« モバイルオフィスの受難 | トップページ

小さなパソコン

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

◇ またもや大きな地震があったようです・・・・     第250
☆モバイルオフィスの作り方 ★ 2008/06/17(火)
                            Vol.0250

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/__/_/_/_/_/_/_/_/_

□   小さなパソコン
□   ネコとイヌとペンティアム


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ 小さなパソコン
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
忙しいです。もうあんまり忙しくてメルマガを書く暇さえ無いほどに・
・・

◇ 小さなパソコン
 つい最近、子猫の体重計を買いに近所のホームセンターに出かけたの
 ですが(子猫はよく食べ、良く運動し、よく寝ますので、来たときの
 3倍近くの体重になり、キッチン秤では体重が量れなくなった)、ホ
 ームセンターの隣に大きな家電専門店が出来ていました。
 
 そこで見たのですよ。小さくてとてもキュートなパソコンを・・・
 
 【工人舎 SA5KX08AL/SA5KX08FL】
 http://www.kohjinsha.com/models/sa/sa5kx08/specification.html
 
 【ASUS Eee PC4G】
 http://eeepc.asus.com/jp/product.htm
 
 ともにノートパソコンとは呼べないほど小さなパソコンですが、OS
 はしっかりWIN−XPを搭載していて、パソコンです。
 特にASUSのEeeはハードディスクの代わりにメモリを搭載して
 いて、起動速度も処理速度も速そうで、なおかつ衝撃にも強そうで
 す。
 
 惜しむらくはバッテリー駆動時間が思ったほど長くないことです。
 その点、工人舎の方が長時間稼働するようです。
 
◇ サテライトオフィス用に1台・・・
 さて、いくら小さいと言ってもモバイルオフィスには大きすぎます
 が、サテライトオフィスには良いのではないかと思います。
 
 ディスプレーの解像度が問題ではありますが、(仕事でプログラムす
 るにはちょっと中途半端な解像度)なぜかこのごろ液晶ディスプレー
 があまり気味ですので、外部ディスプレーとして接続すれば問題ない
 か・・・・
 
 お値段は信じがたいことに5万から6万円ほどらしいです。
 例えばASUSのEeeはディスクの代わりに4Gのメモリを搭載し
 ており、今となってはちょっと容量が・・・とも思いますが、どうせ
 データはNAS(たぶんLINUXを搭載したネットワーク上のハー
 ドディスク)に置いていますから、本体にはそれほどの容量は必要あ
 りません。
 
 
◇ サテライトオフィス受難の季節
 私どものサテライトオフィスは”作業部屋”と呼ばれる二階の小さな
 場所なのですが、冬は寒いし夏はとてつもなく暑いのです。
 エアコンが無いのです。
 
 自然とサテライトオフィスは冬はおこたの部屋(かつては衣装部屋と
 呼ばれた客間)、夏はエアコンがあって涼しいリビングに疎開しま
 す。
 
 どちらもデスクトップパソコンはおけませんのでノートパソコンにな
 ります。
 
◇ まずは周辺機器の調査
 さて、いくらサテライトオフィス用とはいえ、極小ノートパソコンで
 すから持ち歩くときのことを検討しておく必要があります。
 私はシグマリオンの時代からモバイル用パソコンには必ず専用の小さ
 なバッグを用意していました。
 
 もしこの小さなノートパソコンを購入するなら、併せ小さな鞄を用意
 する必要があります。
 
 幸い家電専門店で実物大の”ASUSのEee”のカタログをもらっ
 てきましたので、今度の休みにでも街へ出かけ、東急ハンズの鞄・シ
 ステム手帳コーナーを探してみることにします。
 
さて、問題はメルマガを書く暇もないほど忙しいのに、ハンズに鞄を見
に行く暇などあるか??
と言うことですが、そこはそれ・・まじめなことに割く時間は無くて
も、趣味の為には時間などどうにでも都合出来たりして・・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆ ネコとイヌとペンティアム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
とても腕白な子猫がやってきて、にぎやかになったある日のこと・・・

