン用の万年筆
 ・いわずとしれたシグマリオン
 
 以上のものが入っています。要は私の全財産が入っており、家に泥棒に入ら
 れても痛くもかゆくもないですが、このモバイルオフィスを無くしたら大騒
 ぎです。
 
 現在使っているのは3代目で出張の際などに特急券とかを保管するのに実に
 良くできており、気に入っております。
 
 http://www.rakuten.co.jp/jmam/373984/
 
 さて、その大切なモバイルケースのファスナーが壊れて開け閉めができなく
 なってしまいました。
 
◇ 近所の鞄修理店
 急いで2代目のモバイルケースに一時待避しておいてあちらこちらと探した
 のです。
 ファスナーを修理してくれるところを・・・・
 
 インターネットで探したりタウンページを調べたり。
 
 ところがご町内に(隣町の垂水という町に)”鞄修理”という看板がかかっ
 たお店がありました。
 
 そこに持ち込んで相談したところ・・・・
 
 ¥1,000-で修理してくれるというのです。
 
 土曜の夕方に持ち込んだのですが、月曜には直っていました。
 
◇ 新品を買うより面倒ですが・・・
 新品と違ってどこでお願いしたらよいかわかりにくいのでちょっと大変です
 が、たった1日でわずか1000円で新品の時よりスムーズに開閉できるよ
 うに修理してくれました。
 
 新品はチラシやネットの広告で大変手に入りやすいのですが、修理してもら
 えるところはなぜかひっそりとビジネスをしています。
 
 しかし大切にしている道具を修理してもらえる(その上安くて丁寧)お店は
 私のビジネスを支えてくれる宝物のようなものです。
 
近頃にない良いお話ですので私事ながら(全部そうですが)ご紹介します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年11月 4日 (日) | トップページ | 2007年11月 6日 (火) »