◇ ネコとイヌとペンティアム
 子猫は駄犬のしっぽを猫じゃらしの代わりに遊んでおり、駄犬は好物
 の犬用ジャーキーを狙って靴箱を開けようとしている・・・
 そんなどこにでもあるのどかなとある休日の昼下がりのことです。
 
 私は考えるともなく彼らのしぐさを眺めていました。
 
 駄犬は15分ほどトライした後、あきらめた様子で、今度は昔庭に埋
 めた骨ガムを掘りに外出したようです。
 
 取り残された子猫は今度は私の靴に頭をつっこんで、なにやら新しい
 遊びに夢中です。
 
 で・・・私は考えたのです。
 
 ペンティアム3のプロセッサーを搭載したWinマシンで(もちろん
 LINUXでも良いですが)ネコやイヌを創れるだろうかと・・・
 
 もちろん、運動の部分までは創れなくても良いのですが、せめて彼ら
 の行動の特性や気ままに暮らして少しずつ何かを学習する事が創れる
 だろうか?と考えたのです。
 
◇ パソコンでイヌもネコも創れない
 しばらく仕様を検討しましたが、どう考えてもイヌはもちろん、子猫
 さえ無理なように思います。
 
 CPUの処理速度とかメモリーのサイズとか、OSの出来不出来と言
 った問題ではなく、どう考えても今のテクノロジーはイヌやネコを創
 ることに向いていません。
 
 イヌっぽい特性やネコらしく見せることなら出来るでしょうが、どん
 なに良くできたゲームに出てくる生き物でも、イヌの特性やネコの気
 ままさをそれらしく見せているだけで、本当のイヌやネコには遠く及
 びません。
 
◇ 別に創れなくても良いのですが・・・
 もちろん、私は自分のパソコンでイヌやネコをプログラムしたいわけ
 ではありません。
 
 単に創れるかどうかを考えてみただけです。
 
 ついでに言うと、私は街で見かけたり本で読んだりしたものをほとん
 ど仕様分析してみます。
 
 例えば・・・・・
 
 ・ JR緑の窓口の列車予約
 ・ スーパーのPOS
 ・ 銀行のATM
 ・ カーナビ
 ・ その他・・・・
 
 もちろん実際に作るわけではありません。もしプログラムするとした
 らどんな仕様にすれば実現するか??
 自分の持っている道具と技術で実現できるか???
 
 と言ったことをとりとめもなく考えてみるのです。
 
 たいていこの世の中にあって、人が作ったものは作れそうに思いま
 す。
 しかしイヌやネコはとても出来そうにありません。
 
◇ 時間のスケールが違う・・・か?
 イヌやネコのプログラマーはどなたでしょうか?
 信心のある方なら神様とお考えになることでしょう。
 
 しかし、どの神様??と言うと著作権の問題でもめるといけませんの
 でここは”自然”ということにします。
 
 地球は出来てから40億年ほど、恐竜が絶滅した白亜紀の最後の方が
 7千万年ほど前だそうですので、イヌやネコが進化を始めたのはそれ
 以後のことでしょう。
 
 大自然は7千万年かけて、偶然や必然を織り交ぜてネコやイヌを進化
 させたのですから、パソコンのようにせいぜい30年ほどの歴史では
 とても太刀打ちできません。
 
 ましてや私が暇つぶしにネコやイヌの仕様を考え、設計してもとても
 出来そうにないのです。
 
 では、パソコンが後100年ほど進化したら出来るでしょうか??
 
 もしかしたら出来ているかもしれませんが、今のパソコンとはテクノ
 ロジーの根本が違っていると思います。
 
 OSがもっと気ままでいい加減なデータをうまく処理できるようにな
 らないと無理です。


仕事がとても忙しくて、元々いい加減なメルマガがとりとめもない話題
になってしまいました。
でも・・・・
例えばスタートレックの”転送”は技術は実現していませんが、原理的
にはすでに確立しています。
ネコもイヌも原理さえよく分かっていませんので、これからも暇つぶし
に(どこにそんな暇が?)仕様を検討してみることにします。

|

« モバイルオフィスの受難 | トップページ

モバイルオフィス」カテゴリの記